PC・デジモノ・旅行など他にも色々語りたいブログ

Sponsor link

PCを3画面や4画面環境にする方法(マルチディスプレイ)

      2016/12/05

midashi-pc

今やデュアルディスプレイ(2画面)はあたりまえになりましたが、トリプルディスプレイ(3画面)環境にしたくないですか?僕もそう思っていろいろ調べてみたら、最近はそこまでお金をかけずに、わりと簡単にトリプルディスプレイ環境にできるようだったのでやってみました。

実際にトリプル環境にしたらこんな感じです。ものっそい作業効率あがりました。

1655477_641223165949174_1167530322_o

Sponsor link
Sponsor link

用意するもの

  1. ディスプレイ3台(当たりまえか)
  2. マルチディスプレイ対応のビデオカード
  3. HDMIケーブル・RGBケーブル・DVIケーブル 各1本

ちょっと前まではデュアルディスプレイ以上の環境にするには、ビデオカード2枚差しがあたりまえでしたが、僕が今回導入したNVIDIA GeForce 640はなんとワンスロット分のスペースで理論上計4台までディスプレイをつなげるそうです。

GT640とそれぞのディスプレイにそれぞれのケーブルを配線して3画面環境にしています。注意点としては、用意するもの3のケーブルについてはお求めになったビデオカードによって選択するものがかわりますので注意して下さい

あとはPCの設定だけ

必要なものが準備できたら、PCを開けPCIスロットにグラフィックボードを差します。PCにビデオカードドライバのインストール(付属しているはず)をして、3画面がうつることを確認します。これで終わりです。簡単ですね。今回設置したPCはWindows7パソコンです。

3画面対応のグラフィックボード

最近のGeForceシリーズ(600番代から)は省電力シリーズのワンスロットタイプでもトリプルディスプレイに対応していますので、お財布や初心者に優しいですね。

※2015年追記
NVIDIA GeForce GT700番シリーズは「GT720」から3画面対応になっているそうなので比較的安価に3画面対応にすることができます。

おすすめの3画面対応グラボ

GeForceの場合、先でGT720から3画面対応と記述しました。良いグラボになればなるほど性能に比例して価格も高くなり、2スロット占有型になります。ここでは安価でしかもワンスロットタイプで3画面の環境にできるものを紹介したいと思います。

GeForce GT720

GeForce GT730

GT730 別枠 ワンスロットで4画面対応ができる神グラボ

このグラフィックボードは神クラスですよね~!GT730なのにワンスロット4画面対応かつ省電力とか・・・神グラボやぁ。

注意点とまとめ

注意点、ノートPCはビデオカードを増設できません。デスクトップPCでもできないタイプがありますのでビデオカード購入前によく調べて下さい。因みにGT640(GT740とGT730の間くらいの性能です)ってどのくらいの性能なの?っていうのも気になるかと思われるかもしれないので参考までに。

僕はオンラインゲームはほとんどやりませんが、ひとつだけ。ガンダムオンラインが1920x1080画面でストレス無く動く性能です。(影だけOFFにしています)

Adobeアプリ各種も普通に動いていますね。

  • とにかく3画面出力ができればOK
  • 主に動画視聴やインターネット、オフィス程度の利用
  • そこまでパワーを要求するゲームはしない
  • PCが1スロットしか使えない

GT720~730はこのようなケースには大変オススメなグラフィックボードです。概ね1万円以下で買えるのも魅力的なポイント♪

というわけでトリプルディスプレイのことでした。ノシ

シェアしていただけると嬉しいです

最後までお読みいただき有り難うございます。もしよろしければお帰りになる前に、下のソーシャルボタンから記事をシェア(共有)していただけると嬉しいです♪