▶【注目記事】Windows 11 を導入したら最初にやっておくべき初期設定

2021年版 毎年恒例「ぼくが今年買って良かった商品 10選」を紹介します!

2021年版 毎年恒例「ぼくが今年買って良かった商品 10選」を紹介します!

今年もコロナ禍で大変な1年間でした。昨年以上に自宅で過ごすことが多くなり、より自宅で楽しめるグッズの売れ行きが良かった1年だったのではないでしょうか。

ぼくはといえば、もともとコロナ禍関係なくわりと引きこもり体質なので、自宅で過ごすことにはそこまで抵抗を覚えず、まあまあ楽しく過ごしていました。

・・・閑話休題。

さて、本ブログ Tanweb.net では、毎年この師走の時期に筆者であるキタムラが今年買ってよかった商品をいくつかピックアップして紹介しています。

これから年末年始にかけてネットショップ各社でバーゲンがはじまりますので、ぜひ物欲を刺激されてくださいませ!

今回の記事内容

今回は「今年 2021年にぼくが買って良かった商品 10点選んで紹介します」をお送りします。

①:サーモス真空断熱マグカップ

サーモス真空断熱マグカップ

今年買って良かった商品の中で一番使用頻度が高いと思われる「サーモス真空断熱マグカップ」。毎日使っています!

温かい飲み物は冷めにくく、冷たい飲み物は冷えた状態を長い時間維持してくれます。

また、陶器などの普通のマグカップだと冷たい飲み物で結露が出てきてしまいますが、この真空断熱マグカップは結露が一切出てきません。コースター要らずで1年を通して大変使いやすく重宝しすぎるほど重宝します!

これはね、特に自宅で仕事をしている方におすすめの超素晴らしい最高性能な最強のマグカップだと思います。

カラーは7色から選べます(ぼくはブラックを買いました)。老若男女に本当におすすめできるマグカップです。

マグカップ感が変わりますよ!(なんじゃそれ)

②:サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 350ml

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 350ml

サーモス真空断熱マグカップに続き、サーモスの水筒もランクインです!

サーモスはスターバックスの水筒にも起用されている確かなブランドですよね。

それまではイオンの1,000円で買った水筒を使っていたのですが、今年このサーモス水筒に乗り換えました。

買って正解! 保温保冷能力はイオン水筒でも全然問題ありませんでしたが、「軽さ」と「所有していて嬉しい感」が圧倒的に違います。

サーモス水筒はとにかく軽い! そして飲み口が分離するので洗いやすい!!

あと単純にカーキ色が好きなんです! 他社製の水筒ではカーキ色ってあまり見かけないですから個人的にサーモスのポイント高いです。

軽くてお洒落なサーモス水筒。使ってみれば「あ、サーモス良いね」って絶対に感じます。安物水筒にもう1,000円ちょっと追加するだけなのでいかがでしょうか?

③:Nintendo Switch

Nintendo Switch

昨年の年末にかわいい甥っ子へのクリスマスプレゼントとして購入した Switch なのですが、甥っ子と一緒にやっていたら面白くて、年明け早々に自分の分を購入しました。

実に数十年ぶりに家庭用のゲーム機本体を買いましたね~。

嫁さんと楽しく引きこもりゲームをプレイしています!

購入したゲーム & 周辺機器

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント

桃鉄はやっぱり面白いですね~! パーティーゲームのド定番。子どもの頃を思い出しました。ただ、ぼくはどうにも弱いみたいで嫁さんに負け越していて毎回悔しい…。

スマブラも下手なので弱っちいです…ぼくはゲームが滅法下手くそなようです(笑)

ジョイコンをいちいち Switch 本体にドッキングさせて充電するのが面倒なので、純正充電スタンドに拡張取り付けができるサードパーティ製のジョイコン充電機を買いました。

④:HONDA PCX 160

HONDA PCX 160

今年購入したものの中で一番高額なものがこの「PCX 160」です。約50万円。もろもろオプション品含めて約60万円ですかね。ブログの収益で一括払いで購入いたしました。

オートマチックなので中長距離走行は楽だし、コンパクト車体なので小回りは効くし、スクーターだから乗り心地は良いし、高速道路は乗れるし、快適すぎるバイクです。

ETC は「2りんかん」で取り付けてもらいました。

夏に購入してから PCX 160 でいろいろなところへ行きました。

PCX 160 に関しては別記事にて熱く暑くるしく語っているので、ぜひそちらもどうぞっ!

