Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

使わないと損をするWindows 10の便利機能クイックアクセス

使わないと損をするWindows 10の便利機能クイックアクセス

Sponsor link

      2016/12/03
 Windows

      2016/12/03
 Windows

midashi-windows10

Windows 10 を導入したらまず設定したいのが「クイックアクセス」という機能です。このクイックアクセスはWindows 10から導入された超便利機能で、Window 7 や 8.1でいうライブラリ機能の進化系なんです!!

フォルダを開いたら左サイドバーの上にクイックアクセスがありますよね?

quickAccess00

画像ピンク枠で囲われている部分です。デフォルトの状態だと便利に使えませんので、ちょっと設定をします。というわけで・・・

今回は「Windows 10 を快適に使うならクイックアクセスを使いこなすべしっ!」という内容でブログします!!

Sponsor link

クイックアクセスの何が超便利なのか?

画像をネットに貼り付ける際や、アプリケーションでファイルや画像を開くときに、「参照」から任意の開きたいファイルを探すと思います。

その際に、参照を開くと、参照内にクイックアクセスというボタンアイコンがあります。よく使うフォルダのショートカットをクイックアクセスに設定しておけば、ファイルを探す手間がまったくかからずに、超高速で任意ファイルの選択ができるのです

また、フォルダをひとつ開けば、そこからよく使うフォルダにすぐにアクセスできるので、すさまじいほどの時間短縮になります。

Windows10を快適に使うなら使わなければ損するくらいの超便利機能です。

まずはクイックアクセスの設定を変更しよう

quickAccess01

①:クイックアクセスを便利に使うには、まず設定を変更しなければなりません。デフォルトの設定だと、とても使えたもんじゃありません。クイックアクセスを右クリックし、でてきたメニューの「オプション」を選択します

quickAccess02

②:フォルダーオプションが開くので、全般タブの「プライバシー」項目のチェックをふたつとも画像のようにはずします。はずしたら「OK」。

デフォルトの状態だと、フォルダやファイルを開く度に、それらがクイックアクセスに表示されてしまいウザイのです。一回こっきりのファイルなんざ表示されてもなんの役にもたちません。そのようなわけでチェックを外して任意のもの以外は表示させないようにします

quickAccess03

④:設定が終われば、あとは任意のフォルダをクイックアクセスに設定してあげるだけです。ここでは例で、MUSICというフォルダをクイックアクセスに登録してみます。

MUSICフォルダを「右クリック」してメニューを表示させます。「クイックアクセスにピン留め」があるのでそれを選択します

quickAccess04

⑤:するとクイックアクセスに表示されます。登録したフォルダは「クイックアクセスからピン留めをはずす」を選択しない限りずっとそこにいてくれます。

ぼくの場合、ブログ記事にアップする画像は全て編集後に「Web images フォルダ」に保存するようにしています。そのフォルダはクイックアクセスに登録してあるので、記事に画像をすばやく追加することができて大変便利です。恩恵はでかいですよ~。

まとめ

Windows 10 を使うなら、このクイックアクセスは絶対に使いこなしたほうがよい、重要度MAXの機能だと思います。

よく使うフォルダからフォルダの移動や、アプリケーションからのファイルアクセスには本当に重宝し、ファイルを探すストレスから開放されます!!

それがクイックアクセスなんです。是非使ってみてください。