Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Amazonプライムの特典「容量無制限のプライムフォト」を使ってみた

Amazonプライムの特典「容量無制限のプライムフォト」を使ってみた

Sponsor link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

      2016/12/03
 インターネット, カメラ

更新日:2016/12/03   インターネット, カメラ

midashi-amazon

「アマゾンプライムのぉっ はいそぉっ サ~ビスゥ~」のCMでお馴染みのAmazonプライムのいちサービスで、先月の1月21日からサービス開始をしたアマゾンプライムフォトについて今回はブログしてみたいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

はじめに、アマゾンプライムとはなんぞや?

普段からAmazonを利用しているユーザーさんなら当たり前のサービスですが、これからAmazonを利用してみようと思っている方に向けてアマゾンプライムの簡単な解説をはじめに書いておきます。

アマゾンプライムとは

Amazonは無料会員とプライム会員の2パターンがあり、アマゾンプライムとは年額「3,900円」でAmazonの様々なサービスが受けられるプランのことです。

アマゾンプライムのサービス一覧

  • プライムミュージック(100万曲以上が聴き放題)
  • お急ぎ便が利用できる(最短で次の日には届きます)
  • プライムビデオ(映画やTV番組が見放題)
  • 電子書籍が毎月1冊無料(新作は無理)
  • 会員限定先行タイムセール(会員は優先的になり購入しやすく)
  • アマゾンパントリー(食品・日用品などの補助サービス)
  • プライムフォト(容量無制限のフォトクラウド)

こんな感じです。僕にとって恩恵が有るのは今回紹介するプライムフォトとお急ぎ便ですね!あ、プライムミュージックも作業中によく使います。洋楽が豊富でなかなか良いです。月額ではなく年額「3,900円(税込)」ですから、Amazonをこれからずっと利用していこうと考えている方は入った方が絶対にお得です。ケチるほどの金額でもないですから・・・。

もっと詳しいAmazonプライムの詳細は以下のリンクから

>Amazonプライム公式ページ

アマゾンプライム・フォト

さて、ここから本題の「プライムフォト」の内容にいきたいと思います。

ap00

>アマゾンプライムフォト

アマゾンプライムフォトは先月の1月21日から始まったサービスで、容量無制限のフォトストレージサービスです。

同じようなサービスでGoogleフォトがありますが、決定的な違いはGoogleフォトはアップロードした画像を自動的にリサイズして保管するということ。Googleフォトだと少し写真が劣化するんですね~。しかし、Amazonのプライムフォトは容量無制限でいくらでも写真がクラウドにつっこめて、更に、オリジナルデータそのままで保管してくれます。考えただけで嬉しくなるサービスです♪

僕はプライベートで見せたい写真を今まではGoogleフォトで共有していたのですが、現在はプライムフォトで共有しています。プライムフォトなら前述した通り画質の劣化がないプレーンなデータのままですから、写真を欲しい知人がいればそのままダウンロードしてもらえば良く、あとで改めてメールなどで送らずに済み大変助かっています。

そうそう、忘れちゃいけないのが、カメラ好きの方必見のRAWデータの保管にも対応していることです!!(もちろん無制限)ほらっ・・・ヨダレ出てますよ(笑)

実際に使用してみた

ap01

アップロード画面。写真のアップロードはブラウザからと、デスクトップアプリからのどちらからでも行なえます。僕はもっぱらブラウザからです。

ap02

デスクトップアプリの画面はこんな感じです。ブラウザ版とデスクトップ版はどちらもドラッグ&ドロップで簡単に写真をつっこめます。

ap03

デスクトップアプリはタスクバーに常駐しています。iCloudのマークに似ています(笑)

ap04

アップロードした画像は、もちろんアルバム毎に仕分けすることもできます。誰かと共有すしたり管理には、やはりアルバムが便利です。

ap05

アルバムを展開したイメージです。見た目やインターフェースはGoogleフォトに似ているので僕はとっつきやすかったです。お洒落な感じで良いですよ。

ap07

写真を単品で展開すればちゃんと写真の詳細情報が表示されますし、必要な機能はすべて揃っているといえます。今までブログにフルサイズの写真を添付したいときにはFlickrを利用していたんですが、こちらでも良いかもしれません。

その他には、スマートフォン用のアプリもちゃんとあり、モバイルからのアップロードや閲覧にもバッチリ対応しています。

ここはちょっと・・・今後のアップデートを待ちたい部分

デスクトップアプリからアップロードするときに、アップロード先のフォルダを選ぶことが出来ず、Amazonクラウドの直下に必ずアップロードされてしまいます。アップロードした後にブラウザから整理整頓しなければならず・・・ここは早急に修正して欲しいところ。アマゾンさん、DropboxやOnedriveのデスクトップアプリみたいにしたらだめなのかい?絶対そっちのが使いやすいと思うんだけどなあ。

そんな理由から僕はもっぱらブラウザ経由でアップロードすることが多いです。その他の使い勝手などは利用していけば勝手に慣れるものなので特に無し。

※Macのデスクトップアプリはアップロード先が選べるそうです。

まとめ

プライプ会員の特典としては僕的にこれが一番嬉しいサービスです。容量無制限、無劣化アップロード&保存。共有しやすく、写真を渡しやすく、更にクラウドなのでMac・Windows隔て無く管理できるのも非常に良い!このサービスとお急ぎ便だけで十分にプライム会員になる価値はあると僕は思うのです。

プライム会員になるにはこちらから

>Amazonプライム公式ページ

アマゾンプライムフォトはこちらから

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/prime