→ パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

2020年1月14日で Windows 7 がサポート終了!使い続けたらダメな理由と今後発生するであろう不便

来る2020年1月14日 Windows 7 がサポート終了を迎え、リリースされてから10年という長い稼働期間に幕を下ろすこととなります。

提供元であるマイクロソフトのサポートが終了した Windows 7 は、セキュリティ更新プログラムの提供も完全停止して、ウイルスやフィッシング詐欺など様々な驚異にさらされるほか、今まで使えていた多くのウェブサービスも徐々に利用できなくなります。

今回は、Windows 7 がサポート終了を迎えると、どんな不利益を被るのか? どんな不便が発生するのかなどを紹介したいと思います。

Microsoft サポートからのお知らせを簡単に紹介

Microsoft サポートは Windows 7 のサポート終了について以下のように言及しています。

2020 年 1 月 14 日以降、Windows 7 を実行している PC では、セキュリティ更新プログラムを受け取ることができなくなります

そのため、ユーザーやユーザーのデータの安全を確保する際に役立つ最新のセキュリティ更新プログラムを提供できる、Windows 10 などの最新のオペレーティング システムにアップグレードすることが重要となります。

また、Microsoft カスタマー サービスを利用して、Windows 7 のテクニカル サポートを受けることもできなくなります

Windows 7 の関連サービスも今後廃止されます。

要するに、サイバーテロが起こったときには、セキュリティ更新がされていない 7 は狙われやすくなるし、故障やトラブル対応窓口も Windows 7 にはもう対応しませんよ。あと、Windows 7 に関連したサービスも順次廃止されますよ~。

とおっしゃっているのです。 

①:セキュリティ更新プログラムを受け取れなくなる

まずはこれ。Windows 7 がサポート終了を迎えると「セキュリティ更新プログラムを受け取れなくなる」ことです。

これ、舐めたらいけません。本当に大事なプログラムなんです!

インターネットの世界では、日々様々なウイルスをはじめとしたパソコンを驚異に陥れる新種のマルウェアがどんどん生まれています。フィッシング等の詐欺系プログラムも日々進化していっています。

これらの驚異を少しでも減らすために、Microsoft は Windows セキュリティアップデートという形で、定期的にパソコンの安全を守るためのプログラムを配布してくれています。

しかし、Windows 7 サポート終了後は、そのセキュリティ更新プログラムが一切提供されなくなります。これは例えるなら「人間が裸で地雷原を歩いているようなもの」です。

2014年に Windows XP が終了した時の阿鼻叫喚と地獄を覚えているでしょうか?

自分だけは大丈夫とたかを括って、サポートが終了した XP でネットを使い続けた多くの会社組織や個人がクラッカーから標的にされて、結果、日本全国様々な場所で個人情報漏洩や資産流出によって大金を失うなどの正に自業自得地獄が発生しました。阿鼻叫喚です。

他人事じゃないですよ。自分だけは大丈夫とか寝言は寝ても言ってはダメなのです。

ここがポイント!

Windows パソコンで「インターネットを利用する」ということは、「セキュリティ更新プログラムが絶対に必須」だということです。

②:大手のセキュリティソフトも Windows 7 非対応に

① にかかってきますが、Windows 7 がサポート終了になると、ウイルスバスターや Norton などの大手セキュリティソフトも次々と更新を終了していきます。

昨年末には読者の方からこんな質問を受けました。

読者さん

Windows 7 がサポート終了になるとセキュリティ更新がされなくなるということですが、私のパソコンは有料のウイルスバスターを入れているので問題ないですよね?

はい、愚の骨頂ですっ! その考えはイカンです!!

Windows を提供している元締めであるマイクロソフトが「Windows 7 は終わりだよ」と言っているのに、その禄を食むセキュリティソフト会社がセキュリティ更新をしてくれるわけないじゃないですかっ!!

マイクロソフトが終わりといえば、すべてのセキュリティソフトも更新が終わるのです。

Windows 7 の全てのインターネットセキュリティ能力は2020年で時が止まります。

ここがポイント!

