▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

iPhone バッテリー交換を Apple 引き取り配送修理に依頼する手順を紹介します

iPhone バッテリー交換を Apple 引き取り配送修理に依頼する手順を紹介します

手持ちの iPhone 7 Plus のバッテリーが 70% となかなかヘタってしまったので、正規の Apple Care Service に引き取り修理交換のサービスを利用しました。

以前、iPhone 6S を Apple 以外の正規ではない野良業者にバッテリー交換を依頼したところ、3ヶ月で故障してしまった苦い経験があるので、安心安全な正規 Apple にお願いすることにした次第なのです。

やっぱり iPhone のバッテリー交換は、正規 Apple にお願いするに限ります。

今回は「実際に Apple にバッテリー交換をやってもらった一部始終のレポートや、Apple のバッテリー交換引き取りサービスの手順」などを紹介します。

iPhone バッテリー交換の料金

iPhone バッテリー交換の料金

iPhone のバッテリー交換料金は、機種によって異なります。iPhone にホームボタンがあるかどうかで料金に差がついていますね。

ぼくが今回バッテリー交換依頼をするのは iPhone 7 Plus なので「5,400円 + 税」になるようです。

因みに引き取り配送修理の送料は無料です。

iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順

  1. >Apple 修理依頼ページ(公式サイト)
  2. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順01
    まずは「1」の Apple の修理ページへアクセスします。
  3. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順02
    Apple の修理ページの下にある「修理を申し込む」ボタンを押します。
  4. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順03
    「iPhone」を選択します。
  5. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順04
    「バッテリーと充電」を選択します。
  6. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順05
    「バッテリー交換」を選択します。
  7. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順06
    「配送修理(オンライン手続き)」を選択します。
  8. iPhone バッテリー交換「配送修理」依頼の手順07
    Apple ID でログインをします。
  9. 以後は、バッテリー交換をする端末の選択、個人情報や支払いクレジットカード情報の入力、引き取りの日時などを設定してバッテリー交換依頼を送信します。

バッテリー交換依頼が受理されるとお知らせが来ます

登録したメールアドレスにお知らせ

バッテリー交換依頼が受理されるとお知らせが来ます(メールで通知)

バッテリー交換依頼が受理されると、メールアドレスに修理依頼表みたいなメールが届きます。

登録した電話番号に SMS が届く

バッテリー交換依頼が受理されるとお知らせが来ます(SMS 通知)

電話番号を登録した場合には、このように SMS でもお知らせしてくれます。

iPhone の引き取りはクロネコヤマトさん

iPhone の引き取りはクロネコヤマトさん

バッテリー交換の配送修理で、iPhone を引き取りに来てくれるのはクロネコヤマトさん。

保護フィルムやカバーは外して、素の iPhone をヤマト配達員さんにわたすと、(おそらく)車内で規定の梱包キットに入れてくれます。

iPhone の配送修理の注意点

  • 保護フィルムは必ずはがすこと
  • カバーは必ず外すこと

iPhone は引き取られてから4日後に無事届きました

届くまでの間に、無事に Apple Care Service が受け取った旨、バッテリー交換が終わった iPhone が発送された旨のメール & SMS が送られてきます。

iPhone バッテリー交換完了後の発送のご案内メール

流石 Apple ! この辺りのケアにスキはありません。

バッテリー交換から戻ったiPhone01

バッテリー交換から戻った iPhone は硬い箱にパッケージングされていました。

バッテリー交換から戻ったiPhone02

更に、新品 iPhone の化粧箱と同じような材質の、とてもしっかりした箱に iPhone がジャストフィットしていました。

iPhone の外観は丁寧に清掃されて、新品の時に貼ってあるようなフィルムが巻かれていました。

iPhone バッテリー交換請求書

今回の iPhone バッテリー交換の請求書はこちら。

バッテリー交換にかかった費用が「5,400円」+ 消費税「540円」の合計「5,940円」でした。発送・返送の送料は無料です。

バッテリー交換後のiPhoneバッテリー最大容量

バッテリー交換後の、iPhone バッテリー最大容量はもちろん 100% で元気ハツラツでございますっ!! よしよし…アップデートが切られるまで戦ってもらいますよ。

iPhone のバッテリー交換は Apple 修理が安全安心

修理依頼を出してからの密な連絡や、発送・返送の丁寧な梱包など、とても手厚い感じが、「さすが Apple の仕事だ」と感心します。

冒頭でも書きましたが、ぼくは、いちど Apple 以外のサードパーティ業者に iPhone バッテリー交換を依頼して、すぐに故障してしまった苦い経験があるので、基本的に Apple 製品の修理は、Apple 以外を信用していません。

近くに Apple 正規店が無いので、配送修理サービス本当に助かります。

端末を長く使いたいなら Apple 正規に修理依頼を出すのが良いのではないかな? と改めて感じたところで本記事を 〆たいと思います。