▶ Windows 10 全般の使い方や設定各種・快適術をまとめたリンク集

スペース一発で画像が開く!MacクイックルックをWindowsでも使う方法

About Windows 10

Windows って画像を開く際にはダブルクリックするのがごくごく当たり前のこと。

Mac を使ったことがある Windows ユーザーはわかると思うのですが、Mac には「クイックルック」という超便利な機能があって、画像や音楽ファイルなどを選択し、スペースキーを押すだけでそれらを1発起動させることができます。

これ、Windows でも使えないかな~って思っていたら便利なフリーソフトがあったんで紹介したいと思います。

クイックルックが使えるようになるソフト「QuickLook」

Windows でも Mac のクイックルックが使えるようになる便利な Windows ストアアプリがあります。その名も「QuickLook」そのまんまです(笑)

ダウンロード & インストールは Microsoft Store から。もちろん無料です。

上記のリンク先かまたは、Microsoft Store アプリで「quicklook」と検索。

Microsoft Store - QuickLook

QuickLook のページが開いたらインストールをします。

インストールが完了すれば、特に起動する必要はありません。Microsoft Store は閉じちゃって大丈夫です。

QuickLookのインストールが完了

「最近追加されたもの」に QuickLook が表示されていればインストール完了と同時に使用する準備も完了です。

QuickLook(Windows 版)の使い方

QuickLook は特に設定などは必要ありません。インストールして起動しているだけで利用できる状態です。デフォルト設定で、パソコン起動と同時に QuickLook も起動するようになっています。

QuickLook の使い方

  1. タスクバーに QuickLook あれば利用できる状態
    タスクバーに QuickLook アイコンが表示されていれば起動しています。いつでも利用できる状態です。
  2. QuickLook の使い方
    閲覧したい画像を選択して、「スペース」キーを押します。
  3. QuickLook の使い方02
    すると、このように QuickLook 独自のウィンドウで画像がポップアップします。スタイリッシュ目なウィンドウですね。
  4. 同じフォルダ上に複数枚の画像がある場合、「←→」左右キーで画像送りができます。
  5. 画像を閉じるのは、再び「スペース」キーを押せば OK です。

QuickLook で表示可能なファイルの種類

いくつか画像系のファイルで表示可能な拡張子をチェックしてみたところ驚くべき万能さを垣間見ることができました!

  • .jpg
  • .png
  • .gif
  • .txt(メモ帳)
  • .pdf
  • .mp3(音楽再生可能)
  • .m4a(音楽再生可能)
  • .mp4(動画の再生可能)
  • .avi(動画の再生可能)
  • .psd(Adobe Photoshop のデータ確認できる)
  • .ai(Adobe Illustrator のデータ確認できる)
  • .css(内容確認できる)
  • .html(コード画面ではなくプレビュー画面表示)
  • .js
  • .php
  • .svg
  • .cr2(RAW 画像データ確認できる)

以上の拡張子は QuickLook で表示できることを確認しました。本当に驚くべきスペックです。便利ですよね!

QuickLook は CSS ファイルも確認できる

ウェブ制作系の拡張子は4つほど確認しましたが、とりあえず全部いけるんじゃないでしょうか。RAW ファイル確認も便利です。

QuickLookはPDFも確認できる

PDF は起動ものすごく速いです。

QuickLook は音楽ファイルの再生も可能

音楽ファイルは、mp3 と m4a だけ確認しましたが、おそらくなんでも再生可能なんじゃないでしょうかね。あと、mp4 と avi しか試していませんが、動画ファイルの直接再生も可能でした。

すごいなコレ。

PSD ファイルや Ai ファイルといった Adobe 系もバッチリ表示してくれました。レイヤー表示とかそういうのは無理です。あくまで内容確認だけ。

QuickLook で表示できなかったファイルの種類

  • .xlsx(Excel データ)
  • .docx(Word データ)
  • .eps

とりあえず、ぼくはあまり特殊な(ニッチな)ファイルをそんなに扱わないので、このぐらいしかチェックできませんでした。

QuickLook では Word ファイルの確認はできない

QuickLook で開けない拡張子は、こんな感じでファイル情報が表示されます。

メモ帳、PSD、CSS ファイルなどの編集系は、QuickLook で表示している状態で Enter キーを押すことで、既定のアプリケーションが開いて編集可能状態となります。

あとがき

QuickLook は、Mac のクイックルックと同等の性能を誇り、導入すれば驚きの効率化をもたらしてくれるんじゃないでしょうか?

スペース1発で画像が開いて、右上のバッテン押さなくてもスペース1発で画像を閉じられるのは便利ですよ!!

ブログ執筆やウェブサイト制作なんかは、確認で何回も画像を開くので QuickLook は本当に重宝しています。

QuickLook は本当に便利なので騙されたと思ってぜひ使ってみてくださいっ!!