Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Windows パソコンでも「ヒラギノ角ゴ」フォントを使う方法

Windows パソコンでも「ヒラギノ角ゴ」フォントを使う方法

Sponsor link

   
 Windows, ソフトウェア

   
 Windows, ソフトウェア

midashi-windows

Mac標準のフォントで、クリアで見やすくてカッコイイ「ヒラギノ角ゴシック体」ですが、残念ながらWindowsでは搭載されていないので使えません。

このヒラギノ角ゴは道路標識などにも使われるほどの見やすいフォントです。windowsでDTP作業をするならば是非入れておきたいフォントですよねっ!!

というわけで今回は「Windows PC でもヒラギノ角ゴシック体を使えるようにする方法」を紹介したいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

パターン①:モリサワのMORISAWA PASSPORTを契約する

2016-12-04_12h39_27

フォント界の大御所「モリサワ」の年間契約サービス「MORISAWA PASSPORT」を契約する方法です。このサービスを導入すると、1000書体を超える珠玉のモリサワフォントが利用できます。ヒラギノ角ゴもその中に含まれています。

沢山のフォントを扱うユーザーには極楽のようなサービスだと思います。

しかし・・・

モリサワ「MORISAWA PASSPORT」は年額 49800円で利用できるのですが、ヒラギノ角ゴを利用したいだけの場合にはべらぼうに高額で、しかも年間契約ですから割にあいません。

パターン②:一太郎2012 承 プレミアムのオマケでついてくる

ichitaro2012

実は「ヒラギノ角ゴ」さんは、「一太郎2012 承 プレミアム」のオマケフォントでついてくるのです。ぼくはそのためだけにこの一太郎2012プレミアムを購入し、ぶっちゃけ一太郎自体はまったく使用していません(笑)

hiragino

意外ですよね~。こんなところでWindows用のヒラギノフォントがお安く手に入るんですから・・・。

一太郎2012プレミアムはどこで手に入る?

現在は新品販売はネット通販ですらされていません。

しかし、探せば中古で購入することができます。ヤフオクなどのオークションサイトやHARD OFFなどの中古専門店などに運がよければあるかもしれません。

パターン③:一太郎2015プレミアムにもヒラギノ角ゴ最新版が同梱

ヒラギノシリーズの最新フォントで「ヒラギノUD」シリーズという、ヒラギノフォントを改良したものが(小さくしても文字がつぶれにくなったパワーアップ版)、「一太郎2015 プレミアム」にオマケでついてきます。モリサワの新ゴまで同梱されているから驚きです!

こちらは現在も中古品のみですが販売されています。2012よりも比較的手に入れやすいです。

参考までに・・・

以下のJustsystemのウェブページによると、過去の一太郎でヒラギノ角ゴが同梱されているのは、2012と2015だけだということがわかります。

>各一太郎製品に付属しているフォントリスト

注意点とまとめ

  1. どのパターンでもフォントはパッケージ1個で1PCにだけインストールできます。
  2. Windowsのシステムフォントやブラウザのフォントに使うとガビガビになってみれたもんじゃないので、そこはメイリオ使いましょう。あくまで書類作成やDTPで利用したいフォントです。
  3. 一太郎2012/2015はあくまでも「プレミアム版」にヒラギノフォントが付属していますので間違えないようにしてください。

5000~6000円で一太郎2012プレミアムを中古ソフトでみつけたりなんかしたら超ラッキーですからそのときはGETしちゃってくださいね。

というわけで今回は「Windows PC でもヒラギノ角ゴシック体を使えるようにする方法」を紹介いたしました。