▶【注目記事】Windows 11 を導入したら最初にやっておくべき初期設定

Android スマホを初期化(出荷時リセット)する方法 – OS 8 以降対象

Andoroid についての記事

※ 本記事にはプロモーションが含まれます

Android スマホやタブレットを売却または譲渡する際には、必ず端末を初期化して出荷時の状態へリセットする必要があります。

しかし、いざ端末を初期化しようとするも、

ユーザー

えーっと…スマホってどうやって初期化すればいいの?

と、存外スマホの初期化手順がわからないユーザーさんっていらっしゃるようなのです。

今回の記事内容

今回は「Android OS 8 以降を対象で、Android スマホを初期化(出荷時リセット)する手順」を紹介します。

Android 端末を初期化(出荷時リセット)する手順

以下の手順は Android OS 8.0 以降の端末を対象とした手順です。

  1. 初期化は、端末のバッテリーが十分にある状態で行います。
  2. Android 端末を初期化(出荷時リセット)する手順01
    ホームやアプリ一覧から歯車アイコンの「設定」をタップして、端末の設定を起動します。
  3. Android 端末を初期化(出荷時リセット)する手順02
    「システム(または システムと更新)」をタップします。
  4. Android 端末を初期化(出荷時リセット)する手順03
    「リセットオプション(または リセット)」をタップします。
    ※ 端末の種類によってはリセットオプションの前に「詳細設定」があって、詳細設定をタップしたらリセットオプションがある場合もあります。
  5. Android 端末を初期化(出荷時リセット)する手順04
    「全データを消去(出荷時リセット)」をタップします。
  6. Android 端末を初期化(出荷時リセット)する手順05
    「すべてのデータを消去」をタップします。
  7. 端末の初期化(出荷時リセット)が開始されます。初期化にかかる時間は、端末の性能によります(早ければ10分以内。遅くとも30分以内には終わるでしょう)。
  8. 初期化が終了すると、初めて電源を入れたときに出る「ようこそ + 言語設定」的な画面が表示されます。その画面の状態で端末の電源を OFF にすれば、売却または譲渡の準備は完了です。お疲れ様でした。

あとがき

Android 端末の初期化は端末を手放す時には必須の作業となります。

もし初期化をせずに売却や譲渡を行えば、端末にログインされている電話帳、メール、SNS 各種、おサイフケータイなどなどあらゆる個人情報を他人に渡すことになってしまいます。

現状、最も「個人の情報に満ち溢れた塊」がスマートフォンになるわけですから、手放す際には忘れずに端末の初期化を行ってくださいね。