Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Xperia X Compact を購入して半月使ってみた感想

Xperia X Compact を購入して半月使ってみた感想

Sponsor link

   
 スマートフォン

   
 スマートフォン

先日、Xperia Z3 Compact から Xperia X Compact に機種変更をしました。初代 Xperia からこのシリーズを使いはじめ、若干 GALAXY へ浮気をしつつやっぱりスマホは「Xperia だろ!」と思う今日このごろです。

2016年11月に発売した Xperia X Compact ですが、まだまだCMもやっていますし、気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな「Xperia X Compact」を前まで使っていた機種「Xperia Z3 Compact」とちょっとだけ比較しながら、実際にぼくが使ってみた感想などを紹介してみます。

Sponsor link
Sponsor link

機種変端末に Xperia X Compact を選んだ理由

Xperia X Compact は docomo だけで販売されている機種になります。したがって、au・softbank・SIMフリー端末販売などでは手に入らず、docomoユーザーオンリーの機種です。

ぼくは新品の端末を他人にいじって欲しくないという細かい性分なので「ドコモオンラインショップ」から購入しました(笑)因みにドコモショップもオンラインショップも購入価格は同じです。

ぼくが「Xperia X Compact」を選んだ理由は「小さい端末が好みだから!」これが一番の理由ですね。以前使っていた Z3 Compact といい、今回の X Compact といいサイズ的に最高です!!もしも iPhone だったら絶対に iPhone SE を選ぶと思います。

最近では大きいサイズの端末ばかりで、「電話のかけやすさ」や「携帯しやすさ」を損なっていると感じるんですよね。ぼくは、大きい画面が必要なら迷わずタブレット使うからスマートフォンは携帯しやすく頼むよ!という考え方です。

あとは、Xperia シリーズが過去端末の中で一番多く利用しているので、使い勝手が良く愛着もあるという点が上げられます。

実際にぼくの手元に届いた Xperia X Compact

実際にぼくの手元に届いた Xperia X Compact を Z3 Compact と比較しながら紹介します。

箱・本体・ワンセグ用アンテナ・・・えっと・・・何か足りませんが? そう!充電用のケーブルが無くない!?? Xperia X Compact には充電ケーブルが付属していないのです!!

Xperia X Compact は USB-C で充電なので Z3 Compact で今まで使っていた microUSB では充電することができません。「そのぐらいつけてくださいよ SONY さん!!」というのが正直な気持ち。ドケチすぎますね。iPhone は充電ケーブルと充電用アダプタつけてくれてますよ~・・・と、ここだけ非常に不満でした。

まあ、文句を言い続けてもしかたないので USB-C ケーブルは Amazon でポチりましたがね!

「まるで陶器のような質感」という触れ込みのとおり、ボディは樹脂製ですが光沢にあふれ、全体的に丸みを帯びた、個人的には美しいデザインじゃないかと思っています。ガラス質感の Z3 Compact(右)とは印象がガラリと変わりました。

電源ボタンが非常に押しやすくなりました。Z3 Compact(右)は丸ポチなのに対して、X Compactは長丸になっていて押しやすいです。また、音量ボタンを電源ボタンから離したことで、誤って押すことが無くなりGoodな配置です。

イヤホンジャックと上部マイクはどちらも然程変化はありません。本機のイヤホンジャックの方が若干スマートになった感じでしょうか。

端末下部に USB-C 挿入口があります。Z3 Compact(右)は充電する時にいちいち防水カバーを開けてから microUSBを挿し込まなければいけなかったので本機はとても楽チンです。

しかし、1点だけ不満な点は、Z3 Compactにはストラップホールがあるのに対して、本機にはそれがないのです!! 裸族派(カバーを付けない派)のぼくとしてはストラップが付けられないのは結構キツイんだよねぇ。

デザインはどっちも好きです!いつもながら Xperia のデザインはお洒落で、カバーをつけるのはやっぱりもったいないと思うんです!! 因みに一番好きなデザインは初代Xperiaですね。

若干ですが本機のほうが背が高いようです。画面の大きさは同じなんですけどね。

Ads by - Admax

Xperia X Compact の簡単なスペック

比較対象として Z3 Compact の性能も並べてみます。

X Compact Z3 Compact
OS Android 7.0
(購入後すぐアップグレードできる)
Android 6.0
(これが最終らしい)
ストレージ 32GB 16GB
メモリ 3GB 2GB
CPU 1.8GHz(デュアルコア)
+
1.4GHz(クアッドコア)
ヘキサコア
2.5GHz
クアッドコア
ディスプレイ 4.6インチ 4.6インチ
解像度 HD1280x720 HD1280x720
バッテリー 2700mAh 2600mAh
連続待受 約540時間(LTE) 約650時間(LTE)
カメラ メインカメラ
有効が総数約2300万画素
フロントカメラ
有効画素数510万画素
メインカメラ
有効が総数約2070万画素
フロントカメラ
有効画素数220万画素

