▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

Android スマホでバッテリーの劣化具合(寿命)を確認する方法

Android 端末について

最近では Android スマホも高額になってきていて、おいそれとほいほい簡単に機種変更もできないご時世です。

必然的に一度購入したスマートフォンは長く使うことになるのですが、最近のスマホは性能が良いので、交換の目安は「バッテリーの劣化具合」になるんじゃないでしょうか?

いわゆる「バッテリーの保ち・へたり具合」ってやつです。

体感的に「最近バッテリーの減りが早くなった」と感じることはありますが、それでは正確なバッテリー劣化情報にはなりえません。

今回は「Android スマホ機種変更の有無を見極める! バッテリーの劣化状態をスマホから簡単に確認する方法」を紹介します。

一部スマホ機種は標準機能でバッテリー劣化を確認できます

Android スマホは、メーカーや機種で機能に違いがあるため、全てのスマホ機種で必ずバッテリーの劣化が確認できるとはいえませんが、大手何社かのメーカー機種では、スマホの標準機能でバッテリーの劣化具合(状態)を簡単に確認することができます。

状態確認ができた端末

  • Galaxy シリーズ
  • AQUOS シリーズ
  • Xperia シリーズ
  • arrows シリーズ

状態確認ができない端末

  • HUAWEI シリーズ
  • Google Pixel シリーズ
  • OPPO シリーズ
  • LG シリーズ

※同じシリーズでもバッテリー健康状態を確認できないモデルも中にはあります。

ぼくが実機で確認できたのはこれらのシリーズです。

Android スマホ標準機能でバッテリー状態を確認する手順

Android スマホ標準機能でバッテリーの健康状態を確認する手順は、文言が違えど、どの機種でも同じような手順です。

本記事では、Galaxy、Xperia、AQUOS の3つのシリーズのバッテリーの健康状態の確認方法を紹介いたします。

Galaxy シリーズのバッテリー劣化具合の確認手順

Android スマホ標準機能でバッテリー状態を確認する手順(Galaxy シリーズ)

  1. 設定を起動します。
  2. 端末情報をタップします。
  3. バッテリー情報をタップします。
  4. バッテリー性能に現在のバッテリーの状態が、文と % で記載されています。

AQUOS シリーズのバッテリー劣化具合の確認手順

Android スマホ標準機能でバッテリー状態を確認する手順(AQUOS シリーズ

  1. 設定を起動します。
  2. システムをタップします。
  3. 端末情報をタップします。
  4. 電池製造情報をタップします。
  5. 電池の状態を示す表示がポップアップします。ここにバッテリーの劣化具合が文で表記されます。AQUOS シリーズは % 表記がないパターンが多いです。

Xperia シリーズのバッテリー劣化具合の確認手順

Android スマホ標準機能でバッテリー状態を確認する手順(Xperia シリーズ)

  1. 設定を起動します。
  2. システムをタップします。
  3. 端末情報をタップします。
  4. 電池性能表示をタップします。
  5. 電池の状態を示す表示がポップアップします。ここにバッテリー劣化具合が文と % で表記されます。

端末情報のバッテリー系表記が劣化確認できるかどうかがわかる

端末情報のバッテリー系表記が劣化確認できるかどうかがわかる

Android スマホ標準機能でバッテリーの劣化具合を確認することができる端末かどうかは、端末情報に「電池・バッテリー確認系」のメニューがあるかどうかで判断できます。

現在のバッテリー充電状態だけが確認できて、バッテリーの健康度は確認できない機種もあるので、利用中の機種の端末情報を確認してみてください。

スマホ標準機能で確認できない場合はアプリを使おう

Android スマホ標準機能にバッテリー劣化具合を確認できる項目が無い機種は、Google Play からインストールできる無料のアプリ「AccuBattery」を利用することで、バッテリー劣化具合を確認できるようになります。

Accu​Battery - 電池 バッテリー

Accu​Battery – 電池 バッテリー

Digibites無料posted withアプリーチ

Google Play から端末へ「AccuBattery」をインストールしてください。

アプリ「AccuBattery」でバッテリー劣化具合の確認手順

アプリ「AccuBattery」の初期設定

  1. アプリ「AccuBattery」の初期設定(非通知にする)01
    AccuBattery を起動すると、通知エリアに現在のバッテリー残量が常に表示されます。また、通知エリアをスライドした情報エリアにも要らない表示が出ます。アプリを閉じでも常に要らない表示が出続けるので、非表示にすることが初期設定です。
  2. アプリ「AccuBattery」の初期設定(非通知にする)02
    通知エリアをスライドすると「AccuBattery」の情報通知があります。
  3. アプリ「AccuBattery」の初期設定(非通知にする)03
    AccuBattery の情報通知を “ゆっくり” 左にスワイプすると「歯車アイコン」が表示されるので、それをタップしてください。
  4. アプリ「AccuBattery」の初期設定(非通知にする)04
    「通知を無効化」をタップします。
  5. アプリ「AccuBattery」の初期設定(非通知にする)05
    更に「無効化」をタップします。これで AccuBattery アプリの通知関連は一切通知エリアに表示されなくなります。ウザさ軽減です!

アプリ「AccuBattery」でバッテリー劣化具合を確認する手順

  1. アプリをインストールしてからすぐにはバッテリーの健康度を確認することはできません。アプリをインストールしてから2日間ぐらい経過すると端末のバッテリー情報を取得して、以後バッテリー健康状態を確認できるようになります
  2. アプリ「AccuBattery」でバッテリー劣化具合を確認する手順01
    アプリをインストールして2日間ぐらい経ったら、アプリを起動して、「健康度」アイコンをタップします。
  3. アプリ「AccuBattery」でバッテリー劣化具合を確認する手順02
    この「健康度」項目で、利用中の端末のバッテリー劣化具合を確認することができます。

あとがき

バッテリーの健康度は、スマホを機種変更するかどうかの大事な目安になります。

バッテリーがダメならスマホはダメですからね・・・。

今回本記事で紹介した確認方法で簡単に Android スマホのバッテリー劣化具合を確認することができます。

最近バッテリーの保ちが悪い、機種変更するか迷っている・・・そんなときにはぜひバッテリーの劣化確認をお試しください。