別途 PCX 160 に取り付けた周辺オプション

PCX スマホ設置用に最適なデイトナのハンドルブレース。

ぼくはこの Tiakia 製のスマホホルダーがお気に入りで、歴代バイクのスマホホルダーは常にこれを使っています。

ちょっと高かったですが、高速道路や冬の冷たい向かい風をかなり軽減してくれるので取り付けて正解のホンダ純正ボディマウントシールドです。これは必要なオプションだね。

⑤:iPad(無印・第8世代・128GB・セルラー)

iPad(無印・第8世代)

ぼくの iPad の使い方は、

キタムラ

ネットサーフィン・読書・動画視聴・文書作成が主な用途。 iPad Pro や Air だとオーバースペックなので無印 iPad で十分!

今まで無印 iPad 第5世代(9.7 インチのやつ)を使っていて、流石にそれにパワー不足を感じての買い替えです。

秋に第9世代が登場した無印 iPad ですが、ぼくは “あえて” 第8世代の iPad を選んで購入いたしました。

というのも、第9世代発売前の情報ではストレージが「64GB / 256GB」の2ラインナップで、128GB が無いということでした。

ぼくの使い方だと、

キタムラ

64GB はちょっと足らないし、256GB は多すぎる!

・・・128GB が丁度良いストレージ容量だったんです。

幸いなことに第8世代には 128GB がありましたし、第9世代発売前のスペック情報を確認してみると第9世代と第8世代ではそんなに性能差が無いということもわかりました。

そんな理由から「無印 iPad 第8世代 / 128GB / セルラーモデル」を第9世代発売前に購入した次第です。

キタムラ

128GB なぶん第9世代よりもお安く買えたし、第9世代には無い「ホワイトベゼル」と「ピンクゴールド背面」もイケていて満足後悔なしっす!!

・・・

これから無印 iPad の購入を検討されている方は第9世代の新品を購入されると良いと思います。第8世代は中古で購入できますが案外高いので、素直に新品の第9世代を購入されたほうが幸せになれると思います。

Apple 製品は、Apple 公式サイトまたは Apple ストアで購入するのが一番安心安全です。

・・・

あ、iPad 用に契約している SIM は「OCN モバイル ONE」です。安定感あります!

\ NTT系列で安定感抜群!iPad におすすめの格安SIM /

OCN モバイル ONE 公式サイト

⑥:エレコム製 Bluetooth キーボード「TK-SLP01」

エレコム製 Bluetooth キーボード「TK-SLP01」

iPad でのテキスト入力用のキーボードとして購入したのが、このエレコム製 Bluetooth キーボード「TK-SLP01」です。

Apple 純正の Smart Keyboard ではなく、あえてこの TK-SLP01 を選んだ理由は、iPad を縦置きでテキスト入力がしたかったことと、iPad とドッキングしないことです。

TK-SLP01 は、日本語配列で Enter キーが大きく、キーも大きめなパンタグラフ方式でモバイルキーボードの中では比較的キー入力しやすい部類なんじゃないかと思います。

キーボード専用カバーがそのまま iPad スタンドになるのでとても便利です。

ぼくの中では今のところ最高に使い勝手の良い iPad 用キーボードです。

このキーボードに関しては別記事で詳しくレビューしていますのでよかったらどうぞ!

⑦:フィット感抜群のイヤホン「SOUNDPEATS TrueAir2」

SOUNDPEATS TrueAir2

ぼくは基本的に Bluetooth イヤホンを選ぶ時にはインナーイヤー型を選びます。

というのも、カナル型だと耳が水中のようにボコボコして圧迫&嫌悪感をものすごく感じてしまうからです。

その点インナーイヤー型はそういった嫌悪感はありません。

ただ、インナーイヤー型も Amazon 1,500円のような安物だと、スピーカー部の周囲がやけに大きすぎて、耳に装着しているとだんだん痛くなってきます。耳の穴が大きい西洋人向けに作られているからなのかもしれないですね。

そこにきてこの「SOUNDPEATS TrueAir2」は、アジア人の小さい耳用の設計されていて、耳への負担が無くフィット感が抜群なのです。

Apple の AirPods と同じぐらい抜群のフィット感です。音も接続強度も悪くありません。

これで AirPods の 1/3 の価格で購入できるんですからたいしたものです。

充電が USB-C なのもポイント高いですね。

ユーザー

AirPods が欲しいけどちょっと高すぎて手が出せないわ… AirPods みたいな Bluetooth イヤホンがどこかにないかしら…

SOUNDPEATS TrueAir2 は、このようなユーザーさんに超おすすめできるインナーイヤー型のコスパイヤホンでございます!

