▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

Android 版 Chrome のキャッシュを削除!サイトやブログデータの表示をリセットする方法

About Chrome

ブログやウェブサイトのデザインを変更してサーバーには変更済みのデータを送信してあるのに、 Android スマホの Chrome で確認したら反映されていない・・・何度再読込をしても反映されない・・・。

そんなことってありませんか?

それは、Chrome に変更前のウェブサイトデータのキャッシュが残っている為なんです。

キャッシュは一定時間で新しいデータへ入れ替えられるので、通常は無視していてかまわないんですが、ブログやサイトデザインを変更した時などすぐに確認したいときにはマニュアルでキャッシュ削除をします。

というわけで今回は、「Android の Chrome のキャッシュを削除する方法」を紹介です。

Android版 Chrome のキャッシュを削除する方法

  1. Android版 Chrome のキャッシュを削除する方法01
    まず、Chrome を起動させて「︙」アイコンをタップします。
  2. Android版 Chrome のキャッシュを削除する方法02
    メニューが表示されるので「履歴」をタップします。
  3. Android版 Chrome のキャッシュを削除する方法03
    つづいて「閲覧履歴データを削除…」をタップします。
  4. Android版 Chrome のキャッシュを削除する方法04
    「閲覧履歴」と「キャッシュされた画像とファイル」の2つにチェックをいれて左下の「データを消去」をタップします。
  5. Android版 Chrome のキャッシュを削除する方法05
    どのキャッシュを削除するかを選択するポップアップがでますが、よくわからなければ全部にチェックいれちゃって全く問題ありません。チェック入れて「クリア」をタップします。
  6. しばらくグルグル回った後にキャッシュが削除されます。一度もやったことがなければ、2~3分ほどかかると思います。

これで Chrome からキャッシュが削除されました。変更をしたブログやウェブサイトを確認してみてください。変更後のデータが反映されているはずです。

Chrome のキャッシュは Google 検索アプリと連動

削除した Chrome のキャッシュは、Google 検索アプリで検索して表示させたときのウェブページと連動しています。Chrome からキャッシュを削除すれば、Google 検索アプリも同様にキャッシュがリフレッシュしています。

あとがき

端末の「設定」から「アプリ」→「Chrome」→「キャッシュの削除」の方法だと、Cookieも消してしまう恐れがあるので、Chrome からキャッシュ削除は行ったほうが良いです。

というわけで今回は、「Android の Chrome のキャッシュを削除する方法」を紹介いたしました。