Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

いいね!しないと続きが読めない…いまだに横行する悪質なサイトに喝!!

いいね!しないと続きが読めない…いまだに横行する悪質なサイトに喝!!

Sponsor link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

midashi-column

FacebooやTwitterを確認していると、タイムラインにいまだに現れる「いいね!すると続きが読めるよ!」のような悪質なサイトへのリンク。真面目にブログ運営をしているとそれらはよけい腹がたちますよね~。

シェアしてしまうユーザーが後をたたないのはなんでなんだろう?

Sponsor link
Sponsor link

こんなヤツですよ

sharehituyou01

この手のサイト探すと沢山ありますよね~。続きを読ませるのに「LINEの登録」や「Facebookのいいね」を強いてきます。

そもそもFacebookはこういった「いいねをしないと記事を見せない」や「いいねで報酬発生」などの誘導行為は禁止行為だと公式で発表しています。

>参考リンク(ITmediaニュース)

それなのにいまだに横行している理由は、ひとえに「いいね」してくれる人が多いからにほかなりません。

この記事なんて「3万いいね」・・・なぜこういった悪質な記事にいいねしちゃう人があとをたたないのでしょうか?

理由は、

ネットを利用する人間のリテラシーが低いからの一言につきます。

いつもこれらのウェブページに「いいね」してしまう人・・・アナタのことですよ!!

これを「いいね」することによって、こういった悪質なことをしている運営元は、なんらかの報酬を得ているんです。その報酬はもしかしたら、非合法の組織に流れていたり、悪いことに利用されているかもしれません。

「いいね」することによって犯罪の片棒をかついでいるかもしれません。

「こういうヤツらがいるから俺たちは働かないでも金が稼げるんだよ」なんて思われているかもしれません。

一度「いいね」してしまうと・・・

一度いいねをしてしまえば、ウィルスかよっ!と思うくらいタイムラインにガンガンこれ系のメッセージが流れてきますし、LINEならうざいくらいにトークがくることもなきにしもあらずです。

設定によっては、自分以外に友だちのタイムラインにも表示されますから、実は結構迷惑をかけているかもしれませんよ?

そこまでされるのに見たい内容ですか?

まあフォローを消せばいいんですが、それにいき着かないユーザーも結構います。

どうしても見たくて見たくてしようがない場合には・・・

これらの悪質な記事には「必ず元記事があります」。大抵は自らは特に記事を生み出すこともせず、元記事のリンクが貼ってあるだけなのです。

したがって、その悪質な記事のタイトルをコピーして検索エンジンのフォームへ貼り付け、検索をかけると元記事が検索リストに表示されますから、そちらを読みましょう。

例えば上記の悪質ページの場合、タイトルが「【ゾーっとする】マナーの悪い客を乗せたタクシーに現れた女性」です。こちらをコピペして検索すると・・・

sharehituyou02

このように元記事がしっかりリストアップされ普通に読むことができます。

まちがっても悪質なページに「いいね」しないようにしてください。

まとめ

いいね!しないと続きが読めない・・・そのようなウェブページは「いいね」する人がいなくなれば自然と潰れていくことでしょう。

これらの悪質なウェブサイトを撲滅するためにも、続きが読みたいからといってシェアしないように心がけたいところです。