▶【注目記事】Windows 11 を導入したら最初にやっておくべき初期設定

Windows PC で紙面やスマホ画面の QR コードを読み取る方法(QRコードスキャン)

スマホのカメラで QR コードを読み取って直接サイトを表示させるのは、昨今ではもう当たり前のように行われている所作です。

何かのサービス申し込みの時などは、QR コードを読み取って、申し込みのホームページへアクセスして登録するということも往々にしてあります。

ほとんどのユーザーはスマホのカメラで QR コードを読み取って申し込みページへアクセスするんじゃないかと思います。

しかし、申し込みページをスマホの小さい画面で読んで、テキスト入力しづらいスマホキーボードで入力することに不満があるユーザーって多いのではないでしょうか?

ユーザー

スマホは画面が小さいから読みづらい!パソコンで見たら少量のテキストでもスマホで見ると沢山の文字が詰まって見える。あと、フォーム入力するのが面倒!パソコンのキーボードで入力したい!!

パソコンのカメラで QR コード を読み取って、申し込みページなどをパソコンのブラウザからアクセスできたら便利ですよね?

今回は、パソコンで QR コードを読み取りたいユーザーさんに向けた内容です。

今回の記事内容

今回は「Windows PC で紙面やスマホ画面の QR コードを読み取る方法(QRコードスキャン)」を紹介します。

QR コードのスキャンを利用する為に必要なもの

QR コードのスキャンを利用する為に必要なものは「ウェブカメラ」です。

ノート PC に搭載されいるウェブカメラ

ノート PC のウェブカメラ

ノートパソコンにはウェブカメラが標準搭載されているので特に準備は必要ありません。

しかし、デスクトップパソコンのほとんどはウェブカメラが搭載されておらず、別途外付けの USB 接続するウェブカメラを購入する必要があります

ロジクール Webカメラ C270n

デスクトップ設置の USB カメラ

ウェブカメラが搭載されていないデスクトップパソコンを利用している方は、このような別途ウェブカメラを準備してくださいね。

おすすめの USB ウェブカメラは以下です。

ぼくも利用しているモデルで、PC と接続するだけで自動的に使えるようになります。リーズナブルな価格なのにマイク付きでテレワークなどでも重宝します。

とても使い勝手が良くて本当におすすめです。

Windows 11 のカメラで QR コードを読み取る方法

Windows 純正のカメラアプリで QR コードは読み取れます

Windows 純正のカメラアプリ

Windows 11 ではプリインストールされている純正カメラアプリにバーコードリーダー機能が搭載されました(Windows 10 のカメラアプリでは非対応)。

Windows 11 標準のカメラアプリを使うことで、パソコンに搭載されているウェブカメラを使って簡単に QR コードを読み取ることができます。

Windows カメラアプリがある場所 / 起動方法

  1. Windows 11 のカメラアプリの場所01
    タスクバーにある ①「スタートボタン」を押して、スタートメニューにある ②「すべてのアプリ」をクリックします。
  2. Windows 11 のカメラアプリの場所02
    すべてのアプリを下へスクロールさせて「か」の項目にある「カメラ」アイコンをクリックするとカメラアプリが起動します。
  3. Windows 11 のカメラアプリの場所03
    カメラアプリを初めて起動させると、市販のセキュリティソフトを入れている場合、上のようなセキュリティウィンドウが出てくることがあります。ここでは ESET ですが、① にチェックを入れて ② アクセスの許可を行うと以後この表示は出てこなくなります。

Windows カメラアプリで QR コードを読み取る手順

  1. 上のカメラアプリの場所を参考にカメラアプリを起動させます。
  2. Windows カメラアプリで QR コードを読み取る手順01
    右側にあるシャッターボタンに「QR コード」のアイコンがあるのでクリックしてシャッターモードを切り替えます。
  3. Windows カメラアプリで QR コードを読み取る手順02
    「バーコードをスキャン」モードに切り替わりました。
  4. Windows カメラアプリで QR コードを読み取る手順03
    パソコンのウェブカメラに QR コードを写すと、その QR コードが読み取られて画面の下に URL が表示されます。その URL をクリックするとブラウザが起動します。
  5. Windows カメラアプリで QR コードを読み取る手順04
    QR コードに記載された URL のホームページが表示されます。

Windows 10 のカメラで QR コードを読み取る方法

Windows 10 はストアアプリを利用します

Windows 10 はストアアプリを利用します

Windows 10 PC のカメラで QR コードを読み取るには、Microsoft Store からインストールできる「QRコードスキャン」という無料アプリを使います。

QR コードスキャンのインストール手順

  1. QR コードスキャンのインストール手順01
    Microsoft Store にアクセスします(スタートメニューにあります)。
  2. QR コードスキャンのインストール手順02
    Microsoft Store の検索バーに「QRコードスキャン」と入力すると、検索候補に QR コードスキャンが出てくるので選択します。
  3. QR コードスキャンのインストール手順03
    「インストール」ボタンを押します。
  4. QR コードスキャンのインストール手順04
    インストールされた「QR コードスキャン」アプリは、スタートメニューのすべてのアプリ一覧の「Q」項目にあります。

QR コードスキャンで QR コードを読み取る手順

  1. QR コードスキャンで QR コードを読み取る手順01
    QR コードスキャンアプリを起動します。
  2. QR コードスキャンで QR コードを読み取る手順02
    初回起動時だけ「QRコードスキャンがカメラにアクセスすることを許可しますか?」と聞いてくるので「はい」ボタンを押します。
  3. QR コードスキャンで QR コードを読み取る手順03
    カメラが起動するまで数秒待ちます。※ この画面のまま動かない、またはエラー表示が出てきた時には右上の「リセット」ボタンを押してください。
  4. QR コードスキャンで QR コードを読み取る手順04
    カメラが起動したら読み取りたい QR コードを写してください。
  5. QR コードスキャンで QR コードを読み取る手順04
    QR コードを読み取ったら自動的にブラウザが開いて、QR コードに埋め込まれた URL のウェブサイトが表示されます。

あとがき

今回は、読者の方から「Windows PC で QR コードを読み取る方法を教えて欲しい」という相談に対して、リクエストにお答えするべく記事を書いた次第です。

たしかに、サービスの申し込みなどはスマホではなく、パソコンの「大きな画面」かつ「キーボード」で入力したいユーザーさんいますよね。

ぼくもどちらかと言えばパソコンでキーボード入力したい派です。

QR コードの読み取り方法は Windows 10 と Windows 11 で手順が異なります。それだけご注意くださいね。