PC・デジモノ・旅行など他にも色々語りたいブログ

Sponsor link

おすすめ一眼レフカバー – 少々大きめのレンズを装着していてもすっぽり入るよ!

      2016/12/06

midashi-camera

僕は「EOS kiss Digital X」という少々古いタイプの一眼レフを所持していて、レンズは「SIGMA 18-200mm DC OS」1本だけです。

一眼レフに関しては割りとニワカさんで、18-200mmの「広角-高倍率」が1本でまかなえるレンズだけで十分なのです(まあ、超広角や単焦点レンズも機会があれば買おうとは思いますけど)。

一眼レフを入れるカメラバックは、一眼レフを入れるためにカスタムされていますし、高額なものが多くてなかなか買う気にもならず、普段使っているバックパックになんとかほうりこめないものか?と探していたら良い一眼レフカバーを見つけたので今回紹介してみたいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

大きめ一眼レフカメラ専用 カバー

(同商品が売り切れたため類似品を紹介しています)

このカバーは本当に安くて、使いやすくてオススメです!実際に僕の「EOS kiss Digital X」に装着してみた画像をサンプルとして掲載します。

因みに、先にも記載しましたが、

  • カメラ:EOS kiss Digital X
  • レンズ:SIGMA 18-200mm DS OS
  • レンズフード装着

の状態でカメラの全長が「18cm」あります。それがすっぽり入り多少余裕もあります。

装着完了

P1020078

裏っ返し

P1020079

このように入っています

P1020080

素材と衝撃吸収について

このカバーの素材はウェットスーツと同じ素材らしく、丈夫でよく伸縮します。ゴム臭みたいなのは余り気になりません。衝撃吸収はウェット素材で多少厚い生地ですから、普通の布にいれるよりも断然傷や多少のぶつけからも守ってくれそうです。そもそも落とせば何に入れたって壊れますよね・・・・。

まとめ

というわけで、このカバーを手に入れたことにより、普段使っているリュックに気兼ねなく一眼レフを放り込め、傷の心配もしなくて良くなりました。もし同じようなケースでお悩みの方がいらっしゃいましたらこのカバーおすすめなので是非!

(同商品が売り切れたため類似品を紹介しています)