▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

スマホカバーはコレで決まり!ぼくがおすすめするのはTPU素材!!

About Mobile

スマートフォンの普及率もうなぎのぼりの昨今、スマフォユーザーならば大抵背面にカバーをつけると思います。そして市場には、お洒落なものから実用的なものまで多種多様のカバーが販売されています。

こういったアイテムは個人の趣味で選ばれるのが当然で、琴線に触れるものをチョイスしたほうが無難です。

しかしそれではブログ的にアレですので・・・今回は「スマートフォンカバーの選び方」、僕がオススメするスマートフォンカバーを選び方も含めて紹介したいと思います。

スマートフォンカバーの種類

スマートフォンカバーにはおそらく4種に分けられると思います。

  1. ハードカバータイプ
  2. ソフトカバータイプ
  3. 手帳のようなカバータイプ
  4. 金属系カバー

1. ハードカバータイプ

このタイプはプラスチック等の硬い材質のカバーで、お洒落なプリントがされたものなどをよく見かけます。

しかし、落下したりぶつけたりすると結構割れます。

インターフェースを差すために開いている場所の繋ぎ目が気づいたら割れていたなんていうことも多々。このタイプを僕はおすすめしません。

2. ソフトカバータイプ

このタイプは「シリコン系」と「TPU 系」があります。

どちらもフニャフニャしていて劣化して切れるとこはあっても割れることはありません。またハードカバーにくらべ持った時に滑りにくいので安心です。

僕はこのタイプを押します。

3. 手帳のようなカバータイプ

このタイプは手帳のように見開きでカバーをあけてスマフォの画面をさわります。ちょっとカッコいいですかね?材質はフェイクレザーやレザー、プラスチックなどです。

最近の手帳カバーは結構頑丈なので落下にも強くおすすめです。フルフェイスですから!

ただ、頻繁にスマフォを触る、転がって触る、電話をかける際などでは画面側のフタ(カバー)が邪魔なので機能美としてはどうかと思っています。

4. 金属系カバー

金属系のカバーは、電波の受信を一番阻害することがわかっています。一番おすすめできないカバーはこのタイプですね。

その他のニッチ系のカバーはここでは置いておくことにします。

おすすめはソフトカバータイプ

僕のイチオシはソフトカバータイプなのですが、前述の説明で「シリコン系」と「TPU 系」があるということを説明しました。そのうち「TPU 系」をオススメいたします

なんで「シリコン」じゃダメなの?

シリコンカバーのデメリット

  • 本体にひっかかりやすく、装着しにくい外しにくい。
  • ホコリやゴミなどが付着しやすくザラザラになる。
  • どちらかといえばゴムっぽいので、ポケットやバッグに入れる際にひっかかる
  • 柔らかい素材感が原因か? ものによっては1年保たずにボロボロになる

大きなデメリットはこんな感じでしょうか。

TPUカバーのメリット

  • ソフトケースですがハードケースとシリコンケースの中間の硬さ
  • 上部な材質で2年余裕で持つと思う。(僕は2年もってます)
  • シリコンケースほどじゃないですが、滑りにくく、うっかり落下しにくい。
  • 装着しやすく外しやすい。
  • ゴミが付着しにくい。掃除も楽。
  • 落下したりぶつけても割れる心配はない。
  • ハードカバーのようにお洒落な模様とかは少ないですが、カラーはいっぱいある。(これはメリットか?)
  • 多分一番衝撃に強いタイプです。

などなどメリット沢山です。

単色カラーのケースでしたら価格も安いので複数もって気分によってカラーを変えるなんてことも良いですね。

スマフォ自体が結構お洒落なカラーやデザインなのでクリアカラーのカバーを装着してスマホ元々のデザインを活かすのも悪くないですよね。

実のところメーカーによってはカバーを推奨していません

ここまでカバーの選び方を熱く解説してきましたが、実のところメーカーによってはスマートフォンにカバーをつけることを推奨していません。

About Mobileスマートフォンにカバーをつけるのはナゼいけないの?
スマートフォンにカバーをつけることを各メーカーは推奨していません。 「かわいいカバーつけたいし」や「傷が付くから」など相棒であ...

でも、それじゃ身もふたもないですし、折角手に入れた相棒に素敵なカバーを付けたいというのも人情というもの・・・。

カバーは少しでも端末に負担をかけないものをチョイスしたいですね!!

恐ろしい量のスマホカバーが売っているお店

2016-07-04_00h51_00

この「スマホカバー館」は TPU ケース以外にも手帳型など品揃えが半端ないです。

店頭ではもう売っていないような、ちょっと前の機種のカバーも手に入るので大変おすすめですよ!

絶対に自分好みのスマホカバーが見つかると思います!とりあえず一度ご覧あれ!!

Amazon や楽天市場の TPU カバーもちょっと紹介

など、Amazon や楽天市場の検索フォームに「スマホ TPUカバー」や「お使いの機種名 TPU」などと検索をかければ見つけやすいですよ!!

あとがき

というわけで、ぼくがおすすめするスマートフォンカバーは「TPU カバー」ですが、手帳型やちょっと個性的なカバーがどうしても良いという方はスマホカバー館をぜひ覗いてみてください。