スタバなどの無料Wi-Fiスポットはかなり危険!タダより高いものはない

スターバックス「桜カップ」

以前、知人がスターバックスで提供されている無料Wi-Fiに Windows パソコンを接続している時に、「あなたのPCはウイルスに感染しました。この画面を閉じるにはこちらから●●ドルを入金してください…」と突然画面表示されたそう。

これ、俗に言う「ランサムウェア」に感染しちゃったということです。暗号化されていないカギ無しWi-Fiなので「送り込まれちゃった」と言ったほうが正しいでしょうか。

当時は、ちょうどランサムウェアが猛威をふるっていた頃でした。

スタバ以外でも、街なかに多く見つかる「フリーのWi-Fiスポット」。無料の公衆無線LANは登録不要のタダですぐに利用できますが、その分危険は段違いなのです。

Wi-Fiスポットには有料と無料の2種類ある

街なかに沢山あるWi-Fiスポット(公衆無線LAN)には基本的に、

  • 有料の公衆無線LANサービス
  • 無料の公衆無線LANサービス

の2種類があります。

有料と無料の違い

無料のWi-Fi

スターバックスをはじめ、無料でWi-Fiを提供している店舗は多くあります。

無料Wi-Fiのメリットは、誰でもタダで簡単にWi-Fiが利用できること。スマホならデータ通信量を節約できて、高速通信も可能です。PCならネットに繋いで作業ができます。

しかし、この無料Wi-Fiは「暗号化されていない」ため、クレジットカードの情報を盗み取られたり、その他、個人情報やデータの漏洩、覗き見、冒頭のようにウイルスを送り込まれる・・・など危険がいっぱいです。

冒頭の知人は、「自分だけは大丈夫」という典型的な「正常性バイアス」人間で、こういうひとほど被害にあいやすいです。アナタは大丈夫ですか?

有料のWi-Fi

有料のWi-Fiも街なかには沢山あります。スタバにももちろんあります。

有料のWi-Fiは、自宅のインターネットのように接続には「パスワード」が必要で、暗号化されたセキュリティの強固なインターネット接続をすることができます。

これを「カギ付きWi-Fi」と言ったりします。

映画などで「この暗号が解けない限り、次の犯行場所が特定できない!」なんてシーンがありますよね。暗号を解読するのは難しいのです。

したがって有料のWi-Fiは、ある程度安全なインターネット通信ができるというわけです。

有料Wi-Fi と 無料Wi-Fi の差

フリーWi-Fiは危険がいっぱい

例えるなら、

無料Wi-Fiは、カギもなく扉や窓を全開放している家。空き巣に入られ放題です。どんな空き巣もどんと来い! ウェルカム仕様の家に住んでいます。

有料Wi-Fiはすべての扉や窓をカギで施錠してある家。運が悪けりゃプロの空き巣被害にあう場合はあるものの、ほぼ安心安全な「普通の家」に住んでいます。

こんな感じ。

暗号化されていないWi-Fiは「異常」で、暗号化されたWi-Fiが「普通」なんですよ。

少し大げさに言えば、無料Wi-Fiを使うということは「私の情報をどうぞお好きに持っていってくださいね」と宣言しているようなものなんです。

有料で強力な暗号化がほどこされているサービス

ドコモWi-Fi ログイン画面

ドコモWi-Fi ログイン画面

有料Wi-Fiも種類がありますが、強力な暗号化がほどこされていて、尚かつ国内で利用できる場所が多いサービスは限られてきます。

おすすめは、大手ケータイキャリアの提供する有料公衆Wi-Fiサービスでしょうか。

ドコモ 0000docomo
ドコモ 0001docomo
NTT東日本 0000FLETS-SPOT
NTT西日本 NTTWEST-SPOT
ソフトバンク mobilepoint2
ソフトバンク 0002softbank
KDDI Wi2_club
KDDI Wi2premium_club
KDDI au_Wi-Fi SPOT

上の公衆無線LANサービスはどれも、安いものだと月額300円程度で契約でき、更に利用できる場所がとても多いです。しっかり暗号化もされてるので安全面もたしかです。

費用面や契約の簡単さ等、導入しやすいので、外でネット接続して作業することが頻繁な方にはおすすめです。

「VPN」というサービスを利用する方法もあります

VPN は企業のネットワークなどでも使われている暗号化技術です。個人でも契約可能で、VPNの最大のメリットは「無料Wi-Fiが安全に使えるようになる」こと。

VPN を利用すれば、圧倒的に多い無料Wi-Fiスポットを安全に利用できるようになり、特に海外で威力を発揮すると思います。

海外のフリー Wi-Fi 危険度は、日本のそれとは比べならないほどの危険リスクがあるんですよっ! これ大げさではなくマジです。

おすすめの VPN はセキュリティの大手ノートンが提供する「ノートン Wi-Fi プライバシー」です。

大手の安定&安心感もあって「3台 / 3490円 / 年額」は他社 VPN サービスと比べて群を抜いてリーズナブル。PCだけでは無く、スマホ、タブレットで3台という組み合わせもOK。

下のリンクボタンから「ノートン Wi-Fi プライバシー」を選択すると詳細が見れます。

おすすめ VPN サービス

ノートン Wi-Fi プライバシー

タダより高いものはない

昨今、スマホを持っているのは当たり前、カフェやファストフード店などでPC作業する人も増えてきました。それに伴い無料のWi-Fiスポットも増加しています。

しかし、安全面を考えるならば、無料のWi-Fiはおすすめできません。やはり、暗号化されている、ある程度安全な接続を利用することが大前提だと思います。