▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

スマホのギガ節約術!Chromeのライトモードを有効にして消費ギガを削減しよう

About Chrome

最近ではスマホのデータ通信容量のことを「ギガ」なんて表現されますが、今回はそのスマホのギガを節約する小技を紹介ます。

Android スマホの標準ブラウザは「Chrome」です。多くの Android スマホユーザーはこの Chrome を利用してインターネットをやっていると思います。

そのスマホアプリ版 Chrome バージョン 74 から、「ライトモード」という機能が追加されました。

ライトモードを使用すると、インターネットで使用されるデータ使用量を削減して、ブラウジングを高速化できるようになります。

ギガの節約ができて、ネットが速くなる・・・最高か!?

というわけで、今回は『スマホのギガを節約できる Chrome の素敵機能「ライトモード」を有効化する設定方法』を紹介します。

スマホ版 Chrome「ライトモードの仕組み」

ライトモードを使用すると、ウェブ トラフィックの一部が Google サーバーを経由してデバイスにダウンロードされるようになります。

ページの読み込み速度が遅い場合は、Google のサーバーでページが軽量化され、デバイスにダウンロードされるデータ量が削減されます。ほとんどの場合、ページの見た目と動作は変わりません。

Google Chrome ヘルプより

ライトモードを有効化にする設定手順

  1. スマホ版 Chrome ライトモードを有効化にする設定手順
    Chrome アプリを起動して、右上にある「︙」アイコンをタップします。
  2. スマホ版 Chrome ライトモードを有効化にする設定手順02
    メニュー内の「設定」をタップします。
  3. スマホ版 Chrome ライトモードを有効化にする設定手順03
    設定内の「ライトモード」をタップします。
  4. スマホ版 Chrome ライトモードを有効化にする設定手順04
    ライトモードページの一番上にオンオフのスイッチがあるので、画像のようにスイッチを「オン」にすると Chrome のライトモードが有効化されます。都合で無効化したい場合はスイッチを「オフ」にすれば Chrome は通常通信モードにすぐ切り替わります。

ライトモードを利用することのメリット

冒頭でも書いた通りライトモードが有効化されていると、Chrome の利用で使用されるデータ通信量(ギガ)を削減して、更に表示速度を高速化させることができます。

どのぐらいのデータ通信量(ギガ)を削減できるのかというと・・・

スマホ版 Chrome ライトモードで削減できるデータ通信量

最近では、Wi-Fi 環境下で Chrome を利用することが多いので、データ削減数値が少なめに出てしまっていて、若干参考にならないかもしれませんが・・・これは実際にぼくが利用している Chrome です。1ヶ月で 36MB のデータ削減量があると表示されています。

LTE・4G・5G でデータ通信をすることのほうが多いユーザーであれば、1ヶ月で 200MB・300MB と数百 MB 単位でデータ通信量(ギガ)を削減することが可能です。

要するに、利用すればするほどデータ通信量(ギガ)を削減できるというわけです。

スマホ版 Chrome 「ライトモード」利用の注意点

  • プライベートブラウジング時はライトモードは機能しない
  • ウェブサイトによってはユーザーの位置情報を適切に検出できない場合がある
  • 社内サイトなど、ローカル ネットワークのページは使用できない場合がある
  • 携帯通信会社が提供するプレミアム データサービスで問題が生じる可能性があります。また、携帯通信会社のウェブサイトにログインできない場合がある
  • 保護されたページ(HTTPS を使用しているページ)にアクセスすると、読み込み速度を向上させるために、Chrome から Google にページの URL が送信されます。送信されるのは URL のみで、Cookie や個人データは Google と共有されない

あとがき

一応ライトモードの注意点も掲載しましたが、基本的には「プライベートブラウジング(シークレットモード)の利用時にはライトモードは使えない」ということだけ念頭に入れておけば問題ありません。

ぼくは、ライトモードが実装されてからずっと利用していますが、とくに不便や問題なく快適に Chrome ブラウジングできております。

ライトモードを有効化するだけで、ギガを節約できて、ネットが高速になるんですから、控えめに言っても最高ですよねっ!

まだ設定されていない方はぜひぜひ「Chrome のライトモード」お試しください。