Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

MacのSafariでページのソースを表示させる方法

MacのSafariでページのソースを表示させる方法

Sponsor link

      2017/04/21
 Macintosh

      2017/04/21
 Macintosh

midashi-mac

Macの標準ブラウザSafariはデフォルトの状態だとページのソースを表示させることができません。今回はそんなSafariのページのソースを表示できるようにする方法を紹介します。

Safariでページのソースを表示させる方法

source01

上段のメニューバー「Safari」を選択して更に「環境設定」を選択します。

source02

「詳細タブ」の一番下「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックをいれます。

source03

すると、メニューバーに「開発」という項目が増えていますので、それを選択すると、ドロップしたメニューの中に「ページのソースを表示」があります。ページのソースはこちらから表示させることができます。

補足

source04

デフォルトでのソース表示は下やサイドにソース領域がくっついていますが、画像のピンク枠を選択すると・・・

source05

このように新規ウィンドウとして独立したソース領域を開いてくれます。僕は断然こちらのほうが見やすいので重宝しています。

以上、MacのSafariでページのソースを表示させる方法を紹介いたしました。この記事がSafariユーザーさんのお役にたてば幸いです。