Windows 7 がサポート終了を迎えると、それに追従して、Norton、ウイルスバスター、カスペルスキー、ESET などのセキュリティソフトも Windows 7 の更新を終了します。もちろん Avast などの無料セキュリティソフトも同じくです。

③:様々なアプリケーション(ソフト)が使えなくなる

Windows 7 がサポート終了することによって、以後販売されるアプリケーション(ソフトウェア)は Windows 7 非対応になっていくことでしょう。

Windows 7 を利用している限り、新しいアプリケーション(ソフトウェア)を導入するということが出来なくなるということです。

また、今まで利用していたアプリケーション(ソフトウェア)も最新版に更新をしたら利用できなくなってしまう・・・ということもあるかもしれません。

Windows パソコンは様々なソフトウェアと互換性で繋がっています。

Windows ソフトウェアメーカーの互換性情報

しかし、Windows 7 がサポート終了すると、これらの互換性は徐々に Windows 7 を切り捨てていくという仕組みなのです。提携しているのですから確実にそうなるはず。

④:様々な周辺機器が使えなくなる

IO-DATA I-O DATA Blu-ray ディスクドライブ

例えば、今後新しく発売される「外付け HDD や 光学ディスクドライブ、ペンタブレット、プリンタ、マウス」などなど、パソコンと接続するような周辺機器がだんだんと Windows 7 に対応しなくなっていくことでしょう。

普通、外付け HDD などは、パソコンと接続するだけで自動認識して利用できるようになりますが、Windows 7 が非対応になってしまえば「パソコンと接続しても使えない」ということになるんじゃないでしょうか。

PC周辺機器もWindows7非対応になっていく

今販売されている周辺機器の化粧箱とか確認してみてください! すでにサポートが終了した Windows XP や Vista が対応 OS に記載されていますか? ないですよね。

こんな風に Windows 7 も周辺機器の対応 OS から消えてしまうのです。

⑤:ネットを解す様々なウェブサービスが利用できなくなる

昨今よく耳にする「サブスクリプション」という言葉。「定額制のサービス」ということですが、動画配信のネットサービスや無料のクラウドサービス各種、定額制のアプリなど…

Windows 7 のサポートが終了すると、普段便利に利用しているウェブサービスが徐々に利用できなくなります。

例を出すと、大手動画配信サイトの hulu はいち早く Windows 7 を切り捨てます。

Windows 7及び8をご利用の方への重要なご案内

hulu は2020年1月14日以降 Windows 7 では利用できなくなるんですねぇ。対応早い。 

このように、Windows 7 がサポート終了を迎えると、様々な便利なウェブサービスが Windows 7 で利用できなくなるのです。

各ウェブサービスも慈善事業ではないですから、安全のため(身を守るため)に確実にやってくるのではないでしょうか。

ここがポイント!

インターネットに接続すると、接続しているパソコンの OS やブラウザなどの情報も一緒に送信されているので、各ウェブサービスとも Windows 7 を利用できなくすることはとても簡単なのです。確実にきっちり切り捨てることができます。

以上 ①~⑤ の項目が Windows 7 を使い続けると被る不便・不利益を簡単に紹介いたしました。

そのパソコンは Windows 10 に対応していますか?

さて、では「しかたがないので今使っている Windows 7 パソコンを 10 にアップグレードしよう」と考えたユーザーさんに注意点があります。

Windows 10 は、古いパソコンには対応していないのです! あなたの利用しているパソコンは Windows 10 に対応していますか? これすごく大事な確認事項です!!

詳しくは以下の別記事に掲載しているので確認してみてください。

About Windows古いPCはWindows 10にアップグレードできないかもよ?サポート外CPUあります
2020年1月にサポート終了になり、長きにわたる役目の終わる Windows 7。今後は当然ながら Windows 8.1 か 10 を利用しなければならない...

パソコンの買い替えを考えているなら

もし、パソコンの買い換えを考えたのでしたら、当ブログではパソコン選びの参考になりそうな記事をいくつか投稿していますので、よかったら参考までに読んでみてください。

パソコン買い替えの豆知識

About PCパソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法
新しいパソコンを買おうか迷っている友人から相談をうけました。 最近パソコンの動きが非常に遅い 性能が低いのか? 動画をちょ...

新しいパソコンを買う時の選び方

About PC新しいパソコンを買う時はどこを見ればいいの?PCの正しい選び方
PC が古くなったり、OS がサポート期限を迎えてしまったりすると新しいパソコンを購入するわけですが、そこまでコンピューターに詳しく...

Windows 歴20年のキタムラがおすすめする PC ブランド紹介

About PCWindows歴20年のぼくがオススメするパソコンブランドの選び方
先日、友人に「新しいパソコンを買おうと思うんだけど、どこのブランドが良いの?」と尋ねられました。皆さんも同じような質問を誰かに...

あとがき

今回は、Windows 7 がサポート終了を迎えると、どんな不利益を被るのか? どんな不便が発生するのかなどを紹介しました。

ここがポイント!

Windows 10 って2015年にリリースされているんで、2020年の段階で5年が経過している、もう別に真新しい出たての OS ってわけではないんです。十分熟れているんですよね。

サポートが終了しても、すぐにどうこうっていうわけではないと思いますが、Windows XP 以来の惨事にみまわれないようにするためにも、なるべくお早めに Windows 7 離れをしましょう。歴史を繰り返すかどうかはアナタ次第です!