▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

PC 版 Chrome をインストールする手順と既定のブラウザに設定する方法

Chrome に関連する記事

Windows PC に最初からインストールされているブラウザは Microsoft Edge ですが、必ずしも Edge を使わなければいけないわけではありません。

Microsoft Edge の他にも便利なブラウザは数あります。

有名なところだと、Chrome / Firefox / Vivaldi / Opera などがあり、それらのブラウザは誰でも無料でパソコンへインストールして使うことができます。

今回はそんな数あるブラウザの中から『「Chrome」を Windows PC にインストールする手順と既定のブラウザに設定する方法』を紹介します。

Chrome をインストールする前に注意点

Chrome をインストールする前に注意点

Chrome は便利なブラウザですが、Chrome は Google アカウントと同期をすることで力を発揮するブラウザです。

Chrome は基本的に Google アカウントと紐づけて利用しますので、日頃から Google サービスを頻繁に利用していたり、Android スマホを使っているユーザーであれば特に便利に利用できるブラウザという位置づけです。

また、パソコンで Chrome を使うなら スマホ(iPhone / Android)でも Chrome を利用することでブックマークの同期など様々な機能的な恩恵を受けることができます。

「パソコンで使うブラウザ=スマホでも使うブラウザ」とすると便利ですよ!

Chrome を使うならあらかじめ Google アカウントを用意しておくことをおすすめします。

Windows PC に Chrome をインストールする手順

①:まずは Chrome のインストーラーをダウンロードする

まずは、パソコンへ Chrome をインストールするためのインストーラーをインターネットからダウンロードします。

  1. Chrome のインストーラーをダウンロードする01
    Chrome のインストーラーをダウンロードするには Microsoft Edge から Chrome 公式ページにアクセスしなければなりません。Edge を起動します。
  2. Chrome のインストーラーをダウンロードする02
    Microsoft Edge が起動したら、アドレスバーに「chrome」と入力して検索します。
  3. Chrome のインストーラーをダウンロードする03
    検索結果に「Google Chrome – Google【公式サイト】」があるので、それをクリックしてChrome 公式ページへアクセスします。
  4. Chrome のインストーラーをダウンロードする03
    Chrome 公式ページの中央付近にある「Chrome をダウンロード」ボタンを押します。インストーラーのダウンロードが始まります。
  5. Chrome のインストーラーをダウンロードする05
    Microsoft Edge のダウンロードファイル保存先(何も変更していなければダウンロードフォルダ)に「ChromeSetup」というインストーラーファイルがあればダウンロードは完了です。

②:Windows PC に Chrome をインストールする手順

  1. Windows PC に Chrome をインストールする手順01
    ダウンロードした Chrome のインストーラー「ChromeSetup」をダブルクリックして起動させます。
  2. Windows PC に Chrome をインストールする手順02
    「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」が表示されます。「はい」ボタンを押します。
  3. Windows PC に Chrome をインストールする手順03
    Chrome のインストールが始まります(数秒で終わります)。
  4. Windows PC に Chrome をインストールする手順04
    Chrome のウィンドウが開いたら Chrome のダウンロードは完了です。あとは画面の指示に従って初回起動設定をします。

Chrome を既定のブラウザに設定する手順

  1. Chrome を既定のブラウザに設定する手順01
    初回起動時の設定で既定のブラウザに設定する場合は設定の流れの中で「デフォルトとして設定」ボタンを押します。初回起動時で設定をしていない場合は、次回 Chrome を起動した時に上部に「デフォルトとして設定」ボタンがあるので押します。
  2. Chrome を既定のブラウザに設定する手順02
    Windows の設定「既定のアプリ」が開きます。アプリの一覧から「Google Chrome」を探してクリックします。
  3. Chrome を既定のブラウザに設定する手順03
    Google Chrome を既定のブラウザーにするの右にある「既定値に設定」ボタンを押します。
  4. Chrome を既定のブラウザに設定する手順04
    既定値に設定ボタンの左に「✓」が付いて、一覧の .htm と .html が Chrome のアイコンに切り替わっていれば Microsoft Edge から Chrome に既定のブラウザが変更されたということです。

あとがき

ぼくのブラウザ履歴は「Internet Explorer ▶ Firefox ▶ Chrome」という流れで、2013年に Chrome に切り替えてからはもうずっとブラウザには Chrome です。

なんだかんだで Chrome が便利なんですよね~。

まあ、どんなブラウザでも賛否両論で肯定的な意見や批判的な意見があります。

ただ、Chrome は世界で一番使っている人の多いシェア NO.1 のブラウザですから、使い勝手はもちろん、困ったことがあれば、利用者が多いぶん聞ける人は多く、ネットでも対処方法がすぐに見つかるというメリットがあります。

Edge 以外のブラウザが使いたい~ということであれば、Chrome おすすめですよ!

というわけで、今回は「PC 版 Chrome をインストールする手順と既定のブラウザに設定する方法」をお送りしました。