Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

アドセンス広告の位置を記事内に変えてみたらクリック数が激減

アドセンス広告の位置を記事内に変えてみたらクリック数が激減

Sponsor link

      2017/04/21
 ブログ関連

      2017/04/21
 ブログ関連

midashi-adsense

ネットでアドセンスのことをググッてみると、本当に様々な情報がヒットします。よくあるのが「アドセンス広告を記事中にも配置したら収益が倍増した」や「サイドバーの広告は重要ではない」などです。

今回は「サイドバーのアドセンス広告を撤廃して、記事中に配置してみたら大変なことになった」という実験内容をお送りしたいと思います。

アドセンス広告の配置を試しに変更

ネットのよくある情報は本当なのか?ということを検証してみたくてしょうがなかったので今回リスク承知で広告の位置を情報通りに変更してみました。

変更前

haichi01

変更前のアドセンス広告の配置です。現在の本記事がこれです。

変更後

haichi02

メイン文(本文)と記事の結びにあたる部分との間にアドセンス広告を配置してみました。また、サイドバーにあるアドセンス広告は撤去したほうがよいというのもネット上で割りとみかけましたのでついでに撤去してみました。

配置を変更しての検証結果

結果大変なことになってしまいました・・・

clickritsu01

クリック数が大幅激減です!!とんでもない減少っぷりです!!!!収益が軽く3分の1まで下降してエライコッチャです。2日間耐えましたが、流石にこれ以上はたまらず3日目に元の配置に戻しました。

因みに、戻したその日から何事もなかっかのようにいつも通りのクリック数にもどりました。記事中へのアドセンス広告配置はネットの情報とは違い大変危険だということを勉強しました。「噂を信じちゃいけないよ」と山本リンダも歌っています。

なぜクリック数が激減したか?

僕の予想ですと、クリック自体はいつも通りされていたんだと思うのですが、それらが無効なクリックとして処理されてしまっているのではないでしょうか。アドセンスはリアルタイムで無効なクリックを処理しているようなので可能性は大アリです。

因みにサイドバーの広告に関しては、うちのブログの場合には普通に反応があるので無駄ではなさそうです。記事中へ配置するよりもよっぽど有益でしょう。

まとめ

やはりあからさまな欲にまみれた広告配置にはペナルティがあるのでしょう。もしも記事中へ広告を配置したい場合には、アドセンス以外のもう少しハードルの低い広告サービスを利用してみたらいかがでしょうかね。

まあ、文字数の多くない記事の途中に広告を投入するのはあまり読者的にはよろしくないとは思いますので「広告運用は計画的に」ですね!

というわけで、検証した結果「記事中へのアドセンス広告は結構危険で、サイドバーの広告への反応はいわれるほど悪くはない」ということがわかりました。2日分の収益減は勉強費用ということで・・・。いや~勉強になったわ。