この「SOUNDPEATS TrueAir2」については別記事で詳しくレビューしています。気になった方はぜひぜひ読んでみてください。

⑧:Panasonic オーブントースター「NT-T501」

Panasonic オーブントースター「NT-T501」

オーブントースターが壊れてしまったので、新しく買い替えとしてパナソニックのオーブントースター「NT-T501」を購入しました。

妻が選んだのですが、選んだ時のチェックポイントは、

① 電子レンジの上に設置できること。② 食パンが4枚同時に焼けること。③ 見た目がお洒落なデザインであること。④ 1万円以内で買えること。

この4点だそうです。

で、①~④ すべての要望を兼ね揃えていたものがこの「NT-T501」だったみたいです。

ぼくにはお洒落なのかどうかはわかりませんが、外観に余計な装飾が無くてシンプルでとても良いデザインだと思います。

あと、たしかにトースト4枚同時焼きはとても便利。今まで2回に分けて焼いていたトーストが1回で焼けるようになり手間を省略できるようになりました。

ほぼ毎日使うものなので、かなり良い買い物だったと感じます。

カラーは「グレー / ホワイト」の2色。キッチンの雰囲気で選ぶと良いと思われます。

この「NT-T501」については別記事にて詳しくレビューしていますので参考にどうぞ!

⑨:ミニデスクトップ「Lenovo ThinkCenter M75q Tiny」

Lenovo ThinkCenter M75q Tiny

B5 ノートよりも小さい、B5 ノートの 2/3 ほどの大きさのミニデスクトップ PC 「Lenovo ThinkCenter M75q Tiny」を購入しました。

お値段は爆安の 6万円!

ユーザー

こんなに小さいデスクトップパソコンなんだから性能低いんでしょ? 安物買いの銭失いじゃないのぉ~?

と思われるかもしれませんが、ThinkCenter M75q Tiny は、性能もかなり素晴らしいコストパフォーマンス最高のパソコンなんです!

  • OS:Windows 10 ですが Windows 11 にいつでもアップグレードできます
  • CPU:AMD Ryzen 5 PRO 4650GE
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB /SSD
  • ストレージとメモリは1つずつ空きスロット有り

こんな高性能なのに6万円で買えちゃうんですよね。

CPU の性能だけでいえば、3年前に16万円で買ったぼくのメイン PC「Core i7-8700」よりも性能値が高いです・・・(最近の PC 性能進化スピード早すぎます)。

文書作成・並列作業・ネットサーフィン・動画視聴・簡単な動画編集・要求性能が高すぎない 3D ゲーム…など、この辺のことは余裕でこなせる性能。

ブログ・ウェブサイト制作などのクリエイティブな作業も余裕でこなせます。

コンパクトサイズなので置く場所にも困らない、メインパソコンとして導入しても全く困らないそこそこの高性能かつ爆安価格。

Lenovo 良い意味で恐ろしい・・・。

ぼくはテレビに接続して映画やドラマを観たり、PC ゲームをプレイする用に購入しましたが、仕事用として十二分な力が発揮できるおすすめパソコンです。

⑩:ヤマハ サウンドバー「SR-B20」

ヤマハ サウンドバー「SR-B20」の特徴や外観を写真で紹介11

お家ライフを豊かにする1つ音響等のマルチメディア機能があります。

今はテレビに Fire TV Stick や PC を接続すれば、Netflix や Prime Video などで自宅で簡単に映画やドラマを視聴することができます。

自宅で映画を観るのにネックなのが映画の音声。

映画の音声は 5.1ch のまま配信されている作品が多くて、テレビで観ると BGM や効果音だけがやたら大きくて人物の声が小さいという不便が生じます。

テレビのスピーカーが 2.1ch なのが原因なのですが、声が聴き取りづらいから音量を上げると、BGM や効果音が爆音になる・・・これ以外とストレスで、この不便を解消するために本商品「ヤマハ サウンドバー SR-B20A」を買いました。

キタムラ

SR-B20A は、テレビの前に設置する省スペース型のスピーカーで、コンパクトなのに 5.1ch 対応で、なんとスピーカー6発 / サブウーハー 2発も搭載している大迫力音声仕様です。さらにスマホアプリで音量やモード切り替えを操作できて、Bluetooth スピーカーとしても使える優れものなのです!!

家族みんなが自宅テレビ前に集まって大迫力の音声の映画を楽しむ。サウンドバー良いですよ~!!

ヤマハ SR-B20A については別記事にて詳しくレビューしていますのであわせてどうぞ!

あとがき

毎年恒例「2021年版 ぼくが今年買って良かった商品」ということで、10商品ほど購入してよかったものを紹介いたしました。

しっかり稼いで、好きなもの・欲しい物を買って微力ながら経済を回すことで、手元にまたお金が戻ってくる・・・

そんなサイクルを夢見て来年も物欲にまみれたいと思います。