▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

国内・海外旅行の持ち物に必ず入れたいおすすめ「複数USB充電用電源タップ」

お得な旅行情報

旅行や出張など外泊の計画の中に「旅行を快適にする持ち物」も含まれていますか?

そんな旅行を快適にする忘れてはいけない持ち物の中に「充電タップ」があります。各々が USB 穴がひとつだけのものを持っていっていませんか?

充電タップは「複数の USB ポート」が付いているものを持っていくのがおすすめです。複数人での旅行であっても、それひとつ持っていけば全員の充電をまかなえますし、個人で複数の機器をもっている場合でも重宝します。

今回は、ぼくが実際に国内外の旅行で実際に使ってみて大変便利だと感じた「USB付き電源タップ」を紹介します。

国内外の旅行は電源タップを持っていくのは当たりまえ!

スマホやタブレット、パソコンやデジカメなどを充電するのに必須ともいえる電源タップ。必ず持っていきますよね? 

安ホテルなんかだと下手すりゃコンセントが1~2個しかないなんてことも無きにしもあらず。同行者それぞれが、USB 穴がひとつだけの USB 充電器なんか持っていった日には、あぶれた人はどこで充電すれば良いのでしょう?

複数の電子機器を持っている場合はどうやって充電すればよいのでしょう?

そんな時に「複数 USB ポート付き電源タップ」をひとつ持っていくだけで、複数の電子機器の充電をそれひとつだけでまかなえますから大変重宝します。

かえって荷物も減らせるというものっ!!

おすすめ ①:コンセント & USB-C 付き電源タップ

INOVA コンセント付き USB-C PD 30W 対応電源タップ01

この電源タップは小型軽量で、コンセントが3箇所にある他、一般的な USB Type-A ポートとノートパソコンが充電できる 30W の USB Type-C ポートが搭載されています。

これひとつあれば、コンセントが必要なカメラの充電、複数台のスマホやタブレットを一度に充電できます(PC を充電している時には供給電力の関係上 USB-A は使用不可)。

コード一体型で、しまうときにはコードを本体に収納できるので、出張や旅行に持っていくにもかさばらず重宝します。

USB 以外にコンセントもひつような方にはおすすめできる充電器。

実際に使用した感想など詳しいことは、本ブログ別記事にて紹介しています。

おすすめ ②:USB 充電特化型 PC も充電できる充電器

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介01

こちらの充電器は USB 充電特化型でコンセントプラグ差込口はありません。しかし、一般的な USB Type-A ポートが4個口、ノート PC が充電できる USB Type-C ポートが1個口。

実際に手元に届いた エレコム USB 充電器の外観紹介02

合計60W の大容量で、PC の充電できる USB Type-C ポートには 30W が割り振られています。この充電器は、PC を充電しながら他のスマホやタブレットを同時に充電できます。

こちらも実際に使用した感想など詳しいことは、本ブログ別記事にて紹介しています。

海外旅行の方は変換プラグをお忘れなく

海外旅行の方は現地のコンセントに合わせた変換プラグをお忘れなく! 画像の変換プラグは「C型」で、ヨーロッパ各地や韓国などのコンセントタイプです。

海外コンセント変換プラグはダイソーで買える

何気に、変換プラグ各種はダイソーで販売されていて、すべて1つ110円で買うことができます。特にこだわりがない場合はダイソーで購入するとお得です。

注意

海外旅行で変換プラグを忘れると、日本から持ち運んだ電子機器は1日で全滅します。当たり前ですが、海外では日本コンセントからの変換プラグはまず売っていませんので・・・どうか、どうか忘れずに。

Amazon にも様々なタイプや性能の変換プラグがラインナップされています。

あとがき

というわけで、国内外の旅行に持っていくと必ず役に立つ便利な「ノートパソコンも充電できる USB Type-C PD ポートを搭載」した複数 USB ポート充電器を2点紹介しました。

どちらもぼくが実際に利用中で、使い勝手や性能も確認済みの折り紙付きです。

自宅を離れての外泊をする出張や旅行では、こういった USB 充電器が無いと本当にままらず困ることしかないので、できるだけ高機能で複数の端末が充電できるものをおすすめいたします。