Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Windows 10 多言語を入れると Alt + Shift でIMEが切り替わってしまう問題

Windows 10 多言語を入れると Alt + Shift でIMEが切り替わってしまう問題

Sponsor link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

      2016/12/03
 Windows

更新日:2016/12/03   Windows

midashi-windows10

気がつけば本記事が600記事目という記念すべき今回は「Windows 10 で多言語を入れると Alt + Shift でIMEが切り替わってしまう問題」の回避方法をブログします。

Windows 10 は、以前の7と違って外国語のIMEを簡単にインストールして利用することができます。物理キーボードが他言語に対応していなくても、タッチキーボードを出して、マウスでクリック入力することができるので意外と便利です。

しかし、この他言語インストールは「Alt + Shift」を押すと勝手に切り替わってしまい、最初に遭遇したときには「なにが起こった????」となります。特にAdobeユーザーは「Alt + Shift」を多様するはずなので常に腹立たしい展開じゃないでしょうか。

でも大丈夫!ちゃんと回避方法ありますよっ!!

Sponsor link
Sponsor link

Alt + Shift で IME が勝手に切り替わる

kirikawaru

ぼくは普段、韓国語を入力しなければいけないことがあるので、韓国語のIMEをインストールしています。

しかし、IllustratorなどのAdobeツールで「Alt +Shift」複製を行うとIMEが勝手に切り替わってしまい、気が付かずにテキストを入力しはじめるとハングル祭りに陥るという・・・。多用するショートカットだけにイラッときますw

これは、ドイツ語だろうとフランス語だろうと他言語をインストールすると必ず起こる現象です。

Alt + Shift で IME が勝手に切り替わらないように設定

2016-10-11_13h41_49

①:コントロールパネルを開き、「言語の追加」を選択します。

2016-10-11_13h42_58

②:左サイドバーにある「詳細設定」を選択します。

2016-10-11_13h43_15

③:中ほどまでスクロールすると「言語バーのホットキーの変更」があるのでそれを選択します。

2016-10-11_13h43_30

④:「テキストサービスと入力言語」というウィンドウがポップアップします。デフォルトだと「入力言語を切り替える」が元凶である「Alt + Shift」に設定されているのがわかります。これをOFFにするために「キーシークエンスの変更」を選択します。

2016-10-11_13h43_58

⑤:入力言語の切り替えを「割り当てなし」にチェックを変更して「OK」を選択します。

2016-10-11_13h44_40

⑥:キーシークエンスが「なし」になっていることを確認したら「OK」を押して完了です。これでもう「Alt + Shift」を押してもIMEが他言語へ変更されることはありません。

まとめ

今回の内容は需要が少なめかもしれませんが、お困りの方のお役にたてば幸いです。

本ブログの600記事目はだいぶ地味な記事だったな・・・(笑)

これからもTanweb.netをよろしくお願い申し上げます。