ブログ Tanweb.net はお陰さまで “4周年” ブログを本格的に始めたきっかけなどを紹介

ブログ開始から4年経ちました

今日、雑記ブログである「Tanweb.net」は、運営を開始してから4周年を迎えました。長いようで短いようなそんな4年間でした。

本ブログはお陰さまで、とてもゆっくりした速度でしたが、止まらずに成長を続けて、4周年の今日という絶妙なタイミングで、ブログ運営史上初の「月間60万PV」を達成することができました。

月間60万PV達成

今月はあと2.5日あるので、もうちょっとPVいきそうです。

今回は「ブログ4周年のお知らせ、Tanweb.net を始めたきっかけや、どのようなスタンスで 50万PV までブログを成長させていったか」などを簡単に紹介したいと思います。

4年間 SNS はほとんど活用せずにブログ運営しました

コミュ障にとって SNS を活用するのはハードルが高い

ぼくは、かなりのコミュ障で、ブログのノウハウなどでよく言われる「ブログの成長にはSNSが必須」「人と絡むこと」的なことは完全に無視して(無理なので)、SNSをほとんど活用せずにブログ1本だけで運営してきました

ブログの更新情報くらいは SNS に流したりはしましたが、影響力もなし、アクセス解析をチェックすれば SNS 流入はいつも 0%~1% その程度でした(今もですよ)。

アクセスのほとんどを検索エンジンからの流入でまかなっていたというわけです。

事実、バズ無しで初めて50万PVを達成したときの Twitter のフォロワー数は「360」、 Facebook ページのいいね数は「80」と多分同じクラス帯のブロガーさんたちと比べて異常に少ない数値なんじゃないかな。

他人と比べることによるコンプレックス

一時期は「自分のブログってなんでこんなにフォロワーすくないんだろ、何がいけないんだろ」とコンプレックスに陥ったり、インフルエンサーを羨んでみたり・・・

まあまあ卑屈な日々も過ごしました。

しかし、10万PVを突破したあたりから、「別にSNSを活用しなくたって、影響力なくたって、要は結果をだしゃいいんだろ!」と考えるようになりました。

できないものを頑張っても仕方ないし・・・逃げちゃおうという心境です。

自分なりの目標を持つことで解消

「著名ブロガーやインフルエンサーが言っていることが必ずしも正しいわけでは無いということを実践するんだっ!」・・・これ自体も完全にコンプレックスですが、これがモチベーションの1つになったわけです(笑)

月間50万PVと月間○十万の収益を出せば SNS 必須説は覆るだろうさっ!」と妙な負けん気と開き直りに目覚め・・・

そして、4年目でやっと当時の自分が思い描いていた ”とりあえず” の結果にたどり着いたというわけです。

超無名で影響力のない地味プロブロガーの誕生

結論として、SNSをほぼ活用しなくても、月間50万PVと30代の平均月収くらいはブログで稼げるようになることを実践することができました。

今は少し SNS や人との関わりも頑張ろうと、以前よりも若干ではありますが…積極的に取り組んでいる最中です。

ぼくがブログを始めたきっかけ

本ブログを開設したきっかけは、懇意にしていただいている、ドイツ在住のイラストレーター『高田ゲンキ』氏が「WordPress でブログを始める!」ということで、 WordPress 導入や設定について相談を受けました(ぼくがホームページ制作業をやっていた為)。

ゲンキ氏のブログをいじっているうちに「ぼくもゲンキさんのマネしてブログはじめてみようかな~」・・・と、本当に軽い気持ちで始まったのがきっかけでした。

以前から「ヤプログ」と「はてなブログ」にてどうでもよいオンラインゲーム&ただの日記ブログをやっていて、その中で使えそうな記事をいくつか移植して「Tanweb.net」は始まりました。

それが忘れもしない 2014年5月29日です。

ブログ開設後 1年間はテーマも定まらず迷走しました

実際にブログを始めてみて、今まで、どうでもよい日記ブログ記事しか書いたことがなく、文章を作ることもまったくやってこなかった為、ブログを開設してからの1年間は何を書いてよいのかよくわからず迷走していました。

その証拠に、2015年初頭までは記事数が少ないです。

毎日、日記みたいな記事ばかり書いてるので当然PVも発生しません。モチベーションは低下するばかり「なんかブログつまらないかも?」と思っていたそんな時・・・

追い打ちをかけるように、お小遣い稼ぎにと考えていた「Google アドセンス」が「アドセンス狩り」によってアカウント無効(剥奪)となってしまいました。

これにはもう絶望しかなくて、「もともとゲンキさんに便乗して興味本位から始めたものだし、もう適当でいいや」と、一応続けてはいましたがそんなモチベーションでした。

転機が訪れたのは 2015年初頭

人生初のバズを経験

なぜか突然、とある記事が 2ch で(ポジティブに)紹介されて、それがバズったのです!! 人生初バズり。その記事だけで 1日 2万PVとか本当にビックリしました。

それから毎日コンスタントに PV がとれる記事がポツポツ現れはじめたのです。

それが、Windows、スマホ、デジモノの記事。

友人、知人からトラブルの相談を受けた内容をそのまま対処法までを画像を用いて丁寧に書いた記事たちでした。

「もしかして、この方向性でブログを書いていけば良いんじゃないか?」

Tanweb.net の方向性が見えた瞬間。

今の ” 雑記ブログ Tanweb.net ” が生れた瞬間でした。

Google アドセンスが復活しました

なんだかブログの方向性も定まったので、ダメ元でアドセンスサポートにメールを送ってみたら、2015年3月…ついにアドセンスが復活したのですっ!

この時期で、ブログはすでに月間2万PVほどになっていたので、復活後の次月は 5,000円 ほどの収益が発生し、その時のビックリ&感動した気持ちは今でも忘れません。

ブロク開設から1年後「本格的にブログに打ち込み始める」

アクセスが増えてきたことと、アドセンスの復活で想定外の収益が発生したこともあり、ブログ開設から1年後の5月、本格的にブログに打ち込み始めした。

3.11 東日本大震災での苦い思い

ぼくはそれまで、フリーランスでホームページ制作1本だけを仕事にして生活していました。2011年に起こった東日本大震災までは仕事も順調でした。

しかし、東日本大震災が起こってすぐ、東北の工場がダメになったなどの影響で、ホームページ制作を受注していた企業から相次いでキャンセルという非常事態に見舞われたのです。

この年の年収はわずか「36万円」でした。月収ではなく年収です・・・。

この時の企業(人間)から受けた冷たさや湧き上がった憎しみは多分一生忘れません。

それからは、無茶な値切り、短納期、無茶振り、嫌なクライアント・・・などなど仕事を選ぶことなく、生きていくためにどんな仕事でも引き受けて数年を過ごしました。

都合の良い Yes マン全開です。

・・・

「ああ、なんでこんなにツライ思いまでしてフリーランスやっているんだろ? 下手したら会社員のほうがマシなんじゃないか?」って考え始めていた丁度そんな時に・・・

ブログでアドセンス収入が初めて発生したんです。

たった 5000円の収益が人生を変えた

「今はたった5000円のブログ収入だけど、これが、アクセスが増えて、1万円、10万円、20万円って収益も増えていったら自分の思い描くフリーランスになれるかも?」

たった5000円のブログ収入からそんな途方もないことをクソ真面目に考え始めたのです。

そこから、地道に丁寧に試行錯誤をしながらブログを投稿し続けて行き、ブログの収入が増えていく度に、ホームページ制作側の仕事で、嫌なクライアントを少しずつ切り捨てていけるようになりました。

嫌なクライアントに対して、毅然と言いたいことも対等に発言できるようになりました。

そして、それが積もり積もって月間50万PVを達成し、いつしか完全に嫌なクライアントとは決別できていたのです。人生に余裕が生まれました。

Tanweb.net のスタンス

本ブログ記事の多くは、友人知人から相談されたコンピュータートラブルや、自分が出来なかったことの解決法や調べたことなど、それらを自分の引き出しとしていつでも使えるようにと書いています。

ぼくは、文章をつくるのが下手なので、基本的に「ぼくからあなたへ向けて」のようなスタイルでほとんどの記事を書いていますが、実際には、ほとんどの記事を自分の引き出しのために書いています。

それが、読者さんの役にも立つなら一石二鳥だよね!更にそれで収益が発生すれば一石三鳥だっ!!というのが Tanweb.net の一貫したスタンスで、今後もそれは変わることはありません。

月間50万PVとブログ開設 4周年を迎えたことで

今後は、まあ、とってものんびりになりますが、100万PVを目指して行きたいと思っています。筋金入りの凡人が果たして月間100PVへ辿り着けるのか!??

Tanweb.net のスタイル

4周年にあたって、一応「こんなブログ」で「こんな方に読んでもらいたい」というようなものも考えてみました。

基本的には今後も変わらず好きなことを丁寧に書いていくスタイルで突き進む所存。

・・・長くまとまりのない文章になってしまい恐縮です。

5年目もその次もどうぞ Tanweb.net をご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます。


追伸:

本ブログは、少し一般的ではない?スタイルで 50万PV まで成長したブログだと思っています。そこで詳しいことをそのうち note にでもまとめようかと考えています。

まあ、なにぶん影響力が無いので読まれるかはわかりませんが・・・。