そろそろ Window 7 利用者が 10 へ移行準備をしたほうがよい3つの理由

Windows XP のサポート終了時におきた XP パンデミックを覚えているだろうか?

XP のサポートが終了した 2014年~。自分だけは大丈夫、弊社だけは大丈夫と、たかを括っていた浅はかなものたちを襲った「ウイルス蔓延・個人情報流出」などなどの大惨事。

危機管理の低い一部お役所なんか一時期「阿鼻叫喚」状態になっていましたよね。

まことにもって滑稽な光景でした。

そして、その光景が再び繰り返されようとしています・・・。

Windows 7 のサポートが 2020年に終了します。

おそらく、人間は同じことを繰り返すんだろう・・・XPと同じような感じで WIndows 7 パンデミックが再び起こることでしょう。

あの XP の時に狼狽していた滑稽な人達のようになりたくない方は、そろそろ Windows 10 への切り替え準備をされると良いんじゃないかと思います。

今回は「そろそろ Window 7 利用者が 10 へ移行準備をしたほうがよい3つの理由」という内容でお送りします。

その1:消費税が10%に増税される

消費税増税の猫

2019年10月に消費税が「10%」になる消費税増税が予定されています。

今まで消費税 8% で買えていたパソコンが、消費税 2% 分さらに価格上昇することになります。消費税はパーセントですから、高額なものほど消費税も高くなりますよね。

どうせ 2020年1月までに Windows 10 へ切り替えなければならないのですから、同じ価格のパソコンを買うなら、消費税増税前に買っておくほうが「お得」なのは明白です。

その2:パソコンは高価なので今からお金の準備

欲しいパソコンは予算オーバーな猫

パソコンはとても高価です。いざ「新しいパソコンを買おう!」となっても、欲しい性能のパソコンを買う予算がなければ本末転倒です。

「予算オーバーだから、少し妥協して」というのは愚の骨頂。性能を妥協したパソコンが長くつかえると思いますか? 答えは NO です。

妥協したものを買えば、あとで性能不足に泣いたりなど後悔することも・・・。

欲しいパソコンを買うために、いまから少しずつパソコン貯金をしておけば、増税前や 7 のサポート終了までに「妥協しないで希望のパソコン」を購入することができるんじゃないでしょうか。

その3:職場が 10 に切り替わる前に慣れておくことができる

Window1 0 の操作方法がよくわかならい猫

Windows 7 のサポート期限を迎える前後、よっぽどダメダメな組織じゃなければ、順次 Windows 10 への切り替えがすすみます。

職場のパソコンが Windows 10 へ切り替わる前に、自分のパソコンであらかじめ 10 に慣れておけば、いざ、職場のパソコンが 10 へ切り替わった時に、慌てることなくスムーズに作業ができます。

業務の効率を考えた時に、このアドバンテージは大変素晴らしいことだと思いませんか? 余計な仕事が減るってもんです。

職場のパソコンが 10 へ切り替わった時に文句を言っても 7 に戻せるわけでも仕事の効率があがるわけでもないですからね。

おすすめのパソコンブランド

手厚いサポートを求めるなら家電量販店でパソコン購入するのもいいかもしれませんが、価格と性能のバランスを求めるなら、インターネットのメーカー直販でパソコンを購入するのが一番オトクです。

家電量販店とネットのメーカー直販を比較すると、同じものでも下手すると数万円もネットのメーカー直販のほうが安く購入できます。

デスクトップPC ならココがおすすめ

マウスコンピューター

価格・性能・国産の3本柱

デスクトップパソコンを買うならイチオシのブランドです! 聞きなれない名前かもしれませんがマウスコンピューターは純国産ブランドなんですよっ!

