LINEのグループ機能をメモ帳として使うと超便利!

About LINE

LINEは、もはやスマートフォンユーザーの日本人が殆ど利用者といっても過言ではないモンスターアプリです。

そんなLINEですが、メモツールとしてもなかなか使えるアプリなんです。

今回は「LINEのグループ機能を利用して、メモ帳がわりに使うと超便利!お役立ちLINEの裏ワザ!!」をブログしたいと思います。

LINEをメモ帳として使うってどういうこと?

LINEは、相手があってのLINEでコミュニケーションをとるためのアプリなのですが、グループ機能を利用した「自分だけグループ」を作ることで、簡易的なメモ帳として使うことができます。

LINEは使用頻度の高いアプリだと思います。そこに「買い物リスト」や「場所・地名」などのすぐに見る、サッとメモしたいことを入力しておくと大変便利なのです。

自分だけグループの作り方

1.「友だち追加」をタップ

Screenshot_2015-04-13-12-04-31

2.「グループ作成」をタップ

Screenshot_2015-03-04-01-22-23

3.「グループ名」を入力

Screenshot_2015-03-04-01-22-49

5.これで完了

Screenshot_2015-03-04-01-21-56

作成したグループは当然メンバーを招待しなければ1人のままですから、これで「自分だけグループ」の完成です。

グループ名をつけるときのコツ

グループ名には「メモ帳」や「買い物メモ専用」などわかりやすい名称をつけると良いですが、使いやすくするためのコツがあります。

●グループ名の頭に数字でナンバリングすると、常にグループリストのトップに表示され、なおかつ順番に並んでくれます。

「自分グループの作り方 5の画像」を参照ください。

メモ帳グループの頭文字を数字でナンバリングすることによって、グループ名の並び順の特性から、強制的に一番上に表示させることができます。

これで更にメモ帳としての使いやすさが向上します。

LINEひとりグループメモを最高に便利にする為のひと工夫

Android 端末はホームにショートカットが置ける

LINEトークのショートカットをホーム画面に設定する方法

ホーム画面に LINE ひとりグループメモのショートカットを置いておけば、いちいち LINE を起動させてトークからグループメモを選ぶ手順を踏まなくても、ホーム画面から直でグループメモを開くことができて超便利です!

電光石火でメモを取ることができるのですっ!! 

これは「ウィジェット」という便利な機能が使える Android 端末限定の特権的な方法なので、iOS では残念ながら利用することができません。

グループメモのショートカットをホームへ設置する手順は以下。

  1. LINEトークのショートカットをホーム画面に設定する方法
    グループメモを開いて「∨」アイコンをタップします。
  2. LINEトークのショートカットをホーム画面に設定する方法
    ドロップダウンしたメニューから「トーク設定」をタップします。
  3. LINEトークのショートカットをホーム画面に設定する方法
    「トークショートカットを作成」を選択すればホーム画面に該当トークのショートカットが表示され、そのアイコンをタップすれば直で該当トークが開きます。

いやいや~…ウィジェット機能によるショートカットは便利すぎるでしょっ!

この他にも、よく通話する友達の通話ショートカットなんかも設定できるんですよっ!

iPhone(iOS)はトークをクリップすると良い

iPhone(iOS)は Android 端末のようにホーム画面へショートカットを置くことはできませんが、お気に入りのトークを常に一番上へ表示されられる「クリップ」機能が用意されています。

メモ用グループのトークをクリップして常にトークの一番上へ配置しておけば、メモりたい時にトークを探すこと無くサササッとメモることができて超便利!!

以下トークのクリップ方法の手順です。


  1. 常に上に表示させたいトーク(今回の場合はメモ)を「左から右へスワイプ」します。

  2. クリップアイコンがあるのでそれをタップします。

  3. トークアイコンの右下にクリップアイコンが付けば、そのトークがクリップされたことになり常に一番上に表示されます。

あとがき

ぼくは走り書き的なメモなどを本記事のようにLINEを用いてサッとメモっています。

ウィジェットでホーム画面にメモのショートカットを置いているんで、電光石火でサササッとメモまくりですw

Screenshot_2015-04-13-11-43-00

メモはタイムラインで流れていってしまうので、あくまでもサッと取りたいメモに対して使ってくださいね!

今回は「LINEはメモツールとしてもなかなか使えるアプリ!LINEのグループ機能を利用して、メモ帳がわりに使うと超便利!お役立ちLINEの裏ワザ!!」を紹介いたしました。