Windows 10 起動時の面倒なパスワード入力を省略する方法

About Windows 10

Windows 10はwindows 8.1同様にストアアプリなどのMicrosoftのサービスを快適に利用する関係上、MicrosoftアカウントでPCにサインインしたほうが良いのが現実です。

しかし、Microsoftアカウントを登録してWindows10へサインインすると、必ずログイン時にパスワードを求められて大変わずらわしいです。

パスワードが必要ないユーザーだっているんですよね!

今回は「windows 10のPC起動時にMicrosoftアカウントのパスワード入力を省略して、自動でサインインできるようにする設定方法」を紹介します。

PIN の解除を行う

PIN は Windows 10 の電源を初めて入れたときの初期セットアップで必ず作成させられる省略パスワードです。

まずパスワードを省略設定する前に PIN を解除します。すでに解除してある場合はこの項目スルーで結構です。

PIN の解除方法は別記事で紹介していますのでそちらを参照してください。

Windows 10 最初に設定させられる PIN を解除する方法
最近の Windows 10 は、パソコンを初めて起動せた時の設定段階で PIN を必ず設定させられます。拒否権はありません。 しかし、ぼくの作...

起動時のパスワード省略設定方法

1.検索用のフォームに「netplwiz」と入力し、検索結果上部に出てきた「netplwiz」を選択します。

win10pass01

2.「ユーザーアカウント」ウィンドウが表示されるので、「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックをはずします

チェックをはずしたら「OK」を選択します。

win10pass02

3.「OK」を選択したら、「自動サインイン」ウィンドウがポップアップするので、ここの「ユーザー名・パスワード・パスワード確認入力」の3箇所に間違えのないようしっかりMicrosoftアカウントを入力して「OK」を選択します。

win10pass03

これでシャットダウン時のパスワード要求が解除されましたので、次回からシャットダウンをしてから電源をいれてもパスワードは求められないはずです。

続いてスリープ時の設定をします

上記の設定でシャットダウン時のパスワードは省略できるようになりました。

しかし、続いての設定をしておかないとスリープから復帰した時にはやっぱりパスワードをもとめられてしまいます。面倒くさい子ダヨ。

Windows 10 バージョン 1607 までの設定方法


  1. Windows検索に「コントロール」と入力すると「コントロールパネル」が表示されますので、そちらを選択してコントロールパネルを起動させます。
  2. sleep02
    「ハードウェアとサウンド」を選択します。
  3. sleep03
    「スリープ解除時のパスワードの要求」を選択します。
  4. sleep04
    「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック(タップ)します。
  5. sleep05
    「パスワードを必要としない」にチェックをいれて「変更の保存」を選択します。これでスリープ時のパスワード要求も解除されました。

Windows 10 バージョン 1607 以降の設定方法

  1. Windows 10 最初に設定させられる PIN を解除して、入力を求められないようにする手順
    Windows の設定を起動して、「アカウント」を選択します。

  2. 左サイドメニューの「サインインオプション」を選択します。サインインを求める項目を「ロックしない」に変更します。
  3. これでスリープ時にパスワードをいちいち聞いてこなくなります。

あとがき

これで次にパソコンを起動するときから、煩わしいMicrosoftアカウントのユーザーIDとパスワードの入力を省略して、自動サインインが行われます。

特に、Windows10へアップグレードするまでパスワードを使っていなかったり、自分しか使わないPCだったりする場合には、いちいちパスワードなんて入力してられないです!

まあ、パスワードは環境や使い方によって必要になりますが、必要ないと感じる方はぜひ簡単なのでチャレンジしてみてくださいねっ ♪