ユニクロのバックパックがとても良い!おすすめ!!PCも入るシンプルイズザベスト

ユニクロのバックパック

ユニクロのバックパック(リュック)がなかなか熱いです!!今年に入ってから購入して、やたら重宝しているユニクロのバックパック。

  • ちょっとした外出に良し
  • 思いの外荷物が沢山はいるので、散歩・ハイキングに良し
  • PCとタブレット、A4書類がガッツリ入るので仕事にも良し
  • 生地がゴワついて固くなく柔らかいのに丈夫そう
  • 柔らかい素材の記事なので丸めてスーツケースにも入れられる
  • 大きめのサイドポケットはスマホを入れるのにもちょうど良い
  • とにかくシンプルな見た目がカッコイイ
  • 19リットルなので意外と中にものが入り、学生さんにも良いかも
  • 一番シンプルタイプのリュックなのに内ポケットが豊富

良いところをちょっと考えただけでもこれだけ挙がります。

今回は、最近ヘビーに使っているユニクロのバックパック(リュック)の紹介をします。

シンプルイズザベストが良いユニクロバックパックの紹介

実際にぼくが所有しているバックパックの写真を用いて紹介してみます。

価格は 2,990円で、19リットルタイプのシンプルバックパックです。

ユニクロバックパック(リュック)表

後述しますが、カラーは5色あり、ぼくはカーキ色を購入しました。

正面はロゴすら無い、いたってシンプルなデザイン。生地はゴワついた固い素材ではなく、厚手の布っぽくて柔らかいのに丈夫という感じ。

ポケットは左右と正面のジッパー式大ポケットとジッパー式小ポケット。

ユニクロバックパック(リュック)背面

背面は通気性を考えたよくあるメッシュ作り。必要十分ですね。シンプルタイプのリュックなだけあって、ショルダーベルト部分にはチェストベルトはありません。

ユニクロバックパック(リュック)大ポケット

ジッパー式の一番大きいポケット。ジッパーを覆うカバーもなく開閉しやすいです。

PC を入れるポケットとタブレットを入れたりできるポケットが背中側にあります。正面側には小物が入れられるジッパー式のメッシュポケットがあります。

パソコンは14インチまでなら入りそうです。画像は 13インチのノート PC と 8インチのタブレット端末が入っています。

大ポケット自体はマチがあり幅広。一眼レフカメラとかも放り込んでおけますので、季節のお散歩に利用するのも良いかと思います(実際にお散歩に使ってみたけど良いです)。

ユニクロバックパック(リュック)大ポケット内のメッシュポケット

大ポケット内の正面部にあるジッパー式のメッシュポケットは思いの外大容量で、マウスや AC アダプタなどが余裕で入る収納空間になっています。

海外旅行では、この部分にパスポートを入れておいても良いかもですね。

正面の小ポケットのジッパーをあけると2つの仕切りポケットがあります。小ポケットは、長財布と二つ折り財布両方とも余裕で入る収納容量です。

ぼくは二つ折り財布を小ポケットにいれています。仕切りポケットには 100均で買った手帳用の小さめのボールペンを常に挟んでいます。

あと、たまにモバイルバッテリーやガムなどのお菓子も入れてます。

左右のサイドポケットは、少し余裕がある幅に設計されており、Galaxy S9 なら余裕があるくらいすっぽり入ります。iPhone Plus でもキツさを感じずはいります。

キツいと取り出し難いですから、少し幅広なのは有り難いのです。あと、メッシュ仕様じゃないので、外から何が入っているか隠せるのもポイント高いです。

実際に背負っているところのサンプル

13インチのノート PC と二つ折り財布を入れて実際に背負ってみた写真です。

モデルはともかく・・・リュックはシンプルでとても良いです。安っぽさもありません。

購入はお近くのユニクロでじっくり吟味してください

ユニクロのバックパックの詳細

  • 価格:2,990円+消費税
  • 容量:19リットル
  • カラー:ブラック / レッド / ベージュ / カーキ / ネイビー の5色
  • 公式オンラインショップ

一応、ユニクロ公式のオンラインショップでも販売されているのですが、バックパック代金のほかに送料もかかりますし、何よりも自分で触って吟味して購入したいですよね!

本記事を読んで気になった方は、ぜひお近くのユニクロへ足を運んで、実際に触って背負って吟味して購入するかを決めてくださいねっ!!

あとがき

ぼくは、サコッシュバッグか、このバックパックのどちらかで最近はおでかけしています。ユニクロのバックパックは本当に気に入っていて、落ち着いたカラーのネイビーも追加購入しようかと画策中です(笑)

これから行楽シーズンの幕開け。ゴールデンウィークだってやってきます。

バックパック(リュック)は、両手が空くという最大のメリットがあり、行楽にはとても相性のよいカバンです。用途別にいくつか持っておいても良いんじゃないでしょうか?

本記事がバックパック探しをしている方の参考になれば幸いです。