▶【注目記事】Windows 11 を導入したら最初にやっておくべき初期設定

Windows 11 PC 初めて電源を入れた時に行う初期セットアップ方法をわかりやすく紹介します

Windows 11 PC 初めて電源を入れた時に行う初期セットアップ方法をわかりやすく紹介します

Windows 11 パソコンを新しく購入したり、初期化後に初めて電源を入れた時に必ず行う作業が「初期セットアップ」です。

初めてパソコンの電源を入れたときには Windows 11 が起動せず、この言語選択画面から始まる初期セットアップが開始します。

初期セットアップを完了しない限りは当然パソコンは利用できません。

パソコン初心者やあまり詳しくないユーザーには、この初期セットアップがなかなか難解な部分もあってハードルが高い作業だっりします。

本記事では「Microsoft アカウント」と「ローカルアカウント」の両方の初期セットアップに対応しています

今回の記事内容

今回は「Windows 11 PC 初めて電源を入れた時に行う初期セットアップ方法」を初心者にもわかりやすく紹介します。

Windows 11 初期セットアップをする前準備

Windows 11 パソコンの電源を入れて初期セットアップをする前に、必ず準備しておかなければならないものがあります。

それは・・・

インターネットに接続できる環境

です。重要なので赤字で書きました。

有線でも Wi-Fi でも良いのでインターネットに接続できる環境が必須です。

ここがポイント!

Windows 11 の初期セットアップは「パソコンがインターネットに接続されていること」が必須条件です。オフラインでは初期セットアップを行えません。

Wi-Fi の接続方法(パスワード)はこちらを参照してください

有線でのインターネット接続は、パソコンに LAN ケーブルを挿すだけですが、Wi-Fi は接続するネットワーク名を選択して、暗号化キー(パスワード)を入力してはじめてインターネット接続できるようになります。

Wi-Fi の接続方法は以下の別記事にて詳しく紹介していますので参考にしてください。

Microsoft アカウントで行う初期セットアップ手順

ここがポイント!

