Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

6月から郵便料金改定なので新料金表を細かくメモします

6月から郵便料金改定なので新料金表を細かくメモします

Sponsor link

      2017/05/24
 雑記・コラム

      2017/05/24
 雑記・コラム

2017年6月1日から郵便料金が改定され「値上げ」ということになります。はがきに関しては消費税以外で値上げをするのは1994年以来ということになります。

まあ、20年前より物価も何もかもが上昇していますから、今まで値上げがなかったことを有り難しと思うべきなのかもしれませんね。

今回は6月の郵便料金値上げに関するメモをブログします。

※画像は日本郵政グループ「郵便料金等の改定」より(PDF)

Sponsor link

郵便料金値上げ後の料金一覧

第二種郵便物

第二種郵便物とは・・・「はがき」のこと。

料金の区別 現在の料金 改定後の料金
通常はがき 52円 62円
往復はがき 104円 124円
年賀はがき 52円 52円
暑中見舞い用のハガキは通常はがきにカテゴライズされているようで値上げ対象。年賀状は「貴重な収入源?」なのか、これ以上利用者が減ると困るようで料金は据え置きの変化なし

定形郵便物

定形郵便物とは・・・長形3号封筒など「82円や92円」で送れる郵便

料金の区別 現在の料金 改定後の料金
25g以内 82円 変更なし
50g以内 92円 変更なし
俗に言う(ぼくがそういっていいるだけw)、82円郵便は値上げありません。

定形外郵便物

定形外郵便物とは・・・梱包した荷物、大きな封筒郵便など。サイズと重量で料金が変化。

重量 現料金 新料金
規格内 規格外
50g まで 120円  120円 200円
50g~100g 140円 140円 220円
 100g~150g 205円 205円 290円
150g~250g  250円 250円 340円
250g~500g  400円 380円 500円
500g~1kg  600円 570円 700円
1kg~2kg  870円 なし 1,020円
2kg~4kg  1,180円 なし 1,330円
郵便で荷物を送る場合・・・規格内か規格外かの違いは、長辺 34cm 以内、短編 25cm 以内、厚さ 3cm 及び重量 1kg 以内の荷物に関してが規格内となり、それ以外は規格外になります。

ゆうメール

ゆうメールとは・・・3kgまでの冊子(書籍やカタログ)や印刷物、CDやDVDなどのメディアを対象とした郵便物のこと。サイズと重量で料金が変化。

重量 現料金 新料金
規格内 規格外
 150gまで 180円 180円 265円
150g~250g  215円 215円 305円
250g~500g  300円 300円 400円
500g~1kg  350円 350円 450円
1kg~2kg  460円 なし 560円
2kg~3kg  610円 なし 710円
郵便で荷物を送る場合・・・規格内か規格外かの違いは、長辺 34cm 以内、短編 25cm 以内、厚さ 3cm 及び重量 1kg 以内の荷物に関してが規格内となり、それ以外は規格外になります。

まとめ

今回紹介した料金表は、日本郵政の公式プレスリリース「郵便料金等の改定」より抜粋いたしました。ぼくの場合、請求や見積もり書を送ることが多いので封筒(82円)が据え置きなのは正直嬉しいです。定形郵便物に関しての情報だけ、日本郵政公式サイトに記載がなかったので、地元の郵便局へ問い合わせて確認をとりました。

ハガキを使うDM業界には10円値上がるだけで結構ハイコストになるんじゃないですかね? 例えば、10000枚出したら10万円のコスト増ですからね(単純計算ですが)。

というわけで、今回は6月の郵便料金値上げについてお送りしました。

記事のシェアをお願いします

本記事がお役に立ったのなら、是非ともソーシャルボタンからFacebookやTwitter、はてなブックマークなどで拡散しいただけないですか? シェアしてくれる方が少なすぎて切ないんです。投げ銭がわりに是非よろしくお願いします。