Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Windows ウイルス対策ソフトを複数いれても大丈夫ですか?

Windows ウイルス対策ソフトを複数いれても大丈夫ですか?

Sponsor link

      2016/12/03
 Windows

更新日:2016/12/03   Windows

midashi-windows

先日「Windows PC にウイルス対策ソフトを複数いれても大丈夫ですか?」という質問をいただきました。

結論から先に言えば「答えはノー」です。

今回は「Windowsパソコンにウイルス対策ソフトを複数いれたらなんでダメなのか?」についてブログしたいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

パソコンにはこんな原則があります

1台のパソコンには1種類のウイルス対策ソフトだけを入れるのが原則です。

無料にしても市販にしてもウイルス対策ソフトはPC1台につき1つという原則があります。なぜ複数のウイルス対策ソフトをいれてはいけないかというと、ウイルス対策ソフトはPCを起動してからシャットダウンするまでずっとウイルスが侵入しないように見張っています。

PCの細部までチェックして安全を確保するためにウイルス対策ソフトはOSと連携して様々に動作しています。「だったら複数のウイルス対策ソフトを入れて効果も倍増したら良いんじゃない?」と思うかもしれませんが、対策ソフトを同時に動かすとソフト同士が邪魔しあって様々なトラブルを引き起こします。

トイレの洗剤ではないですが「混ぜるな危険」というやつです

また複数のウイルス対策ソフトを入れるもうひとつのデメリットは、対策ソフトは1つでもそこそこPCに負荷をあたえますから複数入れたら性能の低いPCなんてフリーズ祭りが始まるかもしれません。

Windows 10 にはDefenderがはじめからあるよね?

Windwos 10 には初めから「Windows Defender」というマイクロソフト標準のウイルス対策ソフトが入っています。しかしこのDefenderは他のウィルス対策ソフトがインストールされると自動的に停止するようにできているので、パソコンで稼働しているウイルス対策ソフトは1つだけなのです。

ウィルス対策ソフトは無料じゃだめなの?

最近では無料でもしっかりとしたウイルス対策ソフトはでていますが、無料の多くは機能縮小版です。仕事でPCを使っていたり、結構コアにネットサーフィンやオンラインゲーム等をやられるなら有料の対策ソフトの導入をおすすめいたします。

まあ無料のを入れるならWindows Defenderで十分な気がしないでもありませんが。

オススメの有料ウイルス対策ソフト

ぼくも利用している「ESETセキュリティソフト」を太鼓判でおすすめします!

2016-09-28_10h06_48

こんな感じで利用中です。

ESETのメリットは・・・

  • 軽量で動作が非常に軽快!PCに負担をかけない
  • スマートフォンにも対応
  • Macにも対応
  • ファミリープランは5台に入れられて3年契約の5000円台!

この4点!!もちろんかなりしっかりとセキュリティしてくれています。普段使いにも仕事使いにも大変すぐれた有料セキュリティソフトだと思います。

因みにぼくは3年5台版を利用していて「スマホx1、タブレットx1、PCx3」にインストールして使っています。今年更新年なので3回目の再契約をするつもりです。

ESETの詳しい情報はメーカー公式サイトから

bn-eset

まとめ

というわけで今回は「Windowsパソコンにウイルス対策ソフトを複数いれたらなんでダメなのか?」について説明し最後におすすめのウィルス対策ソフトを紹介いたしました。

この記事がわかりやすかったら是非SNSでシェアしてやってくださいね!!それでは良いパソコンライフをお過ごしください!