▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

旅行やウォーキングに最適!足が痛くなりにくい超オススメの靴(スケッチャーズ)

旅行やウォーキングに最適!足が痛くなりにくい超オススメの靴(スケッチャーズ)

暖かくなってくるとウォーキングに行きたくなります!夏になれば山に海に旅行にも行かなければなりません!!そう、春から秋はとにかく歩くことが多くなりませんか?

ほくの足の裏は偏平足気味で、ちょっと歩くとすぐにカカトが痛くなります。我慢をしていると足首に痛みがまわりはじめ、そのうち足全体が痛くなってきます。

最近気づいたことなのでが、選ぶ靴によって足の痛みがカナリ軽減されることがわかりました。今回は「たくさん歩く時に足が痛くなりにくい超オススメの靴」を紹介します!!

ぼくが超オススメで推しなのはスケッチャーズの靴

SKECHERS(スケッチャーズ)とは?

SKECHERS(スケッチャーズ)はテレビ CM がたまにながれているので、名前を聞いたことがある方もいるんじゃないでしょうか?

スケッチャーズは、シューズなどを含めたフットウェアを中心とした有名ブランドで、1992年に設立されました。アメリカカリフォルニア州に本社があります。

日本には、SKECHERS Japan(日本支部)が東京都港区にあります。

スケッチャーズの靴は、サンダルからスポーツ&ウォーキングシューズ、ビジネスにも使えるデザインまで、幅広い用途に使えるラインナップがあります。

スケッチャーズの特徴

全ての靴が足へのダメージを抑えて、軽くて履き心地の良い、疲れにくい作りとなっており、「歩く・走る」ことへのサポート力が非常に高いです。

スケッチャーズの靴は足が痛くなりにくいし疲れにくい

ぼくがスケッチャーズを履く理由 / 推す理由

スケッチャーズのスニーカー

スケッチャーズのスニーカー裏麺

ぼくはもうここ数年、お出かけのときには「SKECHERS(スケッチャーズ)」の靴を履いています。

ぼくの足裏は扁平足で、30分ぐらい歩けばすぐにかかとが痛くなってしまって、歩くということがあまり好きではありませんでした。

スケッチャーズの靴を履くようになるまでは、2,000円程度の適当なブランドの靴ばかり履いていましたので、それも足裏に大きな負荷がかかる一因だったのかもしれません。

結婚後、ぼくがかかとを痛そうにしているところを見た妻が・・・

そんなに足の裏(かかと)が痛くなるなら、試しにスケッチャーズの靴を履いてみなよ! きっと改善されるよ!! 本当におすすめのブランドだからっ!!!

と、進めてくれたことがきっかけでスケッチャーズの靴を履くようになりました。

スケッチャーズの靴は、とにかく軽くて履き心地が良い。中敷きのかかと部分がふかふかしていて、長時間あるいていてもかかとが痛くなりにくいので本当に重宝しています。

ここがポイント!

今ぼくが所有している9割がスケッチャーズの靴で、ぼくにとってスケッチャーズの靴はもはや「神シューズ」なのです!

参考までに我が家にあるスケッチャーズの靴たちを一部紹介

SKECHERS Classic Fit デニムデザイン

SKECHERS Classic Fit

こちらは「Classic Fit」というシリーズで、落ち着いたデザインのラインナップが多いシリーズシューズです。これはデニム柄ですが、ビジネスに使えるようなシックなデザインがあるのもこのシリーズです。

ぼくは、買い物や街歩きなどの日常的な時間を過ごすときにこの靴を履いています。

スニーカーではありませんが、そこはスケッチャーズ。履き心地はスニーカーにひけをとりません。歩きやすいです。

SKECHERS Relaxed Fit ブーツ

Relaxed Fit ブーツ

スケッチャーズには、このようなブーツタイプもあります。意外と種類豊富です。

このブーツは、人工皮革で作られていて、レインブーツとしても使えるので大変重宝しています。主にバイクに乗る時用のブーツとして使っています。

中敷き(インソール)がふっかふかで、つま先に向かって適度な下り傾斜になっているので、かかとへのダメージが超軽減されます。ブーツのくせにスニーカーのような歩きやすさがあります。

ブーツタイプなのでスニーカータイプよりは少々お値段がしますが、ブーツのくせにやたら軽いので、ハイキングやトレッキングなどでも大活躍できると思います。

スケッチャーズのスニーカー

Relaxed Fit スニーカー

こちらはスニーカータイプです。

ぼくは、旅行・日帰り旅行など、歩く機会が多めのお出かけ時にウォーキングシューズとして、こちらのスニーカータイプを利用しています。

軽い・歩きやすい・疲れにくいの三拍子が揃った最強のウォーキングシューズです。

これはスニーカータイプですが、簡単に脱ぎ履きができるスリッポンタイプもあります。

スケッチャーズ Arch FIT

Arch FIT スニーカー

こちらは 2022年に購入した「Arch FIT」という比較的新しいモデルのスケッチャーズスニーカーです。

このモデルの「Arch FIT」とは「足専門の医師が設計した中敷き(インソール)」が売りで、何でも20年以上かけて収集した12万人分の足の形状のデータを基に開発されたインソールなんだそうです。

Arch FIT は登場以来とても人気で靴屋などでは今も品薄状態になっていることも少なくありません。

かかとの部分のインソールが少し高めになっていて、履くと良い具合にかかとが沈み込んで包まれる感じです。

実際に、この Arch FIT スニーカーを履いて旅行したところ、扁平足からくるかかとの痛みがほとんど出ずに1日楽しく観光できました。

Arch FIT シリーズはメンズ・レディース共に販売されています。

SKECHERS GoWork2 スリッポン

SKECHERS GoWork2

SKECHERS GoWork2 ソール

SKECHERS GoWork2 底面

これはうちの妻が履いているSKECHERSの「ゴーウォーク」というシリーズのシューズで、脱ぎ履きしやすいスリッポンタイプです。

裏返すとソールには結構いかつい凹凸が装備されていて滑りにくそうです。

大変歩きやすいようで、ウォーキングや買い物など普段遣いに利用中です。

SKECHERS GoWork

同じく GoWork

かなり履きふるしたスケッチャーズもシューズボックスにあります。

うちの妻はスリッポンタイプのスケッチャーズが大好きで、そればかり買います(笑)

ぼくが思うスケッチャーズの良いところ&おすすめポイント

  • とにかく軽いので靴を履いていないみたいな感覚でウォーキング・ランニング OK
  • 中敷き(特にかかと部分)がふかふかで足裏への負担が本当に軽減される
  • 軽さと足への負荷軽減が相まって、長時間の徒歩が疲れにくいこと
  • お値段が思ったよりもリーズナブル(5,000円あれば買えるものが多い)
  • ちゃんとした大手ブランドなので所有欲も満たせます
  • オシャレなデザインの靴が多く実益と両方兼ね揃えている
  • 老若男女どの世代にもマッチした幅広いデザイン
  • 選択肢の多さ(日常・レジャー・スポーツ・ビジネス・ハイキングなどなど…)

スケッチャーズラインナップを少しだけ紹介

メンズ

ウォーキングや街歩きに良さそうなスタイリッシュなタイプです。

スリッポンと銘打ってありますが、スケッチャーズのスリッポンは別物。中敷きの傾斜や柔軟性のおかげでスリッポンのくせに足が痛くなりません。

紐があるタイプもちゃんとあります。軽登山やアウトドアなどでも活躍するはず。

レディース

スケッチャーズの代名詞ともいえる Go Walk シリーズの一番スタンダードなタイプ。可愛いだけではなく最高の履き心地だと思いますよ!

スケッチャーズのランニングや軽運動に特化した Go Run シリーズ。可愛らしい色から、落ち着いた色まで幅広いラインナップ。幅広い年齢層の足元にマッチします。

レディースももちろん紐有りタイプがあります。ポップな感じがカワイイですね! 思わずお出かけしたくなるデザインです。因みに見せ紐なのでいちいち結ぶ必要はナシです。

その他のも様々なラインナップがあるので気になる方は検索してみてください。

スケッチャーズの一部を紹介しました。まだまだ種類は豊富なので、他のも見てみたい場合にはいろいろ探してみてくださいね。

あとがき

とにかく長時間のウォーキングでこれほど足の痛みが緩和された靴は今までありませんでした(ぼくにとっては)。

同じようにカカトなど足の痛みに痛みにお悩みの方はスケッチャーズのウォーキングシューズを試してみてはいかがでしょう?

スケッチャーズ、ボロボロになるまで履ける靴です!!