Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Suica や PASMO や ICOCA などの残高表示や、WAON・Edyなどのお金系カードも残高表示できるアプリ

Suica や PASMO や ICOCA などの残高表示や、WAON・Edyなどのお金系カードも残高表示できるアプリ

Sponsor link

      2017/04/20
 モバイルアプリ

      2017/04/20
 モバイルアプリ

midashi-android

以前、当ブログ記事の「Suica や PASMO や ICOCA などの残高や利用履歴がすぐわかる便利なアプリ(Android) 」で「Suica Reader」というAndroidアプリを紹介いたしました。

「Suica Reader」はNFC対応の端末に Suica・PASMO・ICOCA のカードをかざすと、残高照会と使用履歴がわかるという素晴らしいアプリです。「Suica Reader」は使用履歴がわかるということが素晴らしいポイントなのです。

しかし、別に使用履歴はわからなくてもいいやっ!とにかく残高だけキッチリ表示してくれ!!シンプルに頼むよ!というユーザーさんも多いことと思います。

今回紹介するアプリは「マルチ残高リーダ」といって、Suica・PASMO・ICOCA等交通系カードの他に、WAON・nanaco・Edy等プリペイドカードの残高までもをNFC対応の端末にかざすだけで確認できてしまいます。

マルチ残高リーダーはとにかく残高だけをシンプルに表示してくれる神アプリです。

Sponsor link

マルチ残高リーダ対応カード

マルチ残高リーダは様々なカードに対応していますので、公式より抜粋して紹介します。

  • Suica
  • PASMO
  • WAON
  • nanaco
  • Edy
  • ICOCA
  • PiTaPa
  • Kitaca
  • Sapica
  • SUGOCA
  • manaca
  • はやかけん
  • nimoca

ものすごいラインナップです!九州の「はやかけん」や「nimoca」も読み取れるんですね。僕はPASMO・Edy・WAON・nanacoを利用しているので助かります。

アプリはこちらから

無料版(広告が入ります)

mcr 名称:マルチ残高リーダ Free
種類:カードリーダー
価格:無料

有料版(広告がなくなります)

mcr 名称:マルチ残高リーダ
種類:カードリーダー
価格:100円

無料版と有料版の違い

無料版

Screenshot_2015-02-27-00-49-33

残高の下に広告が入ります。

有料版

Screenshot_2015-02-27-00-56-28

残高の下の広告がなくなります。

有料版は一度購入すれば、端末(機種)を変えても同じGoogleアカウントで利用する限り一生利用できます。

利用頻度が高いと広告が無くなるだけで随分嬉しくなります。たった100円ですから無料版を最初に試してみてよかったら是非有料版に!

ad link

アプリの使い方

  1. 特にアプリを起動する必要はありません。ホーム画面のままで、端末の裏側に残高を調べたいカードをくっつけます(かざします)。
  2. するとアプリ「マルチ残高リーダー」の画面に、そのカードの残高がいくらか金額が表示されます。

使い方はいたってシンプル簡単ですねっ♫

まとめと注意点

「マルチ残高リーダ」や「Suica Reader」などのカードリーダー系アプリを使うには、お使いの端末が「NFC」に対応していなければなりません。

NFCとは「近距離無線通信の規格のひとつ」で「おサイフケータイ」などで活用されています。

しかし、おサイフケータイに対応しているからといって必ずしもNFC対応というわけではないので、検索エンジンなどを使って使用機種が対応しているか調べてみると良いです。検索には「自分の使っている機種名 NFC対応」などと入力するとよいかもしれません。

それにしても便利すぎる「マルチ残高リーダ」、普段の生活のお供に、旅のお供に、ビジネスのお供に役立つこと満載ですね!!

あわせてお読みください

Suica や PASMO や ICOCA などの残高や利用履歴がすぐわかる便利なアプリ(Android)