▶【注目記事】Windows 11 を導入したら最初にやっておくべき初期設定

Microsoft フォトの動作が重たくて遅い時の解消方法(Windows 11)

Microsoft Photo についての記事

※ 本記事にはプロモーションが含まれます

Windows 11 で画像を開くための標準搭載アプリは「Microsoft フォト」です。

Microsoft フォトは何年も改良が重ねられて、最近ではなかなか使えるフォトビューアーになってきたんじゃないかと思います。

実際に普段 Microsoft フォトを利用していても特に問題がなければ、すぐに起動するし動作もまあまあ軽快です。

しかし、何かの拍子に「動作が重い・遅い」「なかなか起動しない」などのトラブルが発生してしまうことがあります。

ぼく自身の PC は Windows 11 になってからそういった不具合は起きていませんが、友人の PC では急に Microsoft フォトが重くなるというトラブルが実際に起きてしまいました。

その際、友人の Microsoft フォトの動作不順を解消した方法をここに記します。

今回の記事内容

今回は「Windows 11 PC で Microsoft フォトを利用したら動作が重たくて遅くなってしまったときの解消方法」を紹介します。

Microsoft フォトの動作を改善するための3つの対処方法

Microsoft フォトの「動作が重い・遅い・なかなか起動しない・なかなか画像が表示されない」などの動作に関する不具合は、以下の3つの対処方法を順番に行うことで概ね解消されると思われます。

  • 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する
  • 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する
  • 対処方法③:Microsoft フォトアプリを再インストールする

① で解消されなけば ② を、② がダメなら ③ を…と、順番に改善方法を実施します。

では、以下から3つの改善方法を詳しく紹介します。

対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する

Microsoft フォトアプリの「修復」

Microsoft フォトの動作に不具合が出ている時には、まずこの「修復」から試します。フォトアプリのシステムを修復して不具合を改善する可能性があるためです。

  1. 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する01
    スタートボタンをマウス「右クリック」するとクイックメニューが表示されます。メニュー内の「設定」を選択します。
  2. 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する02
    ① 左サイドメニューの「アプリ」を選択後、② 右メニューの「インストールされているアプリ」を選択します。
  3. 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する03
    アプリの検索バーに「フォト」と入力します。
  4. 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する04
    Microsoft フォトだけが一覧に表示されます。Microsoft フォトの右にある「…」アイコンを押します。
  5. 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する05
    「詳細オプション」を選択します。
  6. 対処方法①:Microsoft フォトアプリを「修復」する06
    リセット項目にある「修復」ボタンを押します。ボタンを押すと Microsoft フォトのシステムの修復が行われます。

この「修復」で Microsoft フォトの動作が改善されれば作業は終了です。修復を行っても動作が改善されない場合は、次の「対処方法②」へ進みます。

対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する

Microsoft フォトアプリの「リセット」

Microsoft フォトの「リセット」を行うことで(アプリの設定やキャッシュデータを初期化することで)動作が改善する可能性があります。

  1. 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する02
    スタートボタンをマウス「右クリック」するとクイックメニューが表示されます。メニュー内の「設定」を選択します。
  2. 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する02
    ① 左サイドメニューの「アプリ」を選択後、② 右メニューの「インストールされているアプリ」を選択します。
  3. 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する03
    アプリの検索バーに「フォト」と入力します。
  4. 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する03
    Microsoft フォトだけが一覧に表示されます。Microsoft フォトの右にある「︙」アイコンを押します。
  5. 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する03
    「詳細オプション」を選択します。
  6. 対処方法②:Microsoft フォトアプリを「リセット」する06
    リセット項目にある「リセット」ボタンを押します。ボタンを押すと Microsoft フォトのシステムのリセットが行われます。

ほとんどの場合、この「リセット」を行うことで Microsoft フォトの動作にまつわる不具合は改善されるはずですが、リセットでも改善されないケースが稀にあります。その場合には「対処方法③」へ進んでください。

対処方法③:Microsoft フォトアプリを再インストールする

Microsoft フォトの再インストール

対処方法 ①~② でも改善されない場合は、最終手段で Microsoft フォトアプリを一旦 PC からアンインストールして、再インストールする力技で不具合を解消します。

対処方法③:Microsoft フォトアプリを再インストールする

Microsoft フォトは Windows 11 のプリインストールアプリなので、通常の手順ではアンインストールすることができません。

アンインストールするには特殊な手順が必要になります。

その特殊な手順でアンインストールした後に再インストールすることで、Microsoft フォトの動作不順の不具合は改善するはずです。

Microsoft フォトアプリをアンインストールして再インストールする手順は、以下の別記事にて丁寧にわかりやすく紹介しています。

対処方法 EX:旧来のフォトビューアーを使うのも手です

対処方法 EX:旧来のフォトビューアーを使うのも手です

対処方法と言うよりも「別の道を模索」という感じでしょうかね。

あまりにも Microsoft フォトが使いにくい場合は「Microsoft フォトをもう使わない」という選択肢もアリだと思います。

Microsoft フォトの代わりに、Windows 7 や 8.1 まで標準搭載で使えていた Windows フォトビューアーを使うのも悪くありません。

旧来の Windows フォトビューアーは Windows 11 の標準の画像ビューアーじゃないだけで、OS のシステム内に隠し要素としてまだ存在しています。

それを呼び出す設定をしてあげることで Windows 11 でも利用できるようになります。

Windows フォトビューアーの動作はめちゃくちゃ軽いので、低性能のパソコンでも軽快に動作しますし、使い勝手も悪くないので「対処方法 EX」として紹介しておきます。

旧来の Windows フォトビューアーを利用できるようにする方法は、以下の別記事にて詳しくわかりやすく紹介しています。

あとがき

今回は「Microsoft フォトが重い・遅い・固まる」などの不具合が出てしまったときの3つの対処方法 + α を紹介いたしました。

本記事が、Windows パソコンで快適に写真や画像を閲覧するための一助になれば幸いでございます。