▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

突然PCに出てくるようになった「E START デスクトップバー」って何?どうやったら消えるの?

突然PCに出てくるようになった「E START デスクトッパー」って何?どうやったら消えるの?

Windows パソコンを触っていたら、ある日突然「E START」アップデートセンターなるものが表示されるようになった・・・

Internet Explorer や Edge に見知らぬ「E START」なる検索バーが勝手に表示されるようになった・・・

本記事を読んでいる方はきっと「E START」について調べてこられたんじゃないかと思います。

今まで見たことのない表示や機能がパソコンに突然表示されるようになったら焦りますよね。もしかしたらウイルスにやられたんじゃないか? と不安にもなります。

今回は『突然PCに出てくるようになった「E START デスクトップバー」って何? どうやったら消えるの?』についてブログします。

E START デスクトップバーとは?

E START デスクトッパーとは?

よくフリーソフトをインストールする時に、チェックを外し忘れると勝手にインストールされてしまう「J-Word」というソフトがありました。

J-Word は、特にウイルスやスパイウェアなどは入っていませんが、勝手にブラウザに「J-Word 検索バー」を設置したり、タスクバーの隠れたインジケーターに勝手に常駐したりと・・・ただの「うざくて迷惑なソフト」です。

勝手に常駐してメモリ食われるのも本当にうざいです・・・。

ネットで検索してみても良い評判はあまり見られない「J-Word」でしたから・・・名前を変えようと思ったのかな?

J-Word が名称変更されて「E START デスクトップバー」となりました

ここがポイント!

E START デスクトップバーとは、J-Word が名称変更しただけのほぼ同じものなのです。

E START はどこからインストールされたの?

ソフトの抱合せで入ってしまう「E START デスクトップバー」

E START デスクトップバーは、特定のフリーソフトに抱き合わせでインストールされるようになっていて、ソフトインストール時の内容に「E START をインストール」のチェックを外し忘れるとインストールされてしまいます。

内容をよく読んでソフトインストールを進めていけば防げることなんですが、よく読まずにインストールを進めてしまうと、ソフトと一緒にインストールされてしまいます。

E START デスクトップバーのアンインストール手順

E START デスクトップバーをインストールしてしまった場合は以下の手順で簡単にアンインストールすることができます。

E START デスクトップバーをアンインストールする

  1. コントロールパネルを起動します。コントロールパネルの起動方法は「2」の別ページを参照してください。
  2. >Windows 10 コントロールパネル場所
    >Windows 11 コントロールパネル場所
  3. E START デスクトッパーをアンインストールする04
    コントロールパネルを起動したら「プログラムのアンインストール」を選択します。
  4. E START デスクトッパーをアンインストールする05
    インストールプログラムの中に「E START アップデートセンター」と「E START アプリ」のふたつがあることを確認します(※ E START アプリだけの場合もあります)。
  5. E START デスクトッパーをアンインストールする06
    「E START アップデートセンター」と「E START アプリ」それぞれを右クリックすると「アンインストール」が表示されるので押してアンインストールします。
  6. E START デスクトッパーをアンインストールする07
    両方ともアンインストールを押すと「削除してもいい?」と聞いてくるので「はい」を押します。
  7. ESTART 買い物ポケットアンインストール
    続いて「買い物ポケット for Windows」もアンインストールします。ブラウザで Amazon の商品広告が画面に出てくる悪名高いオレンジのバナーが「買い物ポケット」です。ESTART に同梱してインストールされるのでアンインストールを忘れずに。
  8. 両方アンインストールが終わったら続いて Internet Explorer を起動して次の項目へ

Internet Explorer のアドオンを無効にする

ここがポイント!

Windows 11 には Internet Explorer はありませんのでこの手順は必要ありません。Windows 10 は、Internet Explorer を利用している方のみ手順を行ってください。

  1. E START デスクトッパーのアンインストール手順01
    まずは Internet Explorer を起動して、歯車アイコンを押して、メニュー内の「アドオンの管理」を選択します。
  2. E START デスクトッパーのアンインストール手順02
    右サイドの「検索プロバイダー」を選択したら表示される「E START 検索」を更に選択して「削除」ボタンを押します。削除できれば OK。もしも削除できない場合は「3」へ。
  3. E START デスクトッパーのアンインストール手順03
    削除ボタンが押せない場合は、「ESTART 検索」を右クリックして「候補を無効にする」を選択します。削除ボタンが押せない場合は、この処理で大丈夫です。
  4. 最後にパソコンを再起動したら E START デスクトップバーのアンインストールは完了です。お疲れさまでした。

あとがき

 はっきりいって E START デスクトップバーは、必要ない機能を無理やりぶっこんでくる「ただのうざい迷惑ソフト」なので、もしいつの間にかインストールされてしまっていたら即削除の方向で問題ありません。

特にウイルスやスパイウェア等がパソコンに入り込むといったことはありません。

E START デスクトップバーを削除したいユーザーさんの参考になれば幸いです。