▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

Macのスクリーンショット名「カタカナ」の部分を「英語」に変更する方法

Macのスクリーンショット名「カタカナ」の部分を「英語」に変更する方法

Mac でスクリーンショットを撮影すると、出来上がったスクリーンショット画像ファイルの名称は「スクリーンショット 2000-01-01 12.20.34」と、カタカナでスクリーンショットと日時が続くファイル名になります。

ファイル名にカタカナが入っていると、ブログなどのウェブでスクリーンショット画像を利用するときには、いちいち手動で英数に直さなければならず非常に面倒。

これが初めから「screenshot 2000-01-01 12.30.34」と、英数名称でスクリーンショット保存してくれれば楽なんですよね。

というわけで今回は『Macのスクリーンショット名「カタカナ」の部分を「英語」に変更する方法』を紹介します。

スクリーンショット名の変更はターミナルから行います

ターミナルの場所

Mac スクリーンショット名の変更はターミナルからコマンドを入力して簡単に変更することができます。

Mac ターミナルからスクリーンショット名の変更を設定する

ターミナルは「ファインダー」→「アプリケーション」→「ユーティリティ」の順番で開いていくとあります。

ターミナルを起動します。

スクリーンショットのカタカナ部分を変更する手順

ターミナルにスクリーンショット名変更のコマンドを入力

ターミナルに上記のコマンドを入力します。「ファイル名のカタカタ部分の変更を入力」に任意の英数テキストを入力してください。 入力できたら Return キーを押します。

ぼくは Windows も使っているので、わかりやすくするためにカタカナ部分は「mac-ss」と変更しています。

コマンド入力が成功するとスクリーンショット名は変更されます

Mac スクリーンショットのカタカタ部分の変更が無事完了

適切にコマンド入力ができると、スクリーンショットのカタカナ分は、このように自分が設定した語句へ変更されます。

スクリンショット名をデフォルトの状態へ戻す手順

ターミナルに以下のコマンドを入力すると、スクリーンショット名は初期状態のカタカナスクリーンショットへ戻せます。

 

あとがき

Mac スクリーンショット名の英語変更は、ブログを運営している身としては意外と重宝しています。

スクリーンショット名冒頭のカタカナ部分が英語にできないのか? と悩んでいる Mac ユーザーさんがいるならぜひお試しください。