Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

iPhoneの連絡先をGoogle連絡先と同期する方法

iPhoneの連絡先をGoogle連絡先と同期する方法

Sponsor link

   
 スマートフォン

   
 スマートフォン

特にAndroidからiPhoneに乗り換えた時に直面する問題・・・

iPhoneはGoogle連絡先がインポートできるのか?今更iCloudなんか使えねーよ!!

安心してください!iPhoneの連絡先はiCloudを利用せずにGoogle連絡先と同期して使うこともできるんです!それはもう簡単に同期させることができます。

なんだかんだ悔しいですがGoogleの各種サービスは便利ですし、Androidから乗り換えだったら尚更Googleに依存していますからねぇ。特に連絡先みたいな膨大な情報を今更iCloudへやり直しとかナイナイ。ナイデスヨ。

そんなわけで、今回は「iPhoneの連絡先はiCloudを使わずにGoogle連絡先と同期して使う方法」を紹介します。

Sponsor link

iPhone連絡先をGoogle連絡先と同期して使う方法

  1. まず、iPhoneの設定を開いて「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。
  2. デフォルトではiCloudしかないので「アカウントの追加」をタップします。
  3. iPhoneと同期することができる一覧がでてきますので。Googleを選択します。
  4. 指示に従って、Googleのアカウント入力をしてゆきます。
  5. Googleアカウントが正常に認証されると、先程iCloudだけしかなかった場所に「Gmail」が追加されています。とりあえずGmailをタップします。
  6. Gmailをタップすると、iPhoneと同期させる項目が表示されていますから、任意の項目をON-OFFします。このiPhoneの場合は、メールとメモは別を使うので同期させずに、連絡先とカレンダーだけGoogleのサービスを利用するという設定です。

これで完了です。

iPhoneの連絡先を開いて、ちゃんとGoogle連絡先と同期されているか確認してみてください。おそらくちゃんと反映されていますよね?

あとがき

パソコンはWindowsでスマートフォンはiPhoneを利用しているというユーザーさんも多いはず。PCがWindowsだと余計にGoogleサービスを多用しているはずなのでGoogle連絡先やGmailがiPhoneと連携できるのは便利ですよねっ!!

お困りの方の参考になれば幸いです。

>参考ページ:Apple 端末や Android端末との連絡先の同期