Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

AdSense警告文「…所有していないウェブサイトに何度も表示されました…」について

AdSense警告文「…所有していないウェブサイトに何度も表示されました…」について

Sponsor link

      2017/04/21
 インターネット, ブログ関連

      2017/04/21
 インターネット, ブログ関連

midashi-adsense

先日からAdSenseの管理ページに

「お客様の広告コードは過去 7 日間で、所有していないウェブサイトに何度も表示されました。収益の損失を防ぐには、サイト管理の所有サイトリストにこれらのサイトを追加してください。」

という警告文が表示されるようになりました。今回はその警告文についてのハナシです。

どんなときに出てくる警告文なの?

adw-ninsyou01

「お客様の広告コードは過去 7 日間で、所有していないウェブサイトに何度も表示されました。収益の損失を防ぐには、サイト管理の所有サイトリストにこれらのサイトを追加してください。」

第三者が自分の広告コードを用いて収益を得る可能性があり、そちらを防ぐために表示されている警告文です。

参考サイト

>Googleパフォーマンスレポートより「管理されていないサイトがレポートに表示される」

どう対処すれば良いの?

サイト認証をしていないユーザー

ほとんどいないとは思いますが、まったくサイト認証をしていない場合は、不正利用されまくってますので、AdSenseが停止または無効処分になる恐れがあります。まずはAdSenseサポートに状況を伝え、AdSenseにしっかりとサイト認証をしましょう。

>所有サイトを認証して広告を利用する

サイト認証をしているユーザー

サイト認証しているユーザーは無視しても構わないそうです。いくら無断利用されても、登録していないURLからはカウントされないので特に問題なしです。

AdSenseサポートへ実際に問い合わせた返信より抜粋

実際には、登録されているサイト以外での表示回数やクリック数はパフォーマンスレポートに表示されてしまう場合もございますが、特にアカウント・収益への影響はございません…

…登録されていないサイトでのクリックなどは広告主様には課金されないため、これらのサイトから収益を得ることございませんので、ご安心くださいませ。

AdSenseお問い合わせ先

Google アドセンスの報告先(お問い合わせ先)
当ブログでもGoogleアドセンスを利用しています。 日頃アドセンスを利用していて、うっかり誤クリックをしてしまったときや、アドセンスの不具合などがあった時に報告するためのお問い合わせ先って非常に探しにくく…

アドセンスサポートに問い合わせてみたら良いと思います。

まとめ

僕には、以前アドセンス狩りにあい、一度アドセンスを無効にさせられ、奇跡的に復活した経緯があります。

Google AdSense - アカウントの無効からアカウント再開(復活)までの道程
当ブログ Tanweb.net を開設して今月で10ヶ月目になります。月間PVが2万いけばラッキーくらいの弱小ブログですが、個人的な趣味のことをつづる場として楽しんでやっております。 当ブログも開設当初は、…

そのようなことから少し慎重になっているので、わりと神経質に今回のようなことも問い合わせてしまいますが、その都度サポートは丁寧な返答をくれます。

AdSenseサポートは真っ当なお問い合わせであれば、大体遅くとも3日以内には、コピペではなくしっかりした返答をかえしてくれ、更に疑問点を返信すれば再度返答をくれます。

同じような警告が出てしまったユーザーさんは慌てないで深呼吸してから対応しましょうねっ!!