「お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました」メールが来た!これなに??

今朝、Google からこんなメールが届きました。

お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました(費用が発生していないため)

お客様の Google 広告アカウント(xxx-xxx-xxxx)は、15 か月以上にわたり費用が発生していないため、18/11/12をもって自動的に利用停止状態となりました。

アカウントが利用停止状態になると、24 時間以内に対象アカウントの広告の掲載が停止されます。アカウントに残高がある場合は、登録されている銀行口座やクレジットカードに 4 週間以内に返金されます…

メールから一部抜粋

一瞬「えっ!? アドセンスが停止なのかっ??」と頭がグワングワンなって、泣き崩れそうな心もちになりましたが、調べてみたらどうやらアドセンス停止の知らせではなさそう。

マジで肝が冷えました・・・心臓に悪い。

今回は『突然 Google から届いた「お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました(費用が発生していないため)」メールの意味や対処方法」を紹介します。

Google 広告(旧 Google AdWords)からのメールでした

今回のメールの送り主は「Google 広告」でした。この Google 広告の旧名称は「Google AdWords(アドワーズ)」です。

Google へ広告を出稿するためのサービスですよね。

ブロガーさんなら、キーワードプランナーを利用するために登録しているんじゃないでしょうか?

ぼくは、登録しておいたものの、キーワードプランナーですらほぼ使ったことが無くて、名称が Google 広告へ変更されていたのも知らず・・・

Google 広告アカウントという名称に Google Ads なんてロゴまであったので、Google アドセンスかと思ってしまい、起き抜けの脳みそには大した衝撃とダメージでした(笑)

アイコンだってこんな風にまぎわらしすぎます! パッと見た感じ間違うでしょコレ。

アカウントが停止してもキーワードプランナーは使える

今回のメール内容「お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました(費用が発生していないため)」は、Google 広告(旧アドワーズ)に登録後15ヶ月間一度も広告を出稿していない為にアカウントが停止になったということを知らせるメールです。

しかし、ぼくらのようなブロガーは広告を出す側ではなく、広告を出させていただく側なので、ぶっちゃけ必要が無いアカウントです。

ただ、アカウントの停止によって、キーワードプランナーが使えなくなると困りますよね? そこは安心してください!!

Google 広告のアカウントが停止になるのは、広告の出稿に関する部分で、キーワードプランナーは今までどおり使えるのです。

バッチリ使えますね!!

Google 広告アカウント停止を解除して再開する場合

今のところでは、Google 広告ページの右上のレッドバーにある「再開」からいつでもアカウント停止を解除することができます。

もしも、Google 広告を出す側になりたい場合はこちらからアカウント再開してください。

ただし、注意点・・・

停止になったアカウントはいつでも利用を再開できます。ただし、利用を再開しても、その後 3 か月にわたり広告の掲載がなければ、そのアカウントは再び自動的に停止されます。

>サポート「アカウントの利用停止について」から抜粋

結局利用しなければ3ヶ月後にまたアカウント停止になってしまうので、関係ないと思ったら放置しとくのが無難なようです。

また一瞬でも肝を冷やすメールが届くのはゴメンですからね・・・。

あとがき

Google からのメール「お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました(費用が発生していないため)」は Google 広告(旧アドワーズ)からのお知らせで、アドセンスからではないので安心してください。

これを放置しても Google キーワドプランナーは利用できますので、こちらも安心してください。

・・・嗚呼、本当に紛らわしい。