▶ パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

LINEの便利機能「一定の時間だけ通知をオフにする方法」を紹介

About LINE

大事な試験だったり、会議だったり、デート中だったり、睡眠を邪魔されたくなかったり・・・LINE を利用していると「ここで音やバイブは止まっとけよっ!!」と通知がウザい時って結構ありませんか?

ぼくには通知をオフにしておきたい場面が往々にしてあります。

ぼくと同じく、きっとそう思っている方が多いと勝手に信じて、今回は「LINE の通知を一定の時間だけオフにする方法」を紹介します。

LINE には一定時間通知を完全停止にする機能があります

LINE には万能ではありませんが、一定の時間だけ通知をオフにする機能が標準搭載されています。誰でも使える機能なんです!!

この機能は、スマホの電源をオフにしていないのにLINEだけがストップします。とにかく LINE だけが鳴らないバイブしない平穏な時間が訪れます!!

前述した通り、この機能は万能ではありませんが、使い方次第では結構便利なので以下から設定方法を紹介します。

一定の時間 LINE 通知をオフにする設定方法

  1. 一定の時間LINE通知をオフにする設定方法01①「ホームアイコン」をタップしてホーム画面にします。②「歯車アイコン」をタップしてください(iPhone は歯車アイコンが右上にあります)。以下の手順は Android も iPhoneも同じです。
  2. 一定の時間LINE通知をオフにする設定方法02設定が開くので少しスクロールすると「通知」があるのでタップ。
  3. 一定の時間LINE通知をオフにする設定方法03通知が開いたら「一時停止」をタップします。
  4. 一定の時間LINE通知をオフにする設定方法04ここからLINEを「一時間停止」するか「午前8時まで停止」するかを選んでタップします。これで選択した時間いっぱい LINE が一時停止します。
冒頭で、この機能は万能ではないと記載したのはまさに「4」番のことで、一時停止する時間は2パターンしか選べません。

しかし、たとえ1時間でも、スマホの電源を落とすわけにはいかない場合では非常に助かる機能だと思いませんか?LINE だけ止めてくれるんですから。

また「午前8時まで停止」は、もう睡眠の邪魔をされたくない場合には最高の効力を発揮するはずです!!

LINE 一時停止機能は、19時にセットしても24時にセットしても、とにかく翌朝の8時まで LINE を停止していてくれるのです。

ここがポイント!

一時停止中に届いたトークはちゃんと受信していますので安心してください。

LINE 一時停止を利用するメリット

例えば・・・

鳴りまくってウザいのでグループの通知を任意で消す個別設定にしておきました。会議が終わってもそのままにしてしまい、数時間後に気がついて見てみたらトークが600件も・・・

これはだいぶ悲惨です。

一時停止機能ならば、1時間立てば自動的に音(バイブ)も鳴るようになるので、トークを見逃すことはありません。

明日も早いのに、グループチャットが延々とトークし続けている・・・お願い寝かせて・・・!!

こんな時にも一時停止機能はバッチリお役に立ちます。

その他にも LINE 一時停止だからこそ役に立つ時があると思います。

あとがき

ぼくの場合、1時間停止はクライアントとの打ち合わせや集中して仕事をしているときに使ったりします。運転中に見たくならないように使うこともあります。

深夜にグループメンバーが元気にくっちゃべっている場合には、ポチッと8時まで LINE さんに黙ってもらっています。

というように、たった2パターンの一時停止ですがいろいろ使えます。目からウロコだっ!と思った方はぜひ活用してみてくださいね!

おすすめ 格安 SIM

【LINE に関するデータ使用量が無制限の SIM】

 

スマホで LINE をヘビーに使うなら、格安 SIM「LINE モバイル」がおすすめです。LINE トーク・通話・ビデオ通話など LINE 関連のデータ使用量が無制限(ギガが減らない)すごい格安 SIM が「LINE モバイル」です。

 

LINE モバイル公式サイト