Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Google 2段階認証システム 機種変更時の再設定方法

Google 2段階認証システム 機種変更時の再設定方法

Sponsor link

ここ数ヶ月の間、「機種変更をする場合、Google2段階認証システムはどうやって移行すればいいの?」「バックアップコードをメモし忘れてしまいました」などの Google 2段階認証システムに関するお問わせが多いので記事にします。

今回は「Google 2段階認証システム 機種変更時の再設定方法」を紹介します。

因みに本記事の方法はあくまでも “ぼくが実践している方法” です。

Sponsor link

Google2段階認証のQRコードは1回きり

Google 2段階認証のためのQRコードは表示されたその場限りのもので、同じものは二度と発行されません。

再度 QRコードを表示させた場合は、今までの QRコードの情報は上書きされ、新しい方の QRコード情報がスタンダードになります。

機種変更時には認証システムのアプリを入れ直し、またQRコードを読み取らなければなりませんが、前のQRコードは二度と発行されないので、必然的に新しい QRコードを再読込しなければならないというわけです。

大前提として「ログイン情報が記憶されている端末があること」

Googleのパスワードと2段階認証が記憶されている「安全な端末である」設定がされているパソコンまたはタブレット(スマホ)があることが大前提となります。

ぼくの場合、PCのブラウザはアカウントを記憶させています。毎日使うものなので、パスワードと2段階認証をその都度いちいち入力するのは面倒ですからね!

この「ログイン情報が記憶されている端末」があれば、機種変更時に簡単に2段階認証システムを再設定することができます。

それでは、2段階認証の再設定方法を紹介します。

Google 2段階認証を再設定する手順

  1. まずは、ログイン情報が記憶されている端末で「Googleアカウント情報」を開きます。
  2. 個人情報とプライバシー項目の中にある「個人情報」を選択します。
  3. 個人情報ページが開いたら、サイドメニューにある「Googleへのログイン」を選択します。
  4. つづいて「2段階認証プロセス」を選択します。
  5. ここで確認のために Googleアカウントのパスワードを求められます。2段階認証はありませんので安心してください。
  6. パスワードがパスできたら2段階認証設定ページが開きます。認証システムアプリの右側にある「ゴミ箱アイコン」を選択します。

これで「2段階認証が解除される」ので、機種変更後の新しい端末にて、再び2段階認証を設定しなおせばOKというわけです。

2段階認証の導入手順は当ブログの以下の記事で掲載しています。

Googleアカウントは2段階認証で安全に!Google認証システムの使い方
少なからず Google のサービスを利用しているユーザーは多いのではないでしょうか。ぼくなんか Google のサービスにどっぷり依存していて、なくなると生活がいろいろやばくなります(笑) 一番利用者が多…

また、こちらも設定すると安心です。

2段階認証「Google認証システム」アプリを複数の端末で利用する方法
GoogleアカウントやMicrosoft、Dropbox、Evernoteなどの幅広いアカウントの2段階認証を一元管理してワンタイムパスワードを生成してくれる超絶便利セキュリティツールである「Google認証シ…

注意点

  1. ログイン情報を登録したPCだとしても、長らくGoogleサービスへのログインを行なっていない場合は、ログイン情報再入力になってしまっています。したがって本記事のいう「大前提」対象からは外れてしまいます。
  2. Google2段階認証システムを使う場合には、必ず「パソコンなどの予備端末」は母艦として用意するべきです。

 


今回は「Google 2段階認証システム 機種変更時の再設定方法」の紹介でした!