▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

Word で行の頭が鉤括弧になった時に1文字分ズレて見えるのを整える方法

Excel オートフィルの使い方02

Microsoft Office「Word」で文章を入力している最中、行の頭が鉤括弧になってしまった場合、上下の行と比べて1文字ぶん内側に入り込んでズレて見えます。

Word で行の頭が鉤括弧になった時に1文字分ズレて見える

これ気になる人はすごく気になるんじゃないでしょうか?

Word 文章の左側の縦ラインがきっちり揃って整って欲しくないですか?

  • 今回は「Word で行の頭が鉤括弧になった時に1文字ぶん内側にズレて見えるのを整える方法」を紹介します。

Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順

  1. Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順01
    まず、文章左側の縦ラインを揃えたい Word 文章を範囲選択します。
  2. Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順02
    「ホーム」タブを選択して「段落」の右下にある「矢印アイコン」をクリックします。
  3. Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順03
    段落ウィンドウが表示されます。「体裁」タブを選択します。文字幅と間隔項目に「行頭の記号を 1/2 の幅にする」があるので「チェック」を入れます。「OK」を押します。
  4. Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順04
    OK ボタンを押した瞬間に、範囲選択した箇所の鉤括弧が詰まって、選択した Word 文書の左側縦ラインが美しく揃って整います。
Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順01

行頭を整える前

Word 行頭の1文字分がズレる鉤括弧をきっちり整える手順04

行頭を整えた後

あとがき

この鉤括弧の行頭を揃える処理をするだけで、Word 文書が整って美しくなります。文字数が多ければ多いほど美しく見えるんじゃないでしょうか。

Word で行の頭が鉤括弧になった時に1文字ぶん内側にズレて見える(ガタガタに見える)のが気になるユーザーさんはぜひお試しください。