【アドセンス】10万PVだといくら稼げる?月間PVごとの収益目安を一覧で紹介

About AdSense

ブログを始めて、だんだんとアクセスが発生しだすと気になるのは PV と収益じゃないですか? ブログ運営の本気度が高ければ高いほど気になるのが人情というもの。

多くのブロガーにとって「PV と収益」の2はブログを継続する上でのモチベーション2大勢力ですよね。

今回は、主に Google AdSense を引き合いにして、ブログ 1PV あたりの単価の計算方法とPV から発生する収益の目安を紹介します。

アドセンスって結局のところ1PVの単価

ブログをやっていると、アドセンスの CTR が下がった、クリック単価が低い…といったことで右往左往してしまいます。

しかし、アドセンスって小難しい数値やデータが並んでいますが、結局のところ、「全体のPV数 × 1PV単価 = 総収益」という単純明快なシステムじゃないかと思うのです。

アドセンスで稼ぐには、沢山のPV数とより高い1PV単価をどれだけ獲得できるか? 維持できるか? に集約されています。

PV単価さえわかれば、今のブログが成長した時にはアドセンス収益が月間いくらになるかが簡単に予測できるのです。

あまりその他の数値に振り回されると精神的によくありませんから、アドセンスは、PV数とPV単価をメインで確認すると良いです。

・・・

では CTR や クリック単価などの項目は無視してよいのか?

そんなことはありません。

意外と大事なのは「ページ CTR」です。

ページ CTR は広告配置の健康度

ページ CTRは、広告のクリック数を PV 数で割った結果の数値です。

CTR は、クリック数とクリック率両方の性質を兼ね備えた数値とも言えます。

CTR を確認したら、数値の高い低いだけで完結するのではなく、「その数値から自分のブログの広告配置の最適化」を読み取ってください。

どういうことかというと、

CTR が低すぎれば「誤クリックが発生する広告配置」になっていたり、「広告が全く注目されない配置」になっていたり・・・要は、適切ではない配置になっているということが読み取れます。

CTR が高すぎれば、誤クリック処理を上回るほどの、不正クリックなどの行為が行われている可能性があるので、早急に対処しなければならないということが読み取れます。アカウント停止や剥奪になりたくないですからね。

このように CTR からは「お金」ではなく、広告が適切に配置されているか? 広告の配置が健康か不健康か・・・ということを数値から判断します

因みに、CTR が「0.8%」を常に下回っている場合は、広告の配置が適切ではない可能性が高いので考える余地があるといえるでしょう。

どの配置が一番正常クリックされるか? は、そのブログの個性よってまちまちなので、いろいろ試してみると良いです。

広告配置のコツ

広告配置で一番やってはいけないことは「誤クリックを狙う配置」です。近年のアドセンスは誤クリックには超々厳しく、狙った誤クリックは 100% 無効になると言っても過言ではありません。

読者が広告だとわかる配置、文章と広告の間には適切な余白をあけること。これが実は一番稼げます。

つづいて、1PV単価から予測できるアドセンスの月間収益目安を紹介します。

ブログ 1PV に対しての単価はいくらか? 算出方法

見積収益額 ÷ ページビュー = 1PV の単価

※この算出方法は、1クリックに対しての単価ではなく、ブログ 1PV に対しての単価です。勘違いなさらぬように。また、これらはアドセンス管理画面に記載されている数値を参照してくださいね。

例えば、今月の見積収益額は「150,000円」で、ページビュー(PV)は「30万」でした。ブログは 1PV あたりいくらでしょうか?

150,000(見積収益額) ÷ 300,000(PV) = 0.5(1PVの単価)

答えは「1PV あたり 0.5円」ということになります。

今日の見積収益額は「1,500円」で、PV は「5000」でした・・・という場合なら、

1500 ÷ 5000 = 0.3・・・1PV あたり「0.3円」となります。

こんな感じでブログ 1PV に対しての単価を算出することができます。あなたのブログは 1PV おいくらですか?

アドセンス PV ごとの月間収益額の目安

検索でググって、細かく収益を公開しているいくつかのブログの収益に対し、上記の方法で 1PV ごとの単価を算出してみました。

  • 0.3円(平均点。多くはこのライン)
  • 0.4円(できるだけこのラインは維持したい)
  • 0.5円(立派。目指すはこのライン)
  • 1円(バケモノ。どうやったらここまでいける?)

調べてみた感じ、最近のアドセンス 1PV 単価は 0.3~0.5円くらいが平均なんじゃないでしょうか? 0.3円を下回っていたらいろいろ考える余地がありそうです。

運営ブログの 1PV 単価によって収益額の目安はまちまち。まずは自ブログの平均 1PV 単価を調べてみましょう。

1PV の単価さえわかれば、アドセンスの収益額をある程度予測することは容易です。

というわけで、以下から各 1PV 単価と PV を照らし合わせた月間収益額の目安表です。

1PV 単価が 0.3円の場合

月間PV数 収益額目安
1万PV 3000円
3万PV 9000円
5万PV 15000円
10万PV 30000円
20万PV 60000円
30万PV 90000円
40万PV 120000円
50万PV 150000円
100万PV 300000円

1PV 単価が 0.4円の場合

月間PV数 収益額目安
1万PV 4000円
3万PV 12000円
5万PV 20000円
10万PV 40000円
20万PV 80000円
30万PV 120000円
40万PV 160000円
50万PV 200000円
100万PV 400000円

1PV 単価が 0.5円の場合

月間PV数 収益額目安
1万PV 5000円
3万PV 15000円
5万PV 25000円
10万PV 50000円
20万PV 100000円
30万PV 150000円
40万PV 200000円
50万PV 250000円
100万PV 500000円

この表を参考にすれば・・・例えば現在1万PVのブログが 0.3円を維持していけば 10万PVになったときにいくらの収益になっているのか一目瞭然ですよね!!

更に ASP アフィリエイトを混ぜて単価を底上げ

やっぱりアドセンスだけでは、1PV 単価 0.5円くらいまでが、凡人に辿り着ける精一杯のラインなんじゃなかろうかと思います。

したがって、単価を底上げするには、アドセンス以外の ASP と呼ばれるアフィリエイトを利用するんですね。

例えば、Amazon アソシエイトだったり、楽天アフィリエイト、A8、バリューコマースだったりそういうのです。

これらを組み合わせることによって、凡人でも 1PV 単価 0.5円の壁を突破できます。

あとがき

今回は、アドセンス月間 PV ごとの収益目安を「このくらい?」という曖昧なものではなく、「なんでこのPVだとこの収益額になるのか?」を筋道を立てて論理的に紹介してみました

冒頭でも書きましたが、多くのブロガーにとって「PV と収益」の2つはブログを継続する上でのモチベーション2大勢力です。

まあ、これらを気にしすぎてブログ更新が疎かになったり無駄な時間を使うようになってしまっては本末転倒ですが・・・。

本記事が本気ブロガーさんのいち参考になれば幸いです。