▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

スマホの契約を ahamo に変更して本当に良かったと思う4つのこと(ahamo の感想)

ahamo を契約して半年以上経ちました。

ahamo の前はドコモのシェアパックを契約していて、月のデータ通信量が 3GB なのにもかかわらず 6,000円の月額を支払っていました。

嫁さんと二人で実に 12,000円ほどのスマホ月額。

キタムラ

スマホの月費用高いなぁ~。3GB しか使えないのに高いなぁ~。

と、日々悩ましく思っていましたが、格安の SIM と違ってドコモ契約のメリットは「回線の混雑時でもあまり通信速度が減少しない」&「田舎や山中などでも回線が途切れない」という最大手キャリアの強みがあったため、どうしても解約できませんでした。

そして、2021年4月にドコモの新プランとして「ahamo」が登場しました。

ドコモの回線を世襲しつつも 2,970円と安い月額に 20GB の大容量のデータ通信量は、ぼくにとって超魅力的で、飛びつかないわけがありませんでした。

今回の記事内容

今回は「ぼくがスマホの契約を ahamo に変更して良かった点と、20GB でこれだけのことができました」という内容でお送りします。

良かった①「通信容量(ギガ)が大容量なのに月額が安い」

ahamo 月額&プラン内容

冒頭でも書いたとおり、ぼくは ahamo を契約する前はドコモのシェアパックプランで、データ通信が 3GB しか使えないのに毎月 6,000円ちょっとの月額を支払っていました(妻と二人分で 12,000円以上支払っていました)。

しかし、ahamo に乗り換えてからは、毎月 20GB の大容量でデータ通信ができて、5分の無料通話もついて「2,970円(税込)」という月額になりました。

キタムラ

妻ともども ahamo に変更したことによって実に 6,000円以上のスマホ月額の節約となりました。毎月のスマホ費用が半額になるってものすごい奇跡です!

5分間の無料通話があるのは思いのほか重宝する

他の2つの大手キャリアの同様のサービスと異なり、ahamo はプランに「5分間無料通話」がついています(他の2つの大手キャリアはオプション)。

この5分間の無料通話が結構重要で、大人になって生活していれば、電話をかけることって実はそれなりにあります。

家族や友人への電話なら LINE 音声通話でも良いんですが、例えば、市役所に電話をかけたり、車のディーラー、お店、病院などへ予約の電話…などなど。まだまだ普通の一般電話にかけなければならないことって意外とありませんか?

大抵の通話は5分以内に終わりますし、5分間無料通話があると本当に助かります。

5分間無料通話の有無は、人それぞれ考え方が違うと思いますが・・・

キタムラ

ぼくは5分間無料通話がプラン料金に含まれていることが ahamo メリットのひとつだと考えています。

良かった②「ahamo はドコモの直営なので通信回線が強い」

NTT docomo

ahamo は NTT ドコモが運営しているサービス(スマホプラン)です。

ドコモが運営しているということは、「全国にあるドコモの通信網をドコモの契約としてデメリット無しに利用できる」ということです。

他の格安通信事業者(格安 SIM)であれば、ドコモの回線を使うといっても「ドコモの通信網の空きスペースを間借りする」ということになるため、回線混雑時には著しい回線速度の低下が発生します。

正規のドコモ契約者を優先するのは当たり前ですから、格安 SIM ではどうしても回線遅延のデメリットを受けてしまうわけです。

しかし、ahamo はドコモ契約と回線条件は同じなので、そういった心配がありません。

事実、通信障害などをお知らせする「通信状況のお知らせ」は、ahamo もドコモ契約と同じお知らせページを確認します。

キタムラ

滅多にありませんが、ahamo の通信速度が遅いときにはドコモの通信速度も遅くなってるんだよね。国内最大の通信基地数を誇るドコモ回線の恩恵をばっちり受けられるのが ahamo の強み!

良かった③「20GB は今まで我慢してきたことができる」

ahamo の 20GB は今まで我慢してきたことができる

ぼくはスマホでゲームは一切しないのですが、動画や音楽を楽しむことはします。

今までのドコモ契約のときには月 3GB のデータ通信量だったので、外出時には基本的に動画は見ないし、音楽は端末の中に mp3 を保存してオフラインで聴いていました。

3GB の頃はギガを節約するため本当に我慢をしていました・・・。

ahamo へ乗り換えてからは、月 20GB のデータ通信量になりました。

電車やバスで Amazon Prime Videodアニメをガンガン観るし、音楽は Amazon Music Unlimited を契約して、いつでもどこでもオンラインで好きな曲を好きなだけ聴けるようになりました。

ahamo の 20GB は今まで我慢してきたことができる02

車の中の BGM も基本的にカーオーディオとスマホを Bluetooth 接続して Amazon Music Unlimited を流すという感じに変わりました。

外出先でも、かわいい甥っ子と LINE ビデオ通話を気にせずできるようになりました。

キタムラ

とにかく外でのデータ通信に気を使わなくなったのは本当に良い! 昨今はサブスクリプション中心の世の中にシフトしていますから 20GB のデータ通信量は本当に本当にありがたいですねっ!!

良かった④「海外でも日本のプランでそのまま接続可能」

ahamo は追加料金不要で、海外82の国・地域でデータ通信可能

ahamo の標準サービスとして、特に追加料金が不要で、「海外82カ国で日本のプラン料金のまま日本と同じ条件で最大15日まで海外でデータ通信が可能」です。

そのまま海外旅行に出ても、20GB のギガがそのまま渡航先の国で使えるという ahamo だけの超すごいサービスなのです。

ahamo なら空港でわざわざ高い海外用のポケット Wi-Fi を借りないでも良くなりますね。

ぼくの妻は外国人なので、年2回は妻の実家に帰省するために海外へ渡航します(ここ2年間はコロナ禍で行けていませんが)。

海外の実家への渡航期間は約2週間ほどと長いので、妻の分と合わせて2枚のプリペイド SIM を都度契約しなければなりませんでした。

海外用のプリベイド SIM は1枚「4GB / 15日 / 約3,500円」と、妻と二人分だと結構な出費でした。ahamo に乗り換えた今、次に渡航するときには約7,000円もの金額が浮きます。

浮いた金額のぶん美味しいものでも食べよう!

海外旅行先でもそのままデータ通信ができるのに「月額2,970円 / 20GB」なのは ahamo だけの特権なのですっ!!

キタムラ

現状だと3大キャリアの「ahamo / povo / LINEMO」では、ahamo だけのサービスです。海外の通信事業者と提携できる NTT ドコモの企業力が、この海外データ通信サービスを可能にしているようです。

ahamo への乗り換えは(契約は)インターネットから

ahamo トップページ

今回は「ahamo を契約して半年と少し使ってみて良かった点」を4つほど紹介しました。因みにデメリットは今のところまったくありません。皆無です。

しいてデメリットをあげるとすれば、「ドコモメールなどのキャリアメールが使えなくなる」ことと「契約するのはインターネットからのみ」の2点でしょうか。

キタムラ

ぼくにはデメリットではありませんが、人によってはこの2点がデメリットになるかもしれません。

ahamo への乗り換え手続き & 新規の契約は、インターネット上の公式サイトから行えます。以下のリンクボタンから直接お申し込みページへアクセスできます。

本記事を読んで、ahamo が魅力的だと感じていただけたら、ぜひぜひ乗り換えを!!