▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

iPhoneの連絡先をGoogle連絡先と同期する方法

About iPhone

特に Android から iPhone に乗り換えた時に直面する問題・・・

iPhone は Google 連絡先がインポートできるのか?今更 iCloud 連携して連絡先を入れ直すなんて無理!!

安心してください!iPhone の連絡先は iCloud を利用せずに Google 連絡先と同期して使うこともできるんです!それはもう簡単に同期させることができます。

なんだかんだで Google の各種サービスは便利ですし、Android から乗り換えだったら尚更Google に依存していますからねぇ。

特に連絡先みたいな膨大な情報を今更 iCloud へやり直しとかナイナイ。

今回の記事内容

今回は「iPhone の連絡先は iCloud を使わずに Google 連絡先と同期して使う方法」を紹介します。

iPhone 連絡先を Google 連絡先と同期して使う方法

  1. まず、iPhone の設定を開いて「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。
  2. デフォルトでは iCloud しかないので「アカウントの追加」をタップします。
  3. iPhone と同期することができる一覧がでてきますので。Google を選択します。
  4. 指示に従って、Google のアカウント入力をしてゆきます。
  5. Google アカウントが正常に認証されると、先程 iCloud だけしかなかった場所に「Gmail」が追加されています。とりあえず Gmail をタップします。
  6. Gmail をタップすると、iPhone と同期させる項目が表示されていますから、任意の項目を ON-OFF します。この iPhone の場合は、メールとメモは別を使うので同期させずに、連絡先とカレンダーだけ Google のサービスを利用するという設定です。

これで完了です。

iPhone の連絡先を開いて、ちゃんと Google 連絡先と同期されているか確認してみてください。おそらくちゃんと反映されていますよね?

あとがき

パソコンは Windows でスマートフォンは iPhone を利用しているというユーザーさんも多いはず。PC が Windows だと余計に Google サービスを多用しているはずなので Google 連絡先や Gmai lが iPhone と連携できるのは便利ですよねっ!!

お困りの方の参考になれば幸いです。