マウスコンピューターは、ネット販売中心の販売方法なので、他の国産ブランドよりも価格が抑えられています。家電店に行って同じ性能のPCと比べてみれば、マウスの方がどれだけ得で、他国産ブランドがどれあだけぼったくっているかがわかります。

ビジネスでもゲームでもどんな使用にも耐えられるオールラウンドブランドですね。 ぼくは、趣味用でマウスのデスクトップを使っていますが7年目を迎えてなお現役続行中です。

マウスコンピューターに関しては、ぼくが実際に使用中で、経験に基づいたメリットなどを詳しく記事にしています。

ドスパラ

秋葉原に本店がある国産・映像、ゲームに強いPC多数

ドスパラは秋葉原に本店がある純国産ブランドです。10年程前のオンラインゲーム全盛期のころには、ゲーマー達御用達でその道では知らない人はいないほどの有名ブランドでした。そしていまも変わらず、求めやすい価格と高性能をウリにしていておすすめできます。

ドスパラPCもマウスと同じく、注文時に自由にカスタマイズでき、特に高負荷作業用やゲーム用などの中・高性能デスクトップPCを買うなら性能と価格のバランスが秀逸で大変おすすめできます。ゲーム用だけでなく、画像や動画編集用としてもおすすめできますよ。

デスクトップPCを買うなら、マウスコンピューターかドスパラだろうな・・・とこれはぼくの私見。

現在利用中の仕事用デスクトップ(自作)を買い換えるときには、マウスかドスパラのどちらかを買うつもりです。

ノートパソコンを買うならココがおすすめ

Lenovo(レノボ)

タイピングがしやすく堅牢なボディ。IBM の技術は伊達じゃない超ビジネス機。

レノボは「IBMと言えばご存知の方も多いのではないでしょうか?(正確にはIBMを吸収)

IBMのノウハウがそのまま反映されているので、ビジネスノートPCは性能・価格ともに群を抜いて素晴らしいの一言に尽きます。

低性能モデルから高性能まで幅広く選択ができ、もちろん購入前に自分にあった性能にカスタマイズすることができます。

海外ブランドですが一部の主力機は日本の新潟で生産しているというこだわりっぷり。品質もしっかり考えられています。

レノボのノートPCをひとことで言うならば「無骨なスタイリッシュ」。

また、高性能グラフィックを積んだ、ゲーミングノートPCもかなりお安く販売されています。PCを置く場所に制限があるがゲームをやりたい方にはおすすめです。

高性能グラフィック搭載モデルは、動画編集必須な YouTuber さんにもおすすめです。

あとは、Windows 10 タブレット型PCなんかも高性能なのに低価格でおすすめです。

ネット直販からは「ネット直販限定クーポン」が利用できる機種があり、10%~30% OFF は当たり前で、めちゃくちゃお得に購入することができます!!

ぼくは、このレノボのノートPCで ThinkPad 13 を利用しています。

ASUS(エースース)

極薄・軽量・オシャレ・カワイイ PCを探すならココ!

お洒落 or 高級感 or 可愛い WindowsノートPCが欲しいなら ASUS 一択です! Macbook に負けないくらいスタイリッシュな機種が多く、女性にも大変おすすめできるパソコンブランドです。

お洒落&可愛いだけではなく、性能もしっかりしていて、スタイリッシュと高性能が同居したノートPCを探しているならここで決まりです!!

また、1kg を切る激薄・超軽量PCやタブレットPCのラインナップも豊富です。これらもコスパが良くておすすめできます。

家電量販店でもよくみかけますが、量販店だと同性能でも高いので、ネット直販から購入のほうが安くてお得です。またラインナップもネット直販のほうが揃っています。

あとがき

OS の切り替え時は、多くの不満が発生します。

自分が Windows 7 使っていた数年の積み重ねが 10 へ切り替わるとリセットされ、思うように動かないこともでてくるわけで……今までできていたことが出来ないという不満が「Windows 10 はダメな OS だよ、7 の方が良かった」という文句になるわけです。

これは XP から 7 の切り替えのときにも起こった現象で、経過とともになくなりました。

ぼくは、2015年夏に Windows 10 へ切り替えました。使いはじめの2ヵ月間くらいは慣れるまで大変でしたが、今はもう Windows 7 よりも 10 の方が断然使いやすいですよ。

人間なんてそんなもんです。慣れてしまえばどうということはないのです。

というわけで今回は、Windows 7 ユーザーさんは、そろそろ Windows 10 への切り替えをあせったほうがいいんじゃないのかな……という内容をお送りしました。