こちらの Windows 11 初期セットアップ手順は「Microsoft アカウント」でログインしてパソコンを利用する初期セットアップ手順です。

  1. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順01
    「日本語」を選択して「はい」ボタンを押します。
  2. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順02
    「日本」を探して選択したら「はい」ボタンを押します。
  3. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順03
    キーボードの選択肢は Microsoft IME しかありませんので「はい」ボタンを押します。
  4. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順04
    2つ目のキーボードとは、日本語入力以外の外国語 IME を切り替えて使うかどうかです。多くのユーザーは利用しないので「スキップ」ボタンを押して「6」へ進んで下さい。2つ目のキーボードを利用するユーザーは「レイアウトの追加」を押して「5」へ。
  5. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順06
    2つ目のキーボード(外国語 IME)に設定したい言語を選んで「次へ」ボタンを押します。選んだ言語がインストールされいつでも IME 切り替えができるようになります。
  6. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順06
    自宅(または職場など)の Wi-Fi ネットワーク名を選んで、「自動的に接続」にチェックを入れて「接続」ボタンを押します。ネットワーク接続はスキップできません。また、有線の場合はこの項目は表示されず「9」へ行きます。
  7. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順07
    ネットワーク セキュリティキー(パスワード・暗号化キー)を入力して「次へ」ボタンを押します。
  8. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順08
    ネットワークに接続されたら「次へ」ボタン。もしネットワークに接続されない場合は、「7」のセキュリティキーが間違っている可能性が大です。入力ミスに気をつけて手順をやりなおしてください。
  9. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順09
    ネットワークに接続して Windows 11 の更新データを確認するためしばらく待ちます。アップデートがあれば更新して、PC を再起動したりします。ここで電源を切ったり、初期セットアップを中断すると故障の原因になります。終わるまで待ってください。
  10. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順10
    自宅内のネットワーク共有時などに表示される「このパソコンの表示名」が「① デバイス名」です。時に気にしないなら「② 今はスキップ」でも全く問題ありません。PC の型番がデバイス名になります。もしデバイス名を入力した場合は「③ 次へ」ボタン。
  11. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順11
    Microsoft アカウントの入力です。ここはスキップできません。初めて Microsoft アカウントを作成する場合は「作成」を押して「12」へ進んで下さい。 Microsoft アカウントをすでに持っている場合は、Microsoft アカウントのメールアドレスとパスワードを入力して「21」へ進んでください。
  12. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順12
    「新しいメールアドレスを取得」を押してください。
  13. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順13
    希望するメールアドレスを入力して「次へ」を選んで下さい。
  14. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順14
    入力したメールアドレスがすでに誰かに使われているとこのエラーが出ます。「13」に戻って使われていないメールアドレスになるまで繰り返します。
  15. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順15
    メールアドレスが OK だった場合は、Microsoft アカウントのパスワードを作成します。「パスワードの作成」部分に任意のパスワードを入力して「次へ」ボタン。
  16. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順16
    あなたの姓名を入力して「次へ」ボタン。
  17. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順17
    あなたの「生年月日」を設定して「次へ」ボタン。
  18. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順18
    Microsoft アカウントにログインできなくなってしまったときなどの救済措置に使うために登録するセキュリティ情報「別のメールアドレス」か「電話番号」を登録します。スキップできません。
  19. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順19
    セキュリティ情報に登録するのにおすすめは「電話番号」です。携帯電話はほとんどの人が持っていますからね。電話番号を入力して「次へ」ボタン。
  20. 「11」~「19」までの手順で作成した Microsoft アカウントは今後パソコンを使う限りずっと使うものです。作成したメールアドレスとパスワードはしっかりメモなりして絶対に忘れないでください。これはあなたの大事な財産のひとつです。
  21. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順21
    パソコン起動後にログオンするための PIN を作成します。スキップできません。「PIN の作成」ボタンを押します。
  22. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順22
    任意の PIN を確認と含め2回入力して「OK」ボタン。PIN は後で解除することができます(解除方法は本記事の最後にリンクを貼っておきます)。
  23. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順23
    デバイスのプライバシー設定の選択は、スクロールした部分も含めて「7つのオンオフスイッチ」があります。ほとんどが PC 利用者の利用状況を Microsoft に送信するものなのでオフにしておくことをおすすめします・・・▼「24」へ続く
  24. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順24
    地図系のアプリ・ウェブサービスを使うなら「位置情報」は「はい」。PC を無くした場合等に PC を遠隔で追跡できるようにしておきたいなら「デバイスの検索」は「はい」。それ以外は全て「いいえ(スイッチ・オフ)」にするのがおすすめです。
  25. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順25
    ここはチェックを入れずに「スキップ」がおすすめです。
  26. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順26
    Microsoft アカウントで OneDrive が利用できるよ~って言っているだけなので「次へ」ボタンを押します。
  27. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順27
    Microsoft の有料ゲームサービスを利用するかどうかなので「今はしない」を押します。
  28. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順28
    しばらく待ちます。
  29. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順29
    デスクトップ画面が表示されれば、初めて電源を入れた時に行う初期セットアップは完了です。本当にお疲れさまでした!

ローカルアカウントで行う初期セットアップ手順

ここがポイント!

こちらの Windows 11 初期セットアップ手順は「ローカルアカウント(オフラインアカウント)」でログインしてパソコンを利用する初期セットアップ手順です。

  1. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順01
    「日本語」を選択して「はい」ボタンを押します。
  2. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順02
    「日本」を探して選択したら「はい」ボタンを押します。
  3. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順03
    キーボードの選択肢は Microsoft IME しかありませんので「はい」ボタンを押します。
  4. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順04
    2つ目のキーボードとは、日本語入力以外の外国語 IME を切り替えて使うかどうかです。多くのユーザーは利用しないので「スキップ」ボタンを押して「6」へ進んで下さい。2つ目のキーボードを利用するユーザーは「レイアウトの追加」を押して「5」へ。
  5. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順04
    2つ目のキーボード(外国語 IME)に設定したい言語を選んで「次へ」ボタンを押します。選んだ言語がインストールされいつでも IME 切り替えができるようになります。
  6. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順05
    自宅(または職場など)の Wi-Fi ネットワーク名を選んで、「自動的に接続」にチェックを入れて「接続」ボタンを押します。ネットワーク接続はスキップできません。また、有線の場合はこの項目は表示されず「9」へ行きます。
  7. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順06
    ネットワーク セキュリティキー(パスワード・暗号化キー)を入力して「次へ」ボタンを押します。
  8. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順07
    ネットワークに接続されたら「次へ」ボタン。もしネットワークに接続されない場合は、「7」のセキュリティキーが間違っている可能性が大です。入力ミスに気をつけて手順をやりなおしてください。
  9. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順08
    ネットワークに接続して Windows 11 の更新データを確認するためしばらく待ちます。アップデートがあれば更新して、PC を再起動したりします。ここで電源を切ったり、初期セットアップを中断すると故障の原因になります。終わるまで待ってください。
  10. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順09
    自宅内のネットワーク共有時などに表示される「このパソコンの表示名」が「① デバイス名」です。時に気にしないなら「② 今はスキップ」でも全く問題ありません。PC の型番がデバイス名になります。もしデバイス名を入力した場合は「③ 次へ」ボタン。
  11. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順10
    Microsoft アカウントの入力または新規作成を求めてきますが、ローカルアカウントでログインするので無視して「サインインオプション」をクリックします。
  12. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順11
    「オフラインアカウント」をクリックします。
  13. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順12
    しつこく「やっぱり Microsoft アカウントにしようよ」と聞いてきますが、ローカルアカウントで利用するわけですから「スキップ」をクリックします。
  14. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順13
    名前を入力してください。ここで入力した名前がローカルアカウントのユーザー名になります。名前を入力したら「次へ」ボタン。
  15. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順14
    パスワードを入力します。ここで入力したパスワードが PC の電源を入れた時に求められるパスワードになります。空欄にするとパスワードを求められなくなるので、電源投入時のパスワード入力が面倒な方は空欄にすると良いです。「次へ」ボタン。
  16. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順23
    デバイスのプライバシー設定の選択は、スクロールした部分も含めて「7つのオンオフスイッチ」があります。ほとんどが PC 利用者の利用状況を Microsoft に送信するものなのでオフにしておくことをおすすめします・・・▼「17」へ続く
  17. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順24
    地図系のアプリ・ウェブサービスを使うなら「位置情報」は「はい」。PC を無くした場合等に PC を遠隔で追跡できるようにしておきたいなら「デバイスの検索」は「はい」。それ以外は全て「いいえ(スイッチ・オフ)」にするのがおすすめです。
  18. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順25
    ここはチェックを入れずに「スキップ」がおすすめです(この項目が出てこない PC もあります)。
  19. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順27
    Microsoft の有料ゲームサービスを利用するかどうかなので「今はしない」を押します(この項目が出てこない PC もあります)。
  20. Windows 11 パソコンの初期セットアップ手順28
    しばらく待ちます。
  21. Windows 11 ローカルアカウントでの初期セットアップ手順21デスクトップ画面が表示されれば、初めて電源を入れた時に行う初期セットアップは完了です。本当にお疲れさまでした!

初期セットアップが終わったらそのまま初期設定をやろう

初期セットアップが終わってデスクトップ画面が表示されても、Windows 11 PC を利用するためにやっておいたほうがよい初期設定がまだまだあります。

初期セットアップが終わったら、そのままの流れで初期設定も済ませてしまいましょう!

以下の別記事にてやっておくべき初期設定をわかりやすく紹介しています。

あとがき

今回は「Windows 11 PC 初めて電源を入れた時に行う初期セットアップ方法」をわかりやすく紹介いたしました。

Microsoft アカウントとローカルアカウント両方の初期セットアップ手順を掲載しているので、どなたの参考にもなると思います。

こうやって手順を記事にするとなかなか大変そうに見えますが、順番にやっていけばさほど苦戦することもなくできてしまうと思います。頑張ってくださいね!