もっと詳しいスペック確認は、以下のリンク先をご覧ください。

>Xperia X Compact の性能表(公式ページ)

>Xperia Z3 Compact の性能表(公式ページ)

Xperia X Compact で実際に写真をとってみた

撮影写真は実際に本機のメインカメラで撮影したものです。撮影は「プレミアムオートモード」で行い、何も画像加工していないプレーンな撮って出し状態です。

ミニストップのソフトクリーム

ソメイヨシノ遠景

桜と春の空

セイヨウタンポポ

ソメイヨシノトアオイソラ

夜景

スマホのカメラに2300万画素とか積む意味があるのだろうか・・・という点は置いておいて、広角24mmレンズの恩恵はすばらしく、高級コンデジ並の広角性能です。従来の端末に比べて、とても広い空間を撮影することができます。手ぶれ補正もしっかりしているし、なかなかすごいカメラなんじゃないでしょうか!!

あと、フロントカメラが510万画素と、これは自撮り好きにはたまらない増量です。iPhone 6s と同等のフロントカメラ画素数です。

Xperia X Compact の動画手ブレ補正は結構すごい!

これはさすが SONY ということで、動画の手ブレ補正機能が結構すごいです。

実際に「歩いて」と「走って」で動画撮影してみました。

動きはヌルヌルサクサクなの?

CPUがヘキサコアなのとメモリが3GBと大容量な恩恵が相まって、タッチ動作は非常にヌルヌルサクサク動きます。決して iPhone に引けは取りません。Z3 Compactでは若干のひっかかりが気になっていましたが、Xperia X Compact はそれがほぼありません。

「嗚呼、Androidもついにこの領域にたどりついたんだね」と感動しました。

家電店などではまだ実機を置いてあるところもあるので実際にさわってみてください。

画面の綺麗さや音質はどうなの?

1280 x 720 の HD 画面ですが、それを感じさせないくらい美しいです。Xperiaシリーズ特有の、若干シャープがかったパキッとした色彩が個人的には大好きです。

4K動画は見ないのでなんとも言えませんが、Youtube動画や自分で入れた動画は非常に綺麗です。

音質に関しては、これまたハイレゾは聴かず、mp3 や m4a なのですが、流石はSONYと言わざる負えません。イヤホンで聴く音質は素晴らしいの一言。ここは絶対に iPhone よりも上ですね。

因みに嫁が iPhone なのでしっかり比較しましたよ!

ここだけはちょっと残念だと思うところ

  1. 上述しましたが、ストラップホールがないところ
  2. 付属品に充電用の USB-C がついてない!
  3. バッテリーは Z3 Compact のほうが保つ。(CPUやメモリ性能が格段に上がっているのでしかたがないのでしょう。その分、動作が素晴らしくヌルサク。)
  4. ベゼル(端末の縁)が若干湾曲して丸みを帯びているので、ガラスフィルムを着けるのには向かない。(ガラスフィルムを付けたい人には結構残念よ)

このくらいですね。

本機のために別途購入したアイテム

保護フィルム

ラスタバナナの「全面保護フィルム・反射防止」を購入しました。Xperia X Compact の画面サイドは湾曲して丸みを帯びているため、ガラスフィルムは液晶の縁ギリギリになり、貼り付けてしまうと、とても使いにくくなります。

しかし、このラスタバナナの保護フィルムは湾曲部にも対応しているので、文字通り全面に貼り付けることができてとても具合が良いです。あと指紋がまったくつかないのでこのフィルム最高です。

また、Xperia X Compact は電源ボタンを押さなくても、画面をダブルタップするだけでスリープから復帰させる超便利機能があり、ガラスフィルムを貼ってしまうとそれが使えなくなります。ラスタバナナの保護フィルムはガラスではなく、薄いフィルムなのでその機能も損なう心配がありません。

とてもおすすめの保護フィルムです。

USB-C ケーブル & USB-C 変換アダプタ

USB-C ケーブルの3本セットです。全部同じ長さではなく、「2m・1.2m・30cm」と使い分けがしやすい長さのラインナップで重宝しています。1,000円前後と大変コスパが良いです!

オーキーの microUSB → USB-C へ変換してくれるアダプタです。今まで使っていた microUSB が使えないのはもったいないので再利用するためにこれを買いました。3個入りで、これは本当に超お買い得だと思うっ!

まとめ

Xperia X Compact は、サイズ・性能とこれから2年使うには申し分のないスマートフォンです。

しかも、購入価格が 15552円(税込)とメガトン級のお求めやすさです!

因みにぼくは一括で購入しました。

ドコモショップでもドコモオンラインショップでも同じ価格で購入できます。気になって仕方がないそこのあなたっ!!無くなる前に是非かっちゃいなYO !!