Chromeを起動するとログインしているのにログインを求められる問題の対処法

About Chrome

Windows の Chrome がいつの頃からか、すでにログインしているにもかかわらず、起動するとログインを求めてくるようになりました。

Chrome 起動時に、最初に開くページと、この「Chrome へのログイン」タブの2個が必ず開くという意味不明なバグ? が起こるようになったのです。

さてさて・・・

ぼくは以下のようにこのバグ? を乗り切りました。以下ぼくが行った対処法です。

ログインしているのにログインを求めてくる対処法

おそらくなんですが、Chromeをアンインストールしてから再びインストールしなおすと解消されるんだと思います。

しかし、いちいちアンインストールしてから Chrome をダウンロードして、またインストールしなおすのは結構面倒なので以下のような方法を用いました。


  1. どれでも良いので適当にフォルダを開いて、フォルダルート入力エリア(枠部分)へ以下のルートコードをコピペして Enter キーを押します。
  2. %UserProfile%\AppData\Local\Google\Chrome

  3. すると「User Data」というフォルダが表示されるので、これを削除します。
  4. 「User Data」を消すと Chrome がインストールした時の初期状態へ戻るので、アンインストール → ダウンロード → 再インストールの手間が省けます。
  5. あとは、Chrome を起動させて、Google アカウントでログインし直せば以前の状態はクラウド保存されているわけなので、おおむね元の状態に戻ります。若干の2段階認証やりなおしなどがありますが・・・。

あとがき

Windows の Chrome がいつの頃からか、すでにログインしているにもかかわらず、起動するとログインを求めてくるようになった現象は、ぼくの場合はこれで解決できました。

もし同じような現象が起きて悩ましい場合はお試しくだされ。