Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

はじめてのiPad、とりあえず真っ先にいれたアプリ10点

はじめてのiPad、とりあえず真っ先にいれたアプリ10点

Sponsor link

先日 iPad mini 4 を購入しまして、確認用の端末としてではなく、メインタブレットとして iPad を使うのは初めてのことで、さてさてアプリは何を入れたもんか・・・と、なんだかんだして、とりあえず真っ先にインストールしたアプリを10点紹介します。

というわけで、今回は「はじめてのiPad、とりあえず真っ先にいれたアプリ10点」をお送りします。

Sponsor link

iPad とりあえず真っ先にいれたアプリ10点

ぼくの場合、メイン端末がAndroidなので、Android と iPad 双方で利用できるアプリがメインで、Android ではあって、iOS に無いものは似たアプリをチョイスしました。探せば類似のアプリって結構あるもんです。これだと思えば有料でも関係なく選択しているので、紹介するアプリには有料アプリも含まれています。

ComicGlass

名称:ComicGlass
種類:ユーティリティ
価格:360円

自炊漫画用の書籍リーダーです。もともと iPad は読書利用がメインのつもりで購入したので、書籍リーダーは必須項目。いろいろ調べてみた結果、この「ComicGlass」が Android で利用していた PerfectViewer にもっとも近く良さそうだったので、有料でしたが導入しました。

実際に使ってみたところ、使い勝手良好で買って正解!「zip, rar, PDF」ほか、幅広い拡張子のデータを読み込むことができ、自分で設定した通りのフォルダ分けでタイトルが本棚に振り分け表示されます。あと、ページ送りなどの画面タッチ操作も自由に変更できる点が良いです。常に右側面をタップして次のページへ送りたいぼくにとっては最大のメリットでした。

まあ、PerfectViewer の iOS 版といってもよいでしょうね。

因みに、もう2つほど漫画ビューワーを試してみたのですが、ComicGlassの足元にも及びませんでした。特に、Android から iOS へ乗り方ユーザーさんで、漫画ビューワーに困ったらこれを選ぶと間違いないですよ♪

FileExplorer

名称:FileExplorer
種類:ユーティリティ
価格:無料
名称:FileExplorer Pro
種類:ユーティリティ
価格:600円

端末内部のファイルを管理できるファイラーアプリです。これの便利なところは、クラウドやFTP、NASと連携でき、その中のデータを自由に出し入れできるところです。

ぼくは、簡易NASのメディアサーバー連携させて、そこにある音楽データを再生するのに利用しています。風呂・トイレ掃除をしながらBluetoothイヤホンで音楽聴いたりとか(笑)

有料版と無料版の違いは、無料版は連携できるクラウドが1個だけ。有料版はその制限がはずれて無制限に連携できるようになります。あらゆるクラウドと連携できるので、端末に他のクラウドアプリを入れたくない。本アプリで全部一元管理したい・・・そんな方は有料版を使うとよいです。ぼくは簡易NASとだけ連携できればよいので無料版を使っています。

Androidでいうところの ES FileExplorer の機能縮小版といった感じのアプリですが必要十分。

GOM Player

名称:GOM Player
種類:エンターテイメント
価格:無料

パソコンではお馴染みの動画プレーヤーのゴムさんです。iOS版もご多分に漏れず高機能。主要な動画拡張子のほとんどを再生できます。また、クラウドと連携するとその中の動画データも再生することができます。動画ファイルは iTunes から、アプリに観たい動画を直接一括アップロードするだけでOK。あとは端末のアプリを起動すれば動画一覧が自動的に表示されます。

純正の動画プレーヤーがクソ使え無いので大変重宝しています。また、広告が表示されないところも大変好感が持てます。

Android だと MX Player とほぼ同じ感じ。何個か試してみた動画アプリの中で一番使いやすい!!

Kindle

名称:Kindle
種類:ブック
価格:無料

読書メインで購入した iPad なのでこの Kindle の導入はガチです。

ipad は 4.:3 画面で、Androidタブレットの細長い画面と違い、マァ~実用書が読みやすいこと!!Kindleでは実用書や雑誌を多く買うので嬉しいです。iPad と Kindle は非常に相性が良い組み合わせだと、個人的にそのように感じます。

消費税電卓

名称:消費税電卓
種類:ファイナンス
価格:120円

自分は結構電卓を多様します。しかし、iPad にはデフォルトで電卓が入っていないので、無料版電卓アプリをいろいろ使ってみて、広告がでない + 多機能電卓なこのアプリを選びました。

普通の計算結果だけではなく、その計算結果の数値に対しての「税込み・税抜き・消費税のみ」の数値まで必ず同時表示してくれるので 120円は安いくらいだな・・・と感じた良アプリ。

Google マップ – ナビ、乗換案内

名称:Google マップ
種類:ナビゲーション
価格:120円

購入した iPad mini 4 は cellular モデルで、GPS がしっかりついているものですからマップもガンガン使いたいところ。しばらくは純正の地図アプリを使っていたのですが、やはり Google マップには勝てませぬよ・・・。

うん、地図アプリは Google マップが良いよね・・・この一言に尽きます。

LINE for iPad

名称:LINE for iPad
種類:ソーシャル・ネットワーキング
価格:無料

iPad の最大の魅力のひとつ? 通常 LINE アカウントは、同じアカウントを複数の端末で使いまわすことはできず、ひとつの端末でしか利用できません。しかし、iPad では、スマホで利用しているLINEアカウントと同じアカウントを使うことができ、スマホと同時受信が可能となります

LINE における iPad の特殊能力といっても過言ではありません。大変便利です。

詳しくはこちらをお読みくだされ。

LINEは複数の端末から同じアカウントを使うことはできますか?という質問をいただいたので。
先日「タブレットとスマートフォン両方でLINEを使えるようにしたいのですが、同じIDで利用することができるのですが?」というお問い合わせいただきました。 今回はメモがてら「同じLINEアカウントを複数の端末…

Amazon Prime Photo

名称:Amazon Prime Photo
種類:写真/ビデオ
価格:無料

ぼくは、Amazonプライム会員なので、Amazonプライムフォトの恩恵を100%享受することができます。Amazonプライムフォトへアップロードした写真は無劣化で本当にそののままの状態で保管されます。それがプライム会員だと容量無制限ですからもの凄いです!!

ぼくは、Amazonプライムフォトへ保管した写真を iPad で確認したり、このアプリから SNS へ写真を共有機能にて直接投稿したりと便利に使っています。

新聞*全紙無料!

名称:新聞*全紙無料
種類:ビジネス
価格:無料

このアプリひとつを入れるだけで「日本経済新聞・朝日新聞・毎日新聞・NHK・ロイター・CNN・夕刊フジ・サンスポ・週刊大衆・ニューズウィーク」など沢山のネット新聞情報を読むことができます。このアプリを入れておけば時事はとりあえずバッチリです。毎朝利用しています。

Google Keep

名称:Google Keep
種類:仕事効率化
価格:無料

買い物メモ、突発的なメモ、走り書き、とにかくどんなときでも「サッ」と開いて「サッ」とメモできる超絶便利アプリ。OneNote や Evernote のレスポンスでは到底 Google Keep のメモレスポンスには叶いません。チェックリスト機能もあるので、買い忘れとか ToDo なんかに重宝します。

PC・スマホ・OS問わずどんな端末でも連携できるとことが最強のメモアプリ!!まさに神アプリだと思うんですっ!!

あとがき

というわけで、今回は「はじめてのiPad、とりあえず真っ先にいれたアプリ10点」をお送りしました。まだまだアプリはたくさんあるので、今後も入れたり出したり楽しく iPad をすると思います!

それでは素晴らしい iPad ライフをお送りくださいね~♪