▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

突然 PC のモニターが映らなくなったら?故障を疑う前に確認したい3つのチェックポイント

先程まで元気いっぱいに表示されていた PC のモニターが突然何の前触れもなく消えてしまい、そのまま映らなくなってしまうトラブルにみまわれてしまったら?

ユーザー

電源は入っているのにモニターが映らない! 故障なのかな? 修理に出さないとダメなのかな?? まだ仕事の途中なのに困るよ~!どうしよ~!!

突然 PC のモニターが映らなくなってしまった時には、故障を疑う前にチェックしてほしい3つの項目があります。

このチェック項目を確認することで元通りに復活する可能性が十分にあります。

今回の記事内容

今回は「PC のモニターが突然消えて映らなくなってしまった! 故障を疑う前にチェックしてみてほしい3つのポイント」を紹介します。

モニターが突然映らなくなった時に確認したい3つのポイント

項目①:PC 側とモニター側両方のケーブルを抜き挿ししてみる

モニターが突然映らなくなった時に確認したい3つのポイント01

モニターやパソコン周りを掃除したときなどに、モニターやパソコンを動かしたり接続ケーブルに触れたりして、ケーブルの挿し込みが緩んで甘くなってしまうことがあります。

緩んだケーブルの挿し込み口は、ちょっとした振動などで接触不良をおこしてしまい、その結果がモニターが突然映らなくなるというトラブルがあります。

突然モニターが映らなくなるトラブルで一番多いであろう原因がこれでしょうか。

ここがポイント!

突然モニターが映らなくなったら、まずはケーブルの接触不良を疑ってください。モニター側と PC 側のケーブルの両方を抜き挿ししてみてください。

これで改善しなければ次の項目へ。

項目②:ケーブルの断線を疑う

モニターが突然映らなくなった時に確認したい3つのポイント02

モニターケーブルが断線しているのかもしれません。

別のモニターケーブルがあるならばそちらに交換してみます。交換後にモニターが映れば交換前のケーブルが断線しているということになります。

ここがポイント!

別のケーブルが無い場合は、問題のケーブルをテレビなど、モニターとは別の機器に繋いでみて使えるかどうかを試してみてください。別の機器でも映らなければケーブルの断線が原因である可能性が極めて高いです。

これでも改善しない場合は次の項目へ。

項目③:モニターを別の PC やゲーム機・録画機などと接続してみる

モニターが突然映らなくなった時に確認したい3つのポイント03

モニター自体を別の PC や他の機器に接続して映るかを試してみます。

最近のモニターは HDMI 端子での接続が主流なので、PC を複数台持っていなくても、ゲーム機や録画機器などに接続することができます。とにかくモニターを別の機器に接続して映るかどうかを確認してみてください。

ここがポイント!

これでモニターが映れば、PC 側の故障を疑うことができます。逆にモニターが映らなければモニター自体の故障を疑うことができます。

ここまでやれば故障している箇所が概ねわかります。あとは修理や買い替えを検討する方向で対処してください。

あとがき

モニターが突然映らなくなるトラブルの原因の多くは、

  • モニター側または PC 側のケーブル端子の接触不良
  • モニターケーブルの断線などの故障

この2パターンが割合としては多いのではないでしょうか。

モニターも安くなったとはいえ1万円以上します。

慌てて故障を疑う前に、ぜひぜひまずはこの2つのポイントを確認して見てください。故障を判断するのはそれからでも遅くはありません。