▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

旅行や出張におすすめUSB充電器!USB-C PD 対応でPC充電も可能なエレコムのマルチポートUSB充電器

旅行や出張におすすめUSB充電器!USB-C PD 対応でPC充電も可能なエレコムの4ポートUSB充電器

旅行や出張などではスマートフォンやタブレット端末など、USB 充電を用いる機器を複数持ち運ぶので、もともと4ポートのマルチ USB 穴充電器を利用していました。

そして、ノートパソコンの充電だけは専用の AC アダプタで充電を行わねばならないため、手荷物だとは思いつつも、別途その AC アダプタを持ち運んでいました。

しかし、最近購入したノートパソコンから USB-C 充電方式になり、ノートパソコンが充電できる「USB Power Delivery(PD)」対応の USB 充電器を利用すれば、別途パソコン用 AC アダプタを持ち運ばずに済むようになりました。

今回は「旅・出張の手荷物削減! ノート PC も充電できる USB-C PD ポートと、その他に4つの USB-A ポートがある国産エレコム製の USB マルチポート充電器」を紹介します。

エレコム USB 5ポート充電器(Power Delivery 搭載)

ぼくが旅行・出張用として購入したのは、こちらの国産エレコム製 USB 充電器です。

USB 充電器といえば、Anker や RAVPower あたりが有名所ですが、個人的に「みんなが買っているから」っていうのは面白くないので、”あえて” のエレコムをチョイス(笑)

エレコムだって悪くないですよっ!

エレコム USB 充電器の簡単な特徴・・・

  • Power Delivery(PD)搭載の 60 W
  • USB-C ポートが1つ(最大 30 W なのでノート PC もギリ充電可能)
  • USB-A ポートが4つ(主にスマホやタブレットなどを急速充電)
  • Nintendo Switch などのゲーム機も充電可能みたいです
  • 長さ 1m の着脱可能なコンセントプラグケーブルが付属しています
  • 本体カラーはホワイトとブラックの2色から選べます
  • アマゾンなら3,000円以下の安価で販売されていることが多い

USB ポート W 数の内訳

エレコム USB ポート W 数の内訳

USB-C が PD 対応で、最大30W出力。USB-A 4ポートが合計30W出力の合計60Wです。

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介01

本体とコンセントプラグケーブル(1m)です。ケーブルは着脱式なのでかさばりません。安い USB 充電器だとケーブルが着脱式じゃないものもあるので良いですね。

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介02

本体正面の USB ポート部。

PD 搭載の USB-C ポートが1つと他 USB-A ポートが4つの計5つポート。

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介03

本体背面はプラグケーブルの差込口があります。

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介04

本体側面。iPhone 6s を上に置いて厚みを比較してみました。

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介05

本体上部。iPhone 6s と大きさを比較してみました。

エレコム USB マルチポート充電器の重量

エレコム USB マルチポート充電器の重量(本体のみ)

本体のみの重量をキッチンスケールで計測したところ「279.5g」でした。

エレコム USB マルチポート充電器の重量(本体&ケーブル)

本体とケーブルを一緒にキッチンスケールで計測したところ「367g」でした。

因みに iPad mini 5(Wi-Fi モデル)がカバー無しで 300.5g なので、大体タブレット1台分の重量ってことですね。

このぐらいの重量ならスーツケースにぶちこんでおけば全く問題ないありませんね。

別途ノートパソコン用の充電アダプタを持っていくことを考えれば、よっぽど軽量で済みます。この充電器ひとつですべての機器の充電がまかなえるんですからねぇ。

参考までにエレコム USB 充電器で機器を充電してみました

ノートパソコンを実際に充電してみました

参考までにエレコム USB 充電器で機器を充電してみました(ノートパソコン)

USB-C ポートとノートパソコンを接続して試しに充電してみました。

充電してみたノートパソコンは「Lenovo ThinkPad T495s(14インチ)」です。

参考までにエレコム USB 充電器で機器を充電してみました(ノートパソコン)

充電前は 79%

参考までにエレコム USB 充電器で機器を充電してみました(ノートパソコン)

30分充電後は100%

充電前のバッテリーは 79% だったノートパソコンは、30分充電したら 100% になっていました。パソコンの充電インジケーターランプを見る限りは、おそらく30分かからずに 100% になっていたであろうと思われます。1時間で 50% 以上はいけそう。

USB-C の最大出力が 30W なので、パソコンは急速充電あつかいにはなりませんが、思っていたよりは素早く充電できていて、旅行等のお出かけで使うには申し分ない感じです。

バッテリー容量 4800mAh のタブレットを充電してみた

バッテリー容量 4800mAh のタブレットを充電してみた01

続いて、バッテリー容量 4800mAh の8インチタブレットを USB-A で充電してみました。

バッテリー容量 4800mAh のタブレットを充電してみた(タブレット端末)

充電前は 50%

バッテリー容量 4800mAh のタブレットを充電してみた(タブレット端末)

30分充電後は 60%

タブレット端末を30分充電したところ 50% から 60% になっていました。

バッテリー容量の多いタブレット端末なので、これが容量の小さいスマートフォンならもうちょっとパーセンテージは 15% や 20% と多くなることでしょう。

まあ、充電速度は及第点。こんなもんなんじゃないでしょうかね。

このエレコム USB 充電器は泊りがけのお出かけに便利

この「エレコム USB-C PD x1 / USB-A x4 ポート充電器」は泊りがけ時に持っていくことこそ真価を発揮します。

  • USB-C 充電のノートパソコンがある
  • 複数台の USB 充電が必要な機器を持っていっている
  • 友人・夫婦・恋人など複数人での旅行
  • 充電器はひとつだけで済ませたい
  • 安価な USB-C PD 搭載のマルチポート USB 充電器が欲しい

あとがき

実際に「エレコム USB-C PD x1 / USB-A x4 ポート充電器」は妻との旅行で何度か利用していますが、それなりにちゃんと充電でき、コイル鳴きも起こらず静かでしたし、ノートパソコンもしっかり充電できて重宝しました。

夫婦ふたり分の充電がこれ1台でまかなえるのはとてもよろしいです。

個人的にはかなりおすすめの「おでかけ用 USB マルチポート充電器」だと思います!