▶【注目記事】Windows 11 を導入したら最初にやっておくべき初期設定

Windows 11「デバイスのセットアップを完了しましょう」が出た時の対処方法

windows 11 関連の記事

Windows 11 PC の電源を入れると、たまにデスクトップ画面が出ずに「デバイスのセットアップを完了しましょう」という画面が表示されることがあります。

デバイスのセットアップを完了しましょう

特に Windows の定期アップデートが行われたあとに出ることが多いですね。

今回の記事内容

今回は『Windows 11「デバイスのセットアップを完了しましょう」が出た時の対処方法』を紹介します。

「デバイスのセットアップを完了しましょう」が出る理由

デバイスのセットアップを完了しましょう

この「デバイスのセットアップを完了しましょう」は、以下の2点の条件があてはまってしまうと定期的に表示されます。

  • Microsoft の意向に沿った利用設定がされていない
  • Microsoft 365 を契約していない

まあ、はっきり言って「Microsoft の機能の押し付け&宣伝」のために表示されるものなので、適切に流してしまうことが一番の対処方法になるわけです。

選択肢の「3日後に通知する」は選んではダメ

この「デバイスのセットアップを完了しましょう」では「3日後に通知する」または「続行」かの2つの選択肢を求められます。

「デバイスのセットアップを完了しましょう」の選択肢

基本的には「3日後に通知する」は選択してはダメです。こちらを選択してしまうと、エンドレスで3日おきに「デバイスのセットアップを完了しましょう」が表示されるようになってしまいます。

正解は「続行」ボタンを押して処理することです。

以下、適切な対処方法です。

「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法

  1. 「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法01
    「続行」ボタンを押します。
  2. 「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法02
    チェック項目が並びますが全部無視。「スキップ」をクリックします。
  3. 「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法03
    こちら PIN を利用していない場合に表示されます。利用したくないから PIN を設定していないわけですから余計なお世話です。「後でこの操作を行う」をクリックします。
  4. 「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法04
    これも今設定するようなことではないので「結構です」をクリックします。
  5. 「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法05
    Microsoft 365 の宣伝です。ほとんどのユーザーは “今契約する必要がない” ですよね。「購入しない」をクリックします。
  6. 「デバイスのセットアップを完了しましょう」の対処方法06
    「閉じる」ボタンを押します。これでいつものデスクトップ画面に切り替わります。

あとがき

「デバイスのセットアップを完了しましょう」は、本記事の手順で処理したあとは ” しばらく ” 出てこなくなります。

残念ながら完全に出てこなくする方法はないので、この手順が最善という感じです。

Windows 11 PC の電源を入れて「デバイスのセットアップを完了しましょう」が表示されてしまった時には「3日後に通知する」ではなく「続行」から処理